ワイモバイルオンライン限定機種値引き!

ワイモバイルのXperia10Ⅲを徹底レビュー!バッテリー性能がすごいスペックや機能、料金についてまとめ

2021年7月2日からワイモバイルでXperia 10 Ⅲが発売されます。

最新のスマホはワイヤレス充電だったり無線イヤホンなど「あると便利」な機能が搭載されていることが多いですよね。

ただ反面、結局面倒で今は使っていないという人も多いかもしれません。

Xperia 10 Ⅲはまさに「誰にでも使いやすい」機能が充実していて長期間使い続けられるスマホになっています。

本記事ではXperia 10 Ⅲのスペックや機能の詳細、料金シミュレーションなど購入を検討する上での情報をまとめていますのでぜひチェックしてみましょう。

1. ワイモバイル「Xperia 10 Ⅲ」は機能面が充実

長く使い続けられるスマホ!

Xperiaはもともと音楽や動画、カメラなどエンタメ関連の機能が充実しているスマホです。

今回発売されるXperia 10 Ⅲも従来のようにエンタメ関連機能が充実しており、かつバッテリーの大容量化や長寿命化が図られています。

どちらかと言えば新機能が搭載されているというよりも長期間使い続けられるスマホに進化しているというイメージです。

■Xperia 10 Ⅲの特徴

  • バッテリー寿命が3年で長期間使い続けられる
  • イヤホンは有線/無線どちらも利用できる
  • トリプルカメラ搭載で明るさを自動補正
  • 防水機能、指紋認証機能なども搭載

スマホは年々機種代金が高額になってきているので、平均的な利用年数も3年以上と長くなってきています。

そうなると心配なのがバッテリーの寿命ですが、Xperia 10 Ⅲはバッテリー寿命が3年と高寿命化しているのでバッテリー交換も必要なく使い続けることができます。

1-1. 機種価格はXperiaシリーズでは安め

Xperiaシリーズは機種代金が10万円を超えることも多いので購入を躊躇する人も多いかもしれません。

ただワイモバイルのXperia 10 Ⅲは5万円台で買えるスマホなのでXperiaシリーズの中では購入しやすいスマホだと言えます。

またワイモバイルの様々なキャンペーンを利用することでさらに安く購入することも可能です。

1-2. スペックはミドルレンジスマホ

Xperia 10 Ⅲはスペック面で見ると「中の上」〜「上の下」くらいのスペックがあります。

最高スペックというわけではありませんがそこそこのスペックがあるので動画やゲーム、LINEやネットなど様々な用途でストレスなく利用できます。

もちろん5G回線に対応しているのでVRなど5G専用サービスも快適に利用することができるでしょう。

2. ワイモバイル「Xperia 10 Ⅲ」の機種代金

定価54,000円!

ワイモバイルではスマホの支払い回数を「一括払い」「24回分割払い」「36回分割払い」の3つから選べます。

一括払いで購入する場合は定価54,000円と10万円を超えることが多いXperiaシリーズの中では安価で購入できるスマホだと言えるでしょう。

■Xperia 10 Ⅲの機種代金

  • 一括払い:54,000円
  • 24回分割払い:2,250円 × 24ヶ月
  • 36回分割払い:1,500円 × 36ヶ月

Xperiaを初めて購入するという人には最適ですね。

なおワイモバイルでは公式オンラインストアでのみ機種値引きキャンペーンを実施しています。

ワイモバイルを契約するショップによってさらに安く購入することも可能です。

3. Xperia 10 Ⅲのスペック性能

中級〜上級スペック!

