ソフトバンクの最新キャンペーン情報

ソフトバンクのweb割で機種代金を21,600円安くする方法!条件や対象機種など解説

ソフトバンクのweb割は機種代金を21,600円値引きしてくれるキャンペーンです。

このweb割のすごいところは他の機種代金値引きキャンペーンと併用ができるという点です。

例えばトクするサポート+と併用することで機種代金が半額以下まで値引きされますので、うまく活用して少しでも機種代金を安くするといいでしょう。

本記事ではソフトバンクのweb割について詳しく解説していきます。

iPhone12/12Proにもweb割が利用できるようになっています!

1. web割はオンラインショップ限定キャンペーン

乗り換え(MNP)だけ!

web割はソフトバンクオンラインショップで乗り換え(MNP)する人限定のキャンペーンです。

このweb割は大きく2つの特典があります。

■web割の特典

  • 機種代金が21,600円値引き
  • 事務手数料3,300円が無料

ソフトバンクショップや家電量販店で乗り換え(MNP)したい人やソフトバンクで機種変更をしたい人はweb割を適用することができないので注意しましょう。

あくまでWEBで乗り換える人限定ですが、ショップで乗り換え(MNP)契約するよりも合計で24,900円もお得に契約することが可能です。

2. ソフトバンクのweb割を利用するための条件

webで乗り換える!

ソフトバンクオンラインショップでweb割を利用するための条件をまとめてみました。

■WEB割の条件

  • 対象機種に乗り換え(MNP)する
  • スマホの受取方法を「自宅受け取り」にする
  • 契約するプランを「メリハリプラン」にする

そこまで難しい条件ではないので、対象機種をメリハリプランで契約するだけでWEB割を利用することが可能です。

2-1. web割の対象機種に乗り換え(MNP)する!iPhone12も対象!

web割は対象機種への乗り換え(MNP)が必要ですが、対象機種といっても最新のiPhoneなどが対象になっています。

下記のスマホに乗り換え(MNP)することでweb割を利用することが可能になります。

■対象機種

  • NEWiPhone12
  • NEWiPhone12Pro
  • iPhoneSE2(第2世代)
  • iPhone11
  • iPhone11 Pro Max
  • iPhone11 Pro
  • Google Pixel4a
  • Google Pixel3a
  • AQUOS R5G
  • AQUOS sense 3Plus
  • AQUOS zero2
  • AQUOS zero
  • XPERIA 5
  • ZTE Axon 10 Pro 5G
  • LG V60 ThinQ 5G
  • OPPO Reno3 5G
  • arrows U

主に最新のiPhoneとAndroidスマホ、5G回線に対応したスマホが対象機種です。

こういった最新スマホは10万円を超えるモデルも多いため様々なキャンペーンを併用して機種代金の負担を少しでも抑えることが重要です。

2-2. 端末の受け取り方法を「自宅で受け取る」にする

ソフトバンクオンラインショップでは購入した新しいスマホを「自宅で受け取る」「最寄りのソフトバンクショップで受け取る」の2つから選ぶことができます。

この時、web割を利用するのであれば「自宅で受け取る」を選ぶ必要があります。

「自宅などで受け取る」を選ぶとオンラインショップで購入したスマホが、契約時に入力した住所に郵送されてきます。

ちなみに「最寄りのソフトバンクショップで受け取る」を選ぶと、新しいスマホが指定したソフトバンクショップに届くので、ご自身で取りに行くことになります。

2-3. ソフトバンク契約時にメリハリプランに加入する

メリハリプランはデータ50GB+動画SNS使い放題のプランで、ソフトバンクでは主流プランです。

web割を利用する場合は乗り換え(MNP)するときにメリハリプランで契約する必要があります。

例えば契約時に小容量データプランのミニフィットプランで契約して、あとからメリハリプラン にプラン変更するなどではweb割適用外となってしまいます。

必ず契約時にメリハリプラン に加入しておきましょう。

ソフトバンクのメリハリプランを簡単解説!対象アプリや料金などまとめ

3. web割を利用した時の機種代金はいくら?

最新スマホが最安2万円台に!

実際にweb割を利用した場合、機種代金がいくらになるのかシミュレーションしました。

今回は最新のiPhoneとAndroidスマホを対象に代金を計算しています。

■web割利用時の機種代金

  • iPhoneSE2:57,600円が36,000円に!
  • iPhone11:89,280円が67,680円に!
  • Pixel4a:49,680円が28,080円に!

なおweb割はそのスマホを「一括払い」「24回分割払い」「48回分割払い」のいずれの支払い方法でも利用することが可能になっています。

スマホの販売価格から21,600円値引きした金額を24回や48回で分割しています。

3-1. iPhoneSE2(第2世代)にweb割を適用した場合の機種代金

iPhoneSE2にweb割を適用すると、64GBであれば48回払いで月々750円の負担で済みます。

もともと安いiPhoneSE2がさらに安くなります。

■iPhoneSE2(第2世代)の64GB

(税抜) web割なし web割あり
定価 57,600円 57,600円
web割 0円 -21,600円
一括払い 57,600円 36,000円
24回分割 2,400円×24回 1,500円×24回
48回分割 1,200円×48回 750円×48回

■iPhoneSE2(第2世代)の128GB

(税抜) web割なし web割あり
定価 64,080円 64,080円
web割 0円 -21,600円
一括払い 64,080円 42,480円
24回分割 2,670円×24回 1,770円×24回
48回分割 1,335円×48回 885円×48回

■iPhoneSE2(第2世代)の256GB

(税抜) web割なし web割あり
定価 78,480円 78,480円
web割 0円 -21,600円
一括払い 78,480円 56,880円
24回分割 3,270円×24回 2,370円×24回
48回分割 1,635円×48回 1,185円×48回

3-2. iPhone11にweb割を適用した場合の機種代金

iPhone11は256GBのモデルになると10万円を超えてきます。

10万円を超えると分割購入時の契約審査が厳しくなるので、場合によっては審査に落ちて契約ができなくなるケースも出てきます。

しかしこの分割審査は割引後の金額が10万円以上かどうかがポイントになるので、web割を利用して機種代金を10万円以下にすることで審査に落ちた人も契約することができるようになります。

■iPhone11の64GB

(税抜) web割なし web割あり
定価 89,280円 89,280円
web割 0円 -21,600円
一括払い 89,280円 67,680円
24回分割 3,720円×24回 2,820円×24回
48回分割 1,860円×48回 1,410円×48回

■iPhone11の128GB

(税抜) web割なし web割あり
定価 95,040円 95,040円
web割 0円 -21,600円
一括払い 95,040円 73,440円
24回分割 3,960円×24回 3,060円×24回
48回分割 1,980円×48回 1,530円×48回

■iPhone11の256GB

(税抜) web割なし web割あり
定価 108,000円 108,000円
web割 0円 -21,600円
一括払い 108,000円 86,400円
24回分割 4,500円×24回 3,600円×24回
48回分割 2,250円×48回 1,800円×48回

3-3. Google Pixel 4aにweb割を適用した場合の機種代金

Google Pixel 4aは最安値モデルでweb割を利用すると月々585円の負担で済みます。

(税抜) web割なし web割あり
定価 49,680円 49,680円
web割 0円 -21,600円
一括払い 49,680円 28,080円
24回分割 2,070円×24回 1,170円×24回
48回分割 1,035円×48回 585円×48回

Androidスマホの中でも特に人気が高く、価格と性能のコスパが非常に良い機種になっています。

4. web割はトクするサポートとの併用もできる

機種代金が半額以下に!

web割の大きなメリットとして、トクするサポートとの併用もできるという点があげられます。

トクするサポートは48回分割でスマホを購入し、25ヶ月目に機種変更すると残りの24回分の機種代金の負担が免除されるというキャンペーンです。

最大で機種代金の半額が支払い免除となるのでweb割と併用すると機種代金が半額以下になるということになります。

■iPhoneSE2(第2世代)の64GBの場合

(税抜) web割あり
トクサポなし
web割あり
トクサポあり
定価 57,600円 57,600円
web割 -21,600円 -21,600円
機種代金 36,000円 36,000円
月の支払い 750円×48回 750円×24回
合計 36,000円 18,000円

iPhoneSE2の場合は、web割で値引きされた機種代金36,000円を本来であれば48回分割で支払うことになりますが、トクするサポートを利用することで24回分の支払いで済みます。

通常57,600円のスマホが18,000円で購入することができるので、およそ4万円の値引きになります。

トクするサポートは利用条件などありますので、詳細は下記記事を参考にしてみてください。

