ワイモバイルオンライン限定機種値引き!

ワイモバイルの契約は店舗とネット(オンライン)どっちがお得?違いやメリット・デメリットまとめ

ワイモバイルでは店舗で契約する場合とネットで契約する場合は、手順や初期費用、契約日数が変わってくるためどちらで契約したほうがいいか迷っている人も多いかもしれません。

本記事では店舗とネットどちらで契約するべきか迷っている人にそれぞれのメリットやデメリット、初期費用や契約手順などから結局どっちで契約するのがお得なのかを解説してきます。

ワイモバイルではどちらで契約するかによって数万円も変わることがありますので申し込みをする前にチェックしておきましょう。

1. ワイモバイルの契約は「店舗」か「ネット」か選び方のポイント

費用と契約のしやすさが重要!

ワイモバイルショップや家電量販店などの店舗契約とワイモバイルオンラインストアなどネット契約で下記の方な点が違います。

■店舗契約/ネット契約で変わらないもの

  • 契約できるプランやオプション
  • 購入できる機種
  • 契約に必要なもの
  • 契約後のアフターサポート

■店舗契約/ネット契約で変わるもの

  • 月額料金
  • 初期費用
  • 契約手続きにかかる日数や受付時間

店舗に行って契約する場合も、ネット上で契約する場合も契約できるプランや購入できる機種、手続きに必要な書類などは変わりません。

店舗で契約するか、ネットで契約するかの選び方のポイントは月額料金や初期費用を抑えられるショップで契約することも重要ですが、手続きにかかる日数や受付時間などの契約しやすさも非常に重要です。

1-1. 店舗契約でもネット契約でもプランや機種、オプションなどは変わらない

店舗契約でもネット契約でも契約できるプランや購入できる機種、加入できるオプションなどは変わりませんので、どこで契約しても同一の契約ができます。

例えば店舗に行かないとiPhoneが買えないとか、ネットで契約しないと加入できないプランがあるということはないということですね。

1-2. 店舗契約とネット契約では初期費用や月額料金が変わる

店舗契約とネット契約では契約にかかる初期費用や月額料金が変わるという点は大きな違いです。

結論から言えば店舗契約よりもネット契約の方が初期費用や月額料金を抑えることができます。

■店舗契約の場合

  • 初期費用がかかる
  • ネット専用割引は使えない

■ネット契約の場合

  • 初期費用は無料
  • ネット専用割引が使える

具体的にはワイモバイルオンラインストアで契約する場合だけワイモバイルの初期費用(事務手数料)は免除されます。

またワイモバイルオンラインストアではネット限定の割引キャンペーンをやっているので店舗では利用できない割引がつくことで月額料金もネット契約の方が安くなります。

1-3. 店舗契約とネット契約で手続きにかかる日数や受付時間が変わる

店舗契約とネット契約では手続きにかかる日数や受付時間が変わりますが、基本的に店舗契約の方が契約手続き自体は早いのですぐにワイモバイルが使いたいという人には最適です。

■店舗契約

  • 受付時間:店舗の営業時間による
  • 手続きにかかる日数:2,3時間

■ネット契約

  • 受付時間:24時間365日
  • 手続きにかかる日数:およそ1週間

店舗契約の場合は即日でワイモバイルの契約が完了しますが、ネット契約の場合は契約完了までに1週間程度かかります。

反面ネット契約では24時間365日手続きができますので、日中に店舗に行く時間が取れない人などには便利ですね。

ご自身の生活スタイルによって店舗契約とネット契約では一長一短かもしれません。

2. ワイモバイルを店舗で契約するメリット・デメリット

楽だけど高い!

ワイモバイルショップや家電量販店など店舗に行って契約する場合はわからないことを店員さんに相談しながら手続きすることができるので契約手続き自体が非常に楽な点は大きなメリットです。

■店舗契約のメリット

  • わからない部分は聞きながら契約できる
  • 契約手続きは店員さんにやってもらえる
  • 即日契約が完了する

■店舗契約のデメリット

  • 独自のキャンペーンや割引がない
  • 初期費用として事務手数料3,300円がかかる
  • 24時間受付はできず待ち時間が長い

契約手続きが簡単で早い分、初期費用がかかったり月額料金がネット契約と比べると高くなりがちです。

2-1. 店舗契約のメリットはとにかく契約手続きが簡単で早い

店舗契約の場合は必要な書類さえ持参すれば店員さんがその場で契約手続きをしてくれるので簡単で早いという点がメリットです。

プランや契約、料金についてなどわからないことがあればその場で質問することも可能です。

また例えば急にスマホが壊れて、すぐに新しいスマホが欲しいときなどは即日新しい端末を受け取れるので非常に便利です。

2-2. 店舗契約のデメリットは初期費用や料金が高くなりがち

店舗契約では契約が簡単で早い分、初期費用としてどこの店舗で契約しても事務手数料が3,300円かかります。

またネット専用の割引なども利用できないためネットで契約するよりも月額料金が高くなることもあります。

ネット専用の割引では2万円ほど機種代金が値引きされることもありますので、かなり大きな差になります。

3. ワイモバイルをネット(オンライン)で契約するメリット・デメリット

安いけど時間がかかる!

ワイモバイルをネットで契約するためにはワイモバイルオンラインストアで契約することになります。

ワイモバイルオンラインストアでは事務手数料や配送料が無料で、かつ期間限定で機種代金の値引きなどを実施しているため店舗で契約するよりも初期費用や月額料金を抑えることが可能です。

■ネット(オンライン)契約するメリット

  • 独自キャンペーンで料金が安くなる
  • 初期費用3,300円が無料になる
  • 24時間受付可能

■ネット(オンライン)契約するデメリット

  • 一人で契約手続きをする必要がある
  • 契約完了まで1週間程度かかる

ネット契約では料金を抑えられる反面、契約手続きに時間がかかったり一人で契約手続きをする必要があるため手間と時間がかかります。

契約手続きに慣れている人や事前に手続き方法を調べられる人であれば店舗で契約するよりもメリットは大きいかもしれません。

3-1. ネット契約のメリットはとにかく料金を抑えられる

ワイモバイルではネット契約(ワイモバイルオンラインストア)で契約すると初期費用や料金面での大きなメリットがあります。

とにかく料金を安くしたいとか比較的に余裕を持って契約できる人にとってはメリットは大きいですよね。

ワイモバイルの期間限定キャンペーンは時期によって内容や割引額が変わってくるので下記記事をチェックしてみましょう。

【随時更新】ワイモバイルオンラインストア限定キャンペーン・セール情報まとめ

3-2. ネット契約のデメリットは手続きに時間と手間がかかる

ネット契約の場合は契約手続きを全て自分一人で行う必要があるので、店舗契約と比べると時間と手間がかかります。

また契約完了まで最短でも3,4日かかりますので、すぐにワイモバイルを使いたいという人には向きません。

月末などは申し込みが混み合って、1週間程度の時間がかかることもあるので余裕を持ってワイモバイルで契約手続気をする必要があります。

4. ワイモバイルの契約は店舗とネット(オンライン)どっちがお得?

しっかり調べてネットで契約する!

店舗契約では契約の手間がかからない点と即日受け取りできるメリットがありますがすぐにワイモバイルを使いたいという人でない限りはネット契約をして料金や初期費用を抑えたほうがお得です。

ネット契約は一人で契約手続きを行う必要があるため手間と時間がかかりますが、事前に調べておけばそこまで難しいこともありませんので契約の手間は削減することができます。

つまり「しっかり調べてネットで契約する」というのがお得になる方法です。

5. ワイモバイルで店舗契約とネット(オンライン)契約をする流れ

事前準備はしっかりする!

ワイモバイルで店舗契約する場合とネット(オンライン)契約する場合の手続きの流れを下記にまとめました。

5-1. ワイモバイルを店舗契約する手続きの流れ

ワイモバイルショップや家電量販店など、店舗に来店して契約する場合は即日で契約完了しますが、店舗の混雑具合によっては待ち時間が長いこともあるので注意しましょう。

STEP.1
事前準備をする

まずは店舗に行くまでに必要なものを揃えておきましょう。

■契約に必要なもの

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類(免許証やパスポートなど)
  • クレカ or 銀行口座

MNP予約番号はソフトバンクやau、ドコモから番号そのまま乗り換え(MNP)をする場合は必要です。

また店舗で手続きをする場合は契約者の本人確認書類を原本で持参する必要があるので注意しましょう。

本人確認書類の詳細は下記記事も参考にしてみましょう。

ワイモバイルの契約に必要な本人確認書類は?書類の種類やアップロード方法などを詳しく解説
STEP.2
店舗に行く

最寄りのソフトバンクショップや家電量販店などワイモバイルの契約ができる店舗に行きましょう。

店員さんにワイモバイルの契約がしたいと伝えれば、プランや機種の説明、料金のことなど説明をしてくれます。

納得すればそのまま店員さんが契約手続きをしてくれるので、本人確認書類やMNP予約番号などを店員さんに渡しましょう。

STEP.3
手続き完了

店員さんが全てやってくれるので手続きが終わるまで待ちましょう。

手続きが完了したら新しいワイモバイルのスマホをもらえます。

MEMO

ワイモバイルの店舗でお金を払うことはありません。

新しいスマホの料金は月額料金として請求され、事務手数料も初回の月額料金に加算されて請求されます。

5-2. ワイモバイルをネット契約する手続きの流れ

ネットで契約する場合は一人で手続きを行いますので、まずはしっかり流れを確認しておきましょう。

STEP.1
まずは事前準備する

ネットで契約する前に手続きに必要なものを準備しておきましょう。

準備するものは店舗で契約する場合とほとんど変わりません。

■準備するもの

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレカ or 銀行口座

ネットで契約する場合は本人確認書類の原本をスマホのカメラで撮影した画像をアップロードすることが必要です。

書類の原本ではなく画像が必要なので撮影方法やアップロードの仕方などは下記記事を参考にしてみましょう。

ワイモバイルの契約に必要な本人確認書類は?書類の種類やアップロード方法などを詳しく解説
STEP.2
ワイモバイルオンラインストアで申し込み

ワイモバイルオンラインストアで希望の機種を選んで申し込みしましょう。

■申し込みの手順

  1. 希望の機種を選んで申し込み
  2. 希望の機種カラーやプラン、オプションなどを選びます。
  3. 月額料金が表示されるので確認します。
  4. 契約者情報やMNP予約番号を入力し、本人確認書類をアップロードします。
  5. 支払い方法を選択し支払い情報を入力します。
  6. 申し込み完了

慣れれば5分程度で申し込みは完了します。

詳しい手順は下記記事でも解説していますので確認してみましょう。

ワイモバイルオンラインストアでMNPして乗り換える手順!契約の流れや手数料、日数などまとめ
STEP.3
自宅にスマホが届く

申し込み完了後、2,3日で自宅に新しいスマホが届きます。

受け取ったらスマホに同封している「開通手順書」を見ながら今使っているスマホからワイモバイルのスマホに切り替える手続きをしましょう。

と言っても、指定の電話番号に電話をするだけで済みます。

STEP.4
手続き完了

ワイモバイルのスマホが利用できるようになると、古いスマホは自動的に解約されます。

6. ワイモバイルの契約は店舗とネット(オンライン)どっちがお得?まとめ

ワイモバイルの店舗契約とネット(オンライン)契約についてのポイントを下記にまとめました。

  • 店舗契約は契約の手間がかからない分、料金や初期費用が高くなりがち
  • ネット契約は契約の手間がかかる分、料金や初期費用を安くできる
  • 事前に調べておけばネット契約でも手間はそこまでかからない
  • 「事前に申し込みの流れを調べて」ネットで契約するのがお得
  • ネット契約だと即日受け取りはできないので、すぐに欲しい人は店舗契約する

ワイモバイルでは店舗契約よりもネット契約の方が圧倒的に安くなるので、事前に準備するものや契約手続きの手順などをしっかり調べて少しでも料金を安く抑えるようにしましょう。