Xperia 10 Ⅲはミドルレンジ(中級)〜ハイエンド(上級)スペックがあります。

いわゆる普通よりちょっとスペックの高めなスマホになっているのでどんなサービスもストレスなく利用することができるでしょう。

スペック
画面サイズ6.0インチ
本体サイズ
縦×横×厚さ
154×68×8.3
(mm)
重さ169g
CPUSnapdragon690 5G
Mobile Platform
RAM6GB
ストレージ128GB
バッテリー4,500mAh
回線5G回線
カラーブルー
ブラック
ホワイト
ピンク

やはりバッテリー容量が他のスマホよりも高いという点は大きな特徴です。

またカラーリングに「ピンク」というのは非常に珍しいので、ピンクのスマホが欲しいという人はXperia一択になるかもしれません。

3-1. Xperia 10 ⅢのCPU性能

CPU性能というのは「アプリを立ち上げる」「カメラを起動する」などスマホにおける「基本動作の速さ」を指します。

Xperia 10 ⅢはSnapdragon690というCPUでいわゆる中級レベル(そこそこ)の性能がありますので動画もゲームもカメラもサクサク利用できることは間違いありません。

3-2. Xperia 10 ⅢのRAM性能

RAM性能というのは「複数のアプリを立ち上げて利用する」「カメラを起動しながらアプリで加工する」など複数の処理を同時にこなせるかどうかの指標です。

またスマホのグレードを示す指標にもなっていて、Xperia 10 ⅢのRAM6GBだとミドルレンジスマホ(中性能スペック)に分類されます。

■スマホのグレード

  • RAM4GB以下(低性能):ローエンドモデル(iPhoneSEなど)
  • RAM4GB〜6GB(中性能):ミドルレンジモデル(iPhone12,Xperia 10 Ⅲなど)
  • RAM6GB以上(高性能):ハイエンドモデル(Pixel5など)

iPhone12と同じRAM6GBなのでスペックとしては中級〜上級の性能があると言えます。

他のXperiaシリーズはハイエンドモデルが多いので、それと比較するとスペックはやや落ちますが価格も手頃で入門機としては最適かもしれません。

3-3. Xperia 10 Ⅲのバッテリー性能

Xperia 10 Ⅲの大きな特徴がバッテリー性能で、これは他のスマホよりも圧倒的に優れた4,500mAhという容量があります。

バッテリー容量4,500mAhというと具体的には電源がついている状態で約35日間、通話している状態で約1日半バッテリーが持つことになります。

■バッテリー性能

  • 容量:4,500mAh
  • 電源が付いている状態:約35日間
  • 通話している状態:約1日半
  • 充電時間:約135分

例えばiPhone12だとバッテリー容量が2,775mAh、旧機種のXperia 10 Ⅱが3,600mAhと考えると非常にバッテリー容量が大きいと言えますよね。

また冒頭でも紹介しているように容量だけでなくバッテリ寿命も約3年と通常のバッテリーの1.5倍ほど長持ちしますので、長くスマホを使い続けることができるでしょう。

4. Xperia 10 Ⅲの機能

便利機能は搭載してる!

Xperia 10 Ⅲは指紋認証機能やおサイフケータイ機能などあると便利な機能は基本的に搭載しています。

またカメラ機能もそこそこ高く、特に暗い場所での撮影に適したレンズになっているので夜景の撮影などに最適です。

スペック
背面カメラ(広角カメラ)1,200万画素
(超広角カメラ)800万画素
(望遠カメラ)800万画素
前面カメラ800万画素
認証機能指紋認証
防水機能IPX8
防塵機能IP6X
おサイフケータイ搭載
テザリング10台まで
Bluetooth搭載
イヤホン有線/無線
赤外線通信×

各機能それぞれが「そこそこ使える」といったスペックになっています。

Xperia 10 Ⅲはよく言えば「幅広く誰でも便利に使えるスマホ」悪く言えば「器用貧乏なスマホ」と言えるでしょう。

カメラ機能に特化したスマホや最高スペックのスマホなど使いたい機能がはっきりしているのであれば他のスマホの方がいいかもしれません。

反面、特に用途もないし幅広く使いたいという人には長く使える分他のスマホより優れたスマホです。

4-1. Xperia 10 Ⅲのカメラ性能

Xperia 10 Ⅲはトリプルカメラを搭載しています。

特徴はf/1.8という暗いところでも撮影できるレンズを搭載しているので夜景の撮影や暗い場所での撮影には最適です。

4-2. Xperia 10 Ⅲの認証機能は指紋認証

認証機能は顔認証ではなく指紋認証を搭載しています。

最近はマスクを着用することも多いので顔認証よりも指紋認証を好む人も多く根強い人気のある機能です。

4-3. Xperia 10 Ⅲはおサイフケータイ搭載

Xperiaシリーズでは標準搭載しているおサイフケータイ機能ですが、Xperia 10 Ⅲでも搭載しています。

またおサイフケータイだけでなくテザリングやBluetooth機能など便利機能はついているので、長くスマホを利用する上では便利です。

5. ワイモバイル「Xperia 10 Ⅲ」の料金シミュレーション

最安2,490円!

ワイモバイルでXperia 10 Ⅲを購入した時の月額料金をシミュレーションしました。

Xperia 10 Ⅲではスマホ専用プランのシンプルS/M/Lに加入することができます。

データ容量ごとにシンプルS(3GB)、シンプルM(15GB)、シンプルL(25GB)で家族割やおうち割への加入の有無やかけ放題オプションの有無によって料金が変わってきます。

シンプルプランの詳細は下記記事もチェックしてみましょう。

ワイモバイルの新プラン「シンプルS/M/L」徹底解説!旧プランとの違いや料金シミュレーションをしてみた

5-1. 家族割やおうち割に加入する場合の月額料金

ワイモバイルでは家族割とおうち割を併用することができないので、どちらかに加入することになります。

どちらも割引額は毎月1,188円の割引になります。

なお家族割やおうち割に加入してかけ放題オプションなしの組み合わせがXperia 10 Ⅲの最安値の組み合わせになります。

■かけ放題オプションなし(通話料20円/30秒)

シンプルS
シンプルM
シンプルL
機種代金1,500円 1,500円 1,500円 
プラン料金2,178円3,278円4,158円
家族割
おうち割
-1,188円-1,188円-1,188円
かけ放題0円0円0円
月額料金2,490円3,590円4,470円 

■10分以内の通話かけ放題(だれとでも定額)の場合

シンプルS
シンプルM
シンプルL
機種代金1,500円 1,500円 1,500円 
プラン料金2,178円3,278円4,158円
家族割
おうち割
-1,188円-1,188円-1,188円
かけ放題770円770円770円
月額料金3,260円4,360円5,240円 

■時間無制限のかけ放題(スーパーだれとでも定額)の場合

シンプルS
シンプルM
シンプルL
機種代金1,500円 1,500円 1,500円 
プラン料金2,178円3,278円4,158円
家族割
おうち割
-1,188円-1,188円-1,188円
かけ放題1,870円1,870円1,870円
月額料金4,360円5,460円6,340円 

5-2. 家族割やおうち割に加入しない場合の月額料金

家族割やおうち割に加入しないのであれば、かけ放題オプションに加入するかどうかで月額料金が変わります。

かけ放題オプションに加入しない場合は20円/30秒で通話料金がかかりますが、その分月額料金は安くなります。

■かけ放題オプションなし(通話料20円/30秒)

シンプルS
シンプルM
シンプルL
機種代金1,500円 1,500円 1,500円 
プラン料金2,178円3,278円4,158円
家族割
おうち割
0円0円0円
かけ放題0円0円0円
月額料金3,678円4,778円5,658円 

■10分以内の通話かけ放題(だれとでも定額)の場合

シンプルS
シンプルM
シンプルL
機種代金1,500円 1,500円 1,500円 
プラン料金2,178円3,278円4,158円
家族割
おうち割
0円0円0円
かけ放題770円770円770円
月額料金4,448円5,548円6,428円 

■時間無制限のかけ放題(スーパーだれとでも定額)の場合

シンプルS
シンプルM
シンプルL
機種代金1,500円 1,500円 1,500円 
プラン料金2,178円3,278円4,158円
家族割
おうち割
0円0円0円
かけ放題1,870円1,870円1,870円
月額料金5,548円4,778円7,528円 

ちなみにLINE通話などであれば通話料がかからないのでLINE通話がメインであればかけ放題オプションへの加入は不要です。

6. Xperia 10 ⅢのPayPayボーナスキャンペーン

全員にもらえる!

ワイモバイルでは2021年6月18日〜7月1日までの予約期間中にXperia 10 Ⅲを予約した人全員にPayPayボーナス5,000円総統がもらえるキャンペーンを実施しています。

予約が必要になるので検討している人はワイモバイルオンラインストアで予約しておきましょう。

■キャンペーン概要

  • Xperia 10 Ⅲを予約して購入すると全員にPayPayボーナス5,000円プレゼント

■キャンペーン期間

  • 予約期間:2021年6月18日〜7月1日まで
  • 購入期間:2021年7月2日〜8月31日まで
  • 応募期間:2021年7月2日〜9月7日まで

■応募手順

  • 予約期間中にワイモバイルオンラインストアで予約する
  • 購入期間中にワイモバイルオンラインストアでXperia 10 Ⅲを購入する
  • 応募期間中に予約時に発行された予約宣言ナンバーを入力する
  • PayPayギフトカードが郵送で送られてくる

なお購入後に応募ページから予約宣言ナンバーを入力することになります。

予約宣言ナンバーはワイモバイルオンラインストアから予約すると発行されるので、購入後に応募ページに入力しておきましょう。

PayPayキャンペーン応募ページはこちら

7. ワイモバイルオンラインストアの機種値引きキャンペーン

18,000円値引き!

ワイモバイルオンラインストアではXperia 10 Ⅲの機種値引きキャンペーンが実施しています。

ワイモバイルショップや家電量販店で購入するよりも18,000円安く購入できるのでXperia 10 Ⅲはオンラインストアで購入するのがオススメです。

■オンラインストアの機種代金

  • 新規契約の場合:Xperia 10 Ⅲ(54,000円→36,000円)
  • 乗り換えの場合:Xperia 10 Ⅲ(54,000円→36,000円)
  • 機種変更の場合:Xperia 10 Ⅲ(54,000円→46,800円)

ワイモバイルオンラインストアで購入すると自動的に機種代金の値引きが適用されるので特別な手続きなどは一切必要ありません。

ただソフトバンクからの乗り換え(番号移行)は対象外になるので注意しましょう。

ワイモバイルオンラインストアの詳細は下記記事もチェックしてみてください。

ワイモバイルオンラインストアでMNPして乗り換える手順!契約の流れや手数料、日数などまとめ

8. ワイモバイルのXperia10Ⅲを徹底レビュー!まとめ

ワイモバイル「Xperia 10 Ⅲ」の詳細についてポイントを下記にまとめてみました。

  • Xperia 10 Ⅲは従来のXperiaシリーズよりも控えめなスペック
  • その分機種代金が安いので入門機としては最適
  • バッテリー容量が大きく寿命も長いので長くスマホを使い続けられる
  • カメラ機能やおサイフケータイなど便利機能は標準搭載
  • 何かに突出しているというよりも幅広く誰でも使いやすいスマホ
  • 機種代金は54,000円でワイモバイルオンラインストアなら36,000円で購入できる
  • 月額料金は最安値2,490円
  • 予約するとPayPayボーナス5,000円相当が全員もらえる

スペック重視というよりも価格や使いやすさを重視したスマホなので、幅広いユーザーが長く使えるスマホだと言えるでしょう。

これからXperiaを使いたいという人には最適なモデルになっていると思いますのでぜひ検討してみてください。