ワイモバイルオンライン限定機種値引き!

ワイモバイルサービスの初期登録とは?登録しないと損するサービス詳細や設定方法など解説

ワイモバイルを契約するとPayPayやヤフーショッピングなど様々なYahooサービスの特典をもらうことができますが、契約後にワイモバイルサービスへの初期登録が必要です。

ただワイモバイルサービスという名称が非常に曖昧なので、具体的に「ワイモバイルサービスの初期登録ってなに?」「そもそもワイモバイルサービスってなに?」とよくわからない人も多いようです。

そのため本記事ではワイモバイルサービスについてのサービス詳細や登録方法などについて解説します。

ワイモバイルサービスに登録しておかないと損するケースもあるので、まずは一体どういうものなのかチェックしてみましょう。

なおワイモバイルサービスの初期登録をする前にMy Y!mobileの設定をしておく必要がありますので、MyY!mobileの設定していない人は下記記事を確認して設定しておくようにしましょう。

My Y!mobileに新規登録する方法!iPhoneやandroidで初期登録できない場合の対処法なども解説

1. ワイモバイルサービスの初期登録とは?

様々なサービスを連携させる!

ワイモバイルサービスの初期登録とは具体的には「YahooIDの作成」と「PayPayとワイモバイルの連携」の2つの設定を行うことになります。

YahooIDはワイモバイルのキャリアメールの設定に必要で、PayPayとの連携はワイモバイルやヤフーショッピングなどで付与されるPayPayボーナスをもらうために必要です。

■ワイモバイルサービスの初期登録すると

  • ヤフープレミアム会員としてYahooIDが作成できる
  • キャリアメールが設定できるようになる
  • ワイモバイルとPayPayの連携できる
  • PayPayボーナスをもらえるようになる

この初期登録をしておかないとPayPayボーナスの付与ができないので損することもあります。

そのためワイモバイル契約後は必ずワイモバイルサービスの初期登録を済ませておきましょう。

1-1. すでにヤフーIDを持ってる人も登録する

すでにヤフープレミアム会員としてヤフーIDを持っている人もヤフーIDとワイモバイルのスマホ、PayPayの3つを連携させる必要があるので初期登録は必要です。

キャリアメールはいらない!PayPayボーナスもいらない!という人以外は初期登録が必要になります。

1-2. iPhoneでもAndroidでも登録できる

ワイモバイルで購入したiPhoneやAndroid、SIMフリーやSIMロック解除したスマホなど問わずワイモバイルを契約した人全員が初期登録することになります。

ただ登録手順などは変わらないので、2,3分で初期登録を済ますことが可能です。

1-3. PayPayアプリをインストールする前に登録する

ワイモバイルサービスの初期登録はPayPayアプリをインストール前に登録が必要です。

具体的にはワイモバイルサービスに初期登録してPayPayと連携した後にPayPayアプリからYahooIDでログインをすることで連携は完了します。

■PayPay連携方法

  1. ワイモバイルサービスに初期登録してYahooIDを発行する
  2. PayPayアプリインストール
  3. 発行したYahooIDでPayPayアプリにログインする

あくまでPayPayと連携するための下準備なので事前にPayPayアプリをインストールする必要はありません。

2. ワイモバイルサービスの初期登録設定の手順

2,3分で登録完了!

ワイモバイルサービスの初期登録設定は「YahooIDの作成」と「PayPayの連携」の2つの手続きを行います。

流れや手順を把握しておけば2,3分で登録ができます。

なお登録時にキャリアメールを決める必要があるので、事前に利用したいキャリアメール(▲▲@yahoone..jp)を考えておくといいでしょう。

STEP.1
WIFIを切る

まずは事前準備としてWIFI接続している人はWIFIを切っておきましょう。

WIFIに接続したままだと初期登録設定ができません。

STEP.2
インターネットに接続

ホーム画面から「iPhoneならsafari」「androidならGoogle chrome」をタップしてインタネットブラウザを立ち上げましょう。

STEP.3
myYmobileにログイン

上部のURLバーに「my.ymobile.jp」と入力しmyY!mmobileにアクセスします。

アクセスしたらログインも忘れずにしておきましょう。

STEP.4
設定・サポートをタップ

myY!mobileにログインしたら右上の「設定・サポート」をタップします。

画面が切り替わるので「Y!mobile初期登録をはじめる」をタップしましょう。

STEP.5
YahooIDの有無確認

ヤフーIDを持っているかどうか聞かれます。

すでに持っている人は「はい」持っていない人は「いいえ」をタップします。

「はい」を選択した人はログイン画面が表示されるのでログインしておきましょう。

「いいえ」を選択した人はログイン不要で次に進めます。

STEP.6
メールアドレスを決める

ワイモバイルのキャリアメールアドレスを決められるので好きなメールアドレスを設定しましょう。

キャリアメールアドレスを決めたら最下部にある「次へ」をタップします。

STEP.7
PayPayの連携をする

PayPayの連携画面が出てくるので下記の手順に沿って設定をします。

■連携手順

  1. ワイモバイルの電話番号を入力して「次へ」をタップする
  2. 入力した電話番号宛にメールが届きます
  3. 届いたメールに記載された「確認コード」を入力し「設定」をタップする
  4. 入力内容を確認して「同意して利用をはじめる」をタップする
STEP.8
完了

完了画面が表示されるので、これで登録は完了です。

YahooIDを持っていない人はこの時点でYahooIDが新しく発行されます。

なおそのままメールの設定ができるので、画面を閉じないようにしておきましょう。

3. ワイモバイルサービスの初期登録後にやること

メールの設定をしよう!

初期登録をしたことでキャリアメールが発行されたので、スマホからキャリアメールを使えるように設定をする必要があります。

初期登録完了画面に「一括設定を開始」というボタンが表示されているので、そちらからメール設定を行うようにしましょう。

メール設定の具体的な手順については下記記事を参考にしながら設定してみましょう。

ワイモバイルでメール設定する方法!iPhoneとAndroidそれぞれの手順と設定できない時の対処方法

4. ワイモバイルサービスの初期登録とは?まとめ

ワイモバイルサービスの初期登録についてポイントを下記にまとめました。

  • ワイモバイルサービスの初期登録をすると「YahooIDの発行」「PayPay連携」ができる
  • キャリアメールを使うにはYahooIDが必要
  • PayPayボーナスの付与にはPayPay連携が必要
  • すでにYahooIDを持っている人も登録する
  • 必ずWIFIを切ってから初期登録するようにする

ワイモバイルではPayPayやヤフーショッピングなどを利用している人はPayPayボーナスの付与などによりお得にサービス利用ができます。

ただこのワイモバイルサービスの初期設定をしておかないとボーナス付与ができないため損することになります。

そのため本記事を確認しながらスムーズに初期設定をしみるといいでしょう。