ワイモバイルオンライン限定機種値引き!

ワイモバイルのiPhoneでAppleIDを設定する方法!新規作成と引き継ぎそれぞれで手順を解説

ワイモバイルのiPhoneでキャリア決済やアプリインストールなどを行う際はAppleIDの設定が必要になります。

本記事ではワイモバイル契約後にAppleIDを設定する方法について、新規作成と引き継ぎの2つの手順を解説していきます。

またキャリア決済(ワイモバイルまとめて払い)の設定手順も解説しているので、ワイモバイルでiPhoneを利用する人はチェックしてみてください。

なおAppleIDの設定前に「メールの設定」が必要になるのでメール設定がまだの人は下記記事をまずチェックしてみましょう。

ワイモバイルでメール設定する方法!iPhoneとAndroidそれぞれの手順と設定できない時の対処方法

1. AppleIDの設定はキャリア決済で必要

データ再購入の必要はない!

iPhoneでAppleIDの設定を行うことで、ワイモバイルのキャリア決済ができるだけでなく、アプリのインストールや音楽や電子書籍のダウンロードなどが利用できるようになります。

またAppleIDを引き継ぐことで以前ダウンロードしていた音楽や電子書籍を再購入しなくても再ダウンロードするだけで新しいiPhoneにデータを引き継ぐことも可能です。

■AppleIDの設定でできること

  • キャリア決済
  • アプリのインストール
  • 音楽のダウンロード
  • 電子書籍のダウンロード

ワイモバイルでiPhoneを利用する上では必須設定になるので、メール設定をした後に必ずAppleIDの新規作成や引き継ぎの設定をしておくといいでしょう。

MEMO

SIMフリーのiPhoneやSIMロック解除したiPhoneでも設定が必要です。

2. AppleIDの設定手順

新規作成と引き継ぎで異なる!

初めてiPhoneを使う人はAppleIDの新規作成の設定が必要になります。

またワイモバイル契約前に利用していたiPhoneですでにAppleIDを持っている人は引き継ぐ設定をすることになります。

それぞれで設定手順が異なるため、それぞれで解説していきます。

2-1. AppleIDを新規作成する設定手順

初めてiPhoneを使うという人はAppleIDの新規作成をすることになります。

すでにAppleIDを持っている人は不要な設定になるので注意しましょう。

STEP.1
設定をタップ

まずはiPhoneのホーム画面から「設定」をタップします。

STEP.2
サインインする

設定一覧の最上部に「iPhoneにサインイン」というボタンがありますのでタップしましょう。

STEP.3
AppleIDの作成

AppleIDのサインイン画面が表示されるので「AppleIDをお持ちでないか忘れた場合」をタップします。

画面が切り替わるので「Apple IDの作成」をタップします。

STEP.4
情報入力する

AppleID作成に必要な情報を下記の手順で入力していきましょう。

■情報入力の手順

  1. 名前を入力して右上の「次へ」をタップ
  2. 生年月日を選択して右上の「次へ」をタップ
  3. iPhoneで設定したメールアドレスを入力して「次へ」をタップ
  4. AppleIDで設定したいパスワードを入力して右上の「次へ」をタップ
  5. ワイモバイルの電話番号が表示されるので確認して「続ける」をタップ

なおAppleIDの作成に必要なメールアドレスは@icloud.com以外のメールアドレスでも問題ありません。

iPhoneで設定をしたメールアドレスにしておけば簡単です。

STEP.5
icloudにサインインする

利用規約が表示されるので確認し「同意する」をタップしましょう。

タップすると自動的にicloudにサインインできます。

STEP.6
iPhoneのパスワード入力

ホーム画面のロックを解除するパスワードを入力しましょう。

STEP.7
完了

これでAppleIDの新規作成が完了です。

AppleIDのIDがメールアドレス、パスワードが情報入力時に設定したパスワードになります。

2-2. AppleIDを引き継ぐ設定手順

すでにAppleIDを持っている人は下記の手順でサインインするだけでAppleIDを引き継ぐことができます。

引き継ぐとそのAppleIDで購入した音楽や電子書籍などは再購入する必要はなく、再ダウンロードすればデータ引き継ぎが可能になります。

STEP.1
設定をタップ

まずはホーム画面から「設定」をタップしましょう。

STEP.2
サインインする

設定一覧の最上部に「iPhoneにサインイン」というボタンがあるのでタップします。

サインイン画面が表示されるのでAppleIDを作成した時に設定したメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

STEP.3
タイトル3

サインインすれば自動的にAppleIDの情報が引き継がれます。

AppleIDを持っているのであればサインインするだけなので非常に簡単です。

3. ワイモバイルでキャリア決済(まとめて払い)の設定方法

AppleIDを設定してから!

ワイモバイルではAppleIDの設定をするとワイモバイルの月額料金と合算して支払えるキャリア決済が使えるようになります。

キャリア決済は別途設定が必要なので、AppleIDを設定してから下記の手順でキャリア決済の設定をしましょう。

なおキャリア決済をしない場合でもアプリの購入や電子書籍の購入時の支払い方法を設定する必要があります。

STEP.1
App Storeをタップ

まずはホーム画面から「App Store」をタップしましょう。

STEP.2
続けるをタップ

画面が切り替わるので「続ける」をタップします。

STEP.3
右上アイコンをタップ

右上のアカウントアイコンをタップします。

STEP.4
AppleIDにサインイン

AppleIDへのサインイン画面に切り替わるので設定したAppleIDとパスワードを入力して「サインイン」をタップします。

STEP.5
レビューをタップ

下記の画面が表示されるので「レビュー」をタップします。

「レビュー」をタップするとワイモバイルのキャリア決済の詳細設定ができるようになります。

STEP.6
利用規約に同意する

利用規約が表示されるので確認をして「利用規約に同意する」をONにして「次へ」をタップします。

STEP.7
キャリア決済を選択

支払い方法項目で「キャリア決済」をタップしましょう。

また電話番号項目で「この携帯電話番号を使用する」をタップします。

請求先氏名や住所などを入力し右上の「次へ」をタップしましょう。

注意

キャリア決済しない場合は有料アプリの購入などはクレカ決済で支払うことになります。

お支払い方法項目で「クレジット/デビットカード」を選択しカード情報を入力しましょう。

STEP.8
設定完了

ワイモバイルの電話番号とAppleIDの連携が完了しキャリア決済が利用できるようになります。

続ける」をタップしてホーム画面に戻りましょう。

完了以降は、アプリの購入や課金などはワイモバイルの月額料金に合算されてワイモバイルから請求がきます。

4. AppleIDの設定をした後にやること

PayPayのインストール

AppleIDの設定をするとApp Storeからアプリのインストールができるようになります。

ワイモバイルではPayPayと連携することでPayPayボーナスを付与してもらうことができるので必ずインストールと設定をしておくようにしましょう。

PayPayの設定方法については下記記事で手順を詳しく解説しているのでチェックしてみましょう。

ワイモバイルでPayPayと連携する方法!初期設定の手順や連携するメリットなども解説

5. ワイモバイルのiPhoneでAppleIDを設定する方法!まとめ

ワイモバイルのiPhoneでAppleIDを設定する方法についてポイントを下記にまとめました。

  • AppleIDはキャリア決済やアプリのインストールなどで使用する
  • SIMフリーやSIMロック解除したiPhoneでも設定が必要
  • AppleIDの新規作成と引き継ぎで手順が異なる
  • AppleIDを作成した後にキャリア決済や支払い方法の設定をする

AppleIDはiPhoneを使う上では必須の設定になります。

メールアドレスが必要になるので、ワイモバイルのiPhoneでメール設定をしていないとAppleIDの設定ができない点は注意しましょう。