ワイモバイルオンライン限定機種値引き!

ワイモバイルの解約方法!手順やタイミング、SIM返却や解約金についてなどまとめ

本記事ではワイモバイルの解約方法や必要なもの、費用など解約するために必要な情報をまとめました。

ワイモバイルではソフトバンクやau、ドコモなどに乗り換える場合と単純にワイモバイルを解約する場合で解約方法や手順などが異なってきます。

「解約したいけどどうしたらいい?」「乗り換えたいけど解約手続きはどうする?」など迷っている人向けに詳細を説明していますのでぜひチェックしてみてください。

きっとスムーズに乗り換えや解約の手続きができると思います。

1. ワイモバイルの解約方法

WEBではできない!

ワイモバイルを解約する場合は「電話して解約」か「店舗で解約」のどちらかの方法で手続きをする必要があります。

具体的にはワイモバイルのカスタマーセンターへ電話をするか最寄りのワイモバイルショップで行って解約をすることになります。

■ワイモバイルの解約方法

  • 電話:ワイモバイルカスタマーセンターへ電話する
  • 店舗:ワイモバイルショップへ行って解約する

WEB上では解約の手続きが行えないので注意しましょう。

なお電話解約と店舗解約では手続きから解約完了するまでの期間が異なります。

解約タイミングは非常に重要なので即日解約したいのであればショップで解約、ある程度日数に余裕がある人は電話で解約するといいでしょう。

1-1. ワイモバイルカスタマーセンターで解約する

電話で解約する場合はワイモバイルカスタマーセンターへ電話し解約手続きを行います。

■ワイモバイルカスタマーセンター

  • ワイモバイルの電話から:116
  • その他の電話から:0120-921-156
  • 受付時間:24時間(年中無休)
  • 通話料:無料

ただ電話だけでは解約はできず郵送で「解約申込書」を送ってもらいワイモバイルへ返送することになります。

解約申込書がワイモバイルに届いた時点で解約になるため解約完了まで時間がかかるので余裕を持って手続きを進める必要があります。

1-2. ワイモバイルショップで解約する

店舗で解約する場合は最寄りのワイモバイルショップで解約することもできます。

ワイモバイルショップで解約申込書に記入と捺印をすれば手続きが終わりますので、即日解約が完了します。

ただSIMカードの返却や本人確認書類や印鑑、場合によっては委任状など持参する必要がある書類が多くあるため、時間に余裕を持って電話で手続きをした方が簡単そうです。

2. ワイモバイルから乗り換える場合は解約手続きが不要

自動的に解約される!

解約の手続きは単純にワイモバイルを解約する場合のみ必要な手続きです。

例えばワイモバイルからソフトバンクやLINEMO、auやドコモなど他の携帯会社へ乗り換え(MNP)をする場合は解約手続きの必要はありません。

乗り換え手続き完了後に乗り換え先のスマホや携帯を利用開始した時点でワイモバイルは自動的に解約になります。

3. 店舗で解約するときはSIMカードの返却が必要

店舗で解約時は必要!

ワイモバイルを解約するときは電話で解約する場合と店舗で解約する場合でSIMカードの返却の有無が異なります。

■SIMカードの返却

  • 電話で解約:SIMカードの返却は不要
  • 店舗で解約:SIMカードの返却は必要

ワイモバイルショップなどで解約する場合はその場でワイモバイルのSIMカードを返却する必要がありますが、電話で解約するのであれば返却は不要です。

MEMO

SIMカードの処分に注意しよう!

ワイモバイルのSIMカードは個人情報が入っているため返却をしない場合はハサミなどで切ってから処分するようにしましょう。

4. ワイモバイルの解約にかかる費用

プランによって異なる!

ワイモバイルでは更新月以外でワイモバイルを解約すると10,450円の契約解除料(解約金)がかかります。

ただ現在加入しているプランによっては更新月以外で解約しても契約解除料(解約金)がかからないプランもあります。

■解約金がかからないプラン

  • シンプルS/M/L:
  • スマホベーシックプランS/M/R
  • ケータイベーシックプランSS

■解約金がかかるプラン

  • スマホプラン
  • データプラン
  • 4G-Sプラン
  • ケータイプランSS

解約金がかからないプランに現在加入しているのであれば、いつ解約しても費用はかかりません。

ただ解約金がかかるプランは「最後に乗り換えや機種変更をしてから23〜25ヶ月目の更新月」にワイモバイルを解約しないと10,450円の解約金がかかりますので、まずは更新月がいつなのか調べてみましょう。

ワイモバイルの更新月を確認する方法!プランごとの契約期間や違約金についても解説
MEMO

解約金がかかる場合は解約した月の月額料金に10,450円加算されて請求がきます。

5. ワイモバイルを解約するタイミング

月末に解約する!

ワイモバイルでは解約月の料金は日割りにならないため、4月1日に解約しても4月31日に解約しても4月の料金は1ヶ月分かかります。

そのため無駄な月額料金を支払わないためには月末に解約するようにしましょう。

ただし電話で解約する場合は解約の申し込みから解約完了まで2,3日かかりますので、ギリギリに手続きするよりも25日頃手続きすると余裕を持って手続きすることができます。

6. ワイモバイルの解約に必要なもの

電話と店舗で異なる!

ワイモバイルの解約手続きに必要なものを下記にまとめてみました。

■電話で解約する場合

  • 必要なものなし

■店舗で解約する場合

  • 本人確認書類
  • 印鑑
  • 解約するスマホやSIMカード
  • 委任状(契約者本人以外が手続きする時だけ)

電話でワイモバイルを解約する場合は特に必要なものはありません。

ただ店舗で解約手続きをする場合は本人確認書類などの用意が必要になりますし、不足していた場合は手続きができないので注意しましょう。

ワイモバイルでは契約と解約に必要な本人確認書類は同じですので、どの書類を準備する必要があるのかは下記記事で解説していますのでチェックしてみましょう。

ワイモバイルの契約に必要な本人確認書類は?書類の種類やアップロード方法などを詳しく解説
MEMO

本人確認書類は必ず原本が必要になります。

コピーでは受付できないので注意しましょう。

6-1. 代理人が解約手続きをする場合は委任状が必要

ショップで解約する場合は契約者本人がワイモバイルショップへ行って手続きする必要がありますが契約者が記入した委任状を持参することで代理人でも解約の手続きが可能です。

委任状は下記ページから印刷して契約者に記入してもらう必要があります。

委任状ダウンロードページ

MEMO

電話で解約する場合は契約者本人が電話する必要があります。

7. ワイモバイルを解約する手順

電話と店舗それぞれで解説!

ワイモバイルでは電話で解約する場合と店舗で解約する場合で手続きの手順が異なるため、それぞれで解説します。

7-1. 電話でワイモバイルを解約する手順

電話で解約する場合は2,3日ほど解約までに時間がかかります。

例えば4月1日〜6月30日までが更新月の場合に6月30日に電話で解約すると解約完了が7月2日になってしまい解約金がかかってしまいますので余裕を持って手続きするようにしましょう。

STEP.1
解約の申し込みをする

まずは下記のワイモバイルカスタマーセンターに電話しましょう。

■ワイモバイルカスタマーセンター

  • ワイモバイルの電話から:116
  • その他の電話から:0120-921-156
  • 受付時間:24時間(年中無休)
  • 通話料:無料

電話すると音声ガイダンスに繋がりますので、解約手続きの「22」をプッシュしましょう。

解約の申し込みができます。

STEP.2
解約申込書が届く

ワイモバイルで解約の申し込みをすると、自宅にワイモバイルから「解約申込書」が届きます。

同封している手順書に沿って解約申込書に記入・捺印をしましょう。

STEP.3
ワイモバイルへ返送する

記入・捺印をしたら返信用封筒に解約申込書を入れてワイモバイルへ返送します。

郵送料はかかりません。

STEP.4
完了

ワイモバイルに解約申込書が届いた時点でワイモバイルは解約になります。

解約申し込みから解約完了まで2,3日かかるため更新月内で解約したい人は早めに解約申し込みをしておきましょう。

7-2. 店舗でワイモバイルを解約する手順

ワイモバイルショップで解約する場合は、即日解約手続きができます。

ただ解約に必要なものが多いため事前に準備をしておいたほうが良さそうです。

STEP.1
事前準備をする

まずはショップに行く前に事前準備をしましょう。

■必要なもの

  • 本人確認書類
  • 印鑑
  • 解約したいスマホやSIMカード
  • 委任状(代理人が手続きする時だけ)
  • 代理人の本人確認書類(代理人が手続きする時だけ)

必要な書類などが揃っていない場合は手続きができず再来店となってしまうこともあるので注意しましょう。

STEP.2
ショップへ行く

最寄りのワイモバイルショップへ行きましょう。

ワイモバイルショップであればどこのショップでも解約手続きは可能です。

STEP.3
解約手続きをする

店員さんに「解約手続きをしたい」と伝えましょう。

本人確認書類や委任状などがあれば店員さんに渡しておくとコピーして返却してくれます。

あとは店員さんが解約手続きをしてくれます。

STEP.4
SIMカードを返却する

解約の手続きが完了したら店員さんにワイモバイルのSIMカードを返却します。

STEP.5
完了

ワイモバイルショップで解約する場合は即日解約完了になります。

更新月まで時間の余裕がなかったり、今すぐ解約したいという人はワイモバイルショップで解約しておくといいでしょう。

8. ワイモバイルの解約方法は?まとめ

ワイモバイルの解約方法についてのポイントを下記にまとめてみました。

  • ワイモバイルの解約は「電話」「店舗」の2つ方法がある
  • ワイモバイルから乗り換える場合は解約手続きは必要なし
  • 店舗で解約する場合だけSIMカードの返却が必要
  • 解約は更新月以外だと10,450円の解約金がかかる
  • 解約金をかけないためには更新月に解約する

ワイモバイルでは更新月以外の解約では解約金が10,450円かかりますし解約月の月額料金は日割りにならないので月末に解約することが重要になります。

解約をする前にまずは更新月の確認とどこで解約するかをしっかり決めた上でなるべく無駄な費用をかけずに解約しましょう。