ワイモバイルオンライン限定機種値引き!

ヤングモバイルの評判は?現金キャッシュバックをもらう条件や手続きの流れなど解説

ヤングモバイルというサイトでワイモバイルに乗り換えるとキャッシュバックがもらえるという情報を目にすることも多いかと思います。

ただヤングモバイルって聞いたことないサイトだし、本当に大丈夫なのか?なんとなく怪しいと感じている人も多いのではないでしょうか?

本記事ではヤングモバイルのサイトについて評価をしながら本当に契約して大丈夫なのか?どんなサイトなのかについて詳しく解説していきます。

この記事を確認いただきサイトの安全性や信頼性、サービスの詳細などを知ってもらえればと思います。

1. ヤングモバイルとはワイモバイルへの乗り換え専門サイト

正規販売代理店!

ヤングモバイルはワイモバイルの正規販売代理店で、ワイモバイルへの乗り換えを専門的に取り扱っているサイトです。

その特徴は何と言ってもヤングモバイル限定のキャッシュバックキャンペーンで最大23,000円を現金でもらえるお得なサイトです。

■ヤングモバイルの特徴

  • 現金キャッシュバックが最大23,000円もらえる
  • 契約は担当者と一緒に手続きできるので簡単
  • 最新のiPhoneなど在庫も豊富
  • 契約時に口座振替で手続きができる

正規販売代理店というのはワイモバイルの契約手続きを代行してくれるショップのことで、あくまでユーザーの契約を手助けするサービスのためヤングモバイルと契約するわけではありません。

ヤングモバイルはWEB上で乗り換え契約の手続きを代行するサービスなので、全てWEB上でワイモバイルの契約手続きを進めることが可能です。

MEMO

ワイモバイルショップや家電量販店も販売代理店!

ワイモバイルショップや家電量販店もワイモバイルとは関係ない会社が運営している販売代理店です。

1-1. ワイモバイルへ乗り換えると現金キャッシュバックがもらえる

ワイモバイルオンラインストアや家電量販店などの店舗限定キャンペーンはPayPayや家電量販店のポイントであることがほとんどで、現金でもらえるショップはまずありません。

また還元額も総務省のガイドラインでは還元額の上限が税込22,000円までと定められているのに対し、ヤングモバイルでは現金キャッシュバック23,000円と上限を超える還元を行なっています。

これは違法な還元というわけではなく、ヤングモバイルが総務省にしっかりと確認、許可を得た上で23,000円の還元を行なっているとのことなので安心です。

つまりヤングモバイルは「現金で還元を受けられる」「還元額も業界最高峰」という点が他のショップよりもメリットが大きい点になります。

1-2. WEB契約なのに乗り換え手続きが簡単

ヤングモバイルではユーザーに専任の担当者がついてメールや電話で質問しながらショップで契約するのと同じように契約手続きを進めることができます。

見積もりやワイモバイルへの登録、審査など契約手続きは担当者が進めてくれますので、希望の機種やプランを決めて本人確認書類などを用意しておけば簡単に契約することができる点は非常に便利です。

1-3. 最新のiPhoneなども在庫が豊富

ヤングモバイルではワイモバイルから直接在庫を供給してもらっているため、最新のiPhoneや人気の機種などでも在庫が豊富にあります。

また仮に在庫切れだった場合も専任の担当者が直接ワイモバイルに連絡して在庫を確保してくれることもあるのでお目当ての機種やカラーなどが手に入りやすいという特徴もあります。

1-4. 契約時に口座振替で手続きができる

ワイモバイルではWEBで手続きする場合はクレジットカードが必須になります。

そのためクレジットカードを持っていない人や使いたくない人はワイモバイルショップや家電量販店に行って手続きが必要になってしまいます。

ただヤングモバイルではワイモバイルオンラインストア同様にWEBで手続きになりますが口座振替で契約ができるので非常に便利です。

2. ヤングモバイルの評判

サービス自体が信頼の証!

結論から言えば、ヤングモバイルは「ワイモバイル専門のサイト」ということ自体がサービスの信頼性や安全性の証だと言えます。

販売代理店というのは1台契約してもらうごとにワイモバイルから手数料という形でお金をもらって利益を得ています。

ただワイモバイルでは1台契約した時の手数料が非常に少ないので、最寄りのショップを見るとわかるように必ずワイモバイルと手数料の高いソフトバンクを販売しているはずです。

ヤングモバイルはワイモバイルからサービスの信頼性や安全性などを認められているからこそワイモバイル専門サイトとしてワイモバイルから他のショップよりも多くの手数料をもらい、その分を現金キャッシュバックとして還元しているのです。

そういった意味ではヤングモバイルはワイモバイルにも認められるサービスだと言えます。

3. ヤングモバイルと公式オンラインストアの違い

ショップ限定キャンペーンが違うだけ!

ヤングモバイルはあくまでワイモバイルの契約を代行するサービスなのでワイモバイル公式オンラインストアや家電量販店、ワイモバイルショップで契約するのと全く同じ内容で契約が可能です。

また加入できる「おうち割」「家族割引サービス(家族割)」「下取り割」などの公式キャンペーンやオプションなども変わりません。

ヤングモバイルオンラインストア
iPhone同じ
Android同じ
ガラケー同じ
プラン同じ
オプション同じ
家族割加入できる
おうち割加入できる
下取り利用できる
SIMのみ契約可能
ショップの還元最大23,000円事務手数料無料

ヤングモバイルと公式オンラインストアではショップ限定のキャンペーン内容が違うだけです。

具体的にはワイモバイルオンラインストアであれば事務手数料無料、ヤングモバイルであれば現金キャッシュバック23,000円が特典としてもらえるという違いになります。

3-1. ヤングモバイルでは事務手数料が3,300円かかる

事務手数料無料キャンペーンはワイモバイルオンラインストア独自のキャンペーンになるため、ヤングモバイルで契約する場合は事務手数料が3,300円かかります。

とは言え現金キャッシュバックで事務手数料以上の還元を受けることができるため問題ないとは思います。

4. ヤングモバイルのキャッシュバック金額

プランによって違う!

ヤングモバイルではワイモバイルで加入するプランによってキャッシュバック金額が異なります。

またauやドコモ、楽天モバイルなどからワイモバイルに乗り換える場合とソフトバンクからワイモバイルに乗り換える場合でもキャッシュバック金額が異なりますので注意しましょう。

■ソフトバンク以外から乗り換え(au、ドコモ、楽天モバイルなど)

  • 端末 + シンプルL:23,000円
  • 端末 + シンプルM:15,000円
  • 端末 + シンプルS:5,000円
  • SIMのみ契約(どのプランでも):5,000円

■ソフトバンクから乗り換え

  • 端末 + シンプルL:10,000円
  • 端末 + シンプルM:5,000円
  • 端末 + シンプルS:3,000円
  • SIMのみ契約(どのプランでも):3,000円

ヤングモバイルではiPhoneでもAndroidでもガラケーでも全ての機種が対象機種で、一律同じ金額のキャッシュバックがもらえます。

4-1. ヤングモバイルで契約後すぐにプラン変更してもOK

例えばヤングモバイルで契約時にシンプルLを契約をして、契約後すぐにシンプルSへプラン変更してもシンプルLのキャッシュバックをもらうことが可能です。

プラン変更をしてもキャッシュバックを返還するなどのペナルティはありませんので、契約時だけキャッシュバック金額の高いプランに加入しておくとお得です。

5. ヤングモバイルのキャッシュバック条件

ワイモバイルに乗り換えるだけ!

ヤングモバイルのキャッシュバック条件は「ワイモバイルに乗り換えする」という点だけになります。

例えば「特定のプランに加入する」「特定の機種を購入する」「1年間利用する」「特定のオプションに加入する」など複雑な条件は一切ありません。

誰でもヤングモバイルを利用してワイモバイルに乗り換えるだけでキャッシュバックをもらうことが可能です。

MEMO

ヤングモバイルは乗り換え専門サイトですが、新規契約もできます。

新規契約でもキャッシュバック金額や条件は変わりません。

ただ機種変更は受付できないので注意しましょう。

6. ヤングモバイルのキャッシュバック振込日

最短15日後!

ヤングモバイルのキャッシュバックは手続き完了日がいつなのかによって異なりますが、最短で完了日の15日後と非常に早くキャッシュバックを受け取れます。

■キャッシュバック支払日

  • 完了日が1日〜15日の場合:当月の末日に振込み
  • 完了日が16日〜末日の場合:翌月15日に振込み

完了日はヤングモバイルで契約手続きを完了して、ワイモバイルを使えるようになった日を指します。

例えば4月5日にワイモバイルのスマホが使えるようになった場合は、4月30日にヤングモバイルから銀行口座にキャッシュバックが振り込まれます。

7. ヤングモバイルの契約手続きの流れ

最短3日で手続き完了!

ヤングモバイルでは基本的には専任の担当者と一緒に手続きをしていくことになります。

手続きをする上でわからないことなどがあればメールや電話で質問しながら進めることが可能です。

STEP.1
まずは見積もり

まずはヤングモバイル見積もりフォームから問い合わせて見積もりをもらいましょう。

希望の機種やプランなどがあれば記載しておくとその機種やプランで月額料金の見積もりをしてくれます。

見積もりをしても契約しないといけないというわけではないので気軽に問い合わせてみましょう。

STEP.2
申し込み

問い合わせると数時間で見積もりがメールで届きます。

キャッシュバック金額や条件なども記載しているので確認をして問題なければメールで「申し込みたい」と伝えましょう。

キャッシュバック振込先の銀行口座を聞かれますので、メールで伝えておきましょう。

STEP.3
申込書が自宅に届く

申し込みから1,2日後にヤングモバイルから自宅に申込書が届きます。

同封している記入見本を見ながら必要事項を入力して、返信用封筒でヤングモバイルで返送します。

もちろん送料などはかかりません。

MEMO

口座振替で契約する場合は「口座振替依頼書」も同封されますので、見本を見ながら必要事項を入力して返送しましょう。

STEP.4
端末やSIMカードが届く

自宅にワイモバイルの端末やSIMカードが送られてきます。

同封している開通手順書を見ながら、ワイモバイルの窓口に電話をかけるとワイモバイルのスマホが使えるようになります。

STEP.5
契約完了

申し込みから完了まで3,4日かかります。

STEP.6
キャッシュバック振込み

ワイモバイルのスマホが使えるようになった日から最短15日後に銀行口座にキャッシュバックが振り込まれます。

8. ヤングモバイルに関するよくある質問

ヤングモバイルではSIMのみも契約できる?

できます。

SIMのみ契約の場合はキャッシュバック金額が違うので注意しましょう。

ヤングモバイルで契約すると事務手数料はかかる?

かかります。

初回の月額料金に3,300円加算されて請求されます。

ただ事務手数料以上のキャッシュバックがもらえるのであれば事務手数料は実質かからないも同然ではあります。

ヤングモバイルの店舗はある?

ありません。

ヤングモバイルはWEB専用の販売代理店なので店舗はありません。

ただわからないことや不安なことなどは電話やメールで問い合わせするとしっかり説明をしてくれます。

ヤングモバイルの受付時間は?

問い合わせや見積もりなどは24時間受付可能です。

ただ電話で問い合わせる場合は11時〜20時までが受付時間になっています。

支払い方法を口座振替にして手続きできる?

できます。

ヤングモバイルで口座振替で手続きすることができるので問い合わせ時に担当者に伝えておくといいでしょう。

9. ヤングモバイルの評判は?まとめ

ヤングモバイルのサービスや評判についてのポイントを下記にまとめてみました。

  • ワイモバイルの正規販売代理店
  • ワイモバイルの専門ショップはサービスの信頼性や安全性がないとできない
  • キャッシュバックは最大23,000円で現金振り込み
  • 専任の担当者と一緒の手続きするのでWEB契約でも簡単
  • キャッシュバック条件は「ワイモバイルに乗り換える」だけ
  • キャッシュバック振り込み日は契約完了後最短15日

ワイモバイルでは契約するショップによって独自キャンペーンを実施していることもあるのでショップ選びは非常に重要です。

現金キャッシュバックはヤングモバイルでのみもらえる特典なので、検討している人はぜひ見積もりだけでもしてみるといいでしょう。

ヤングモバイル見積もりフォーム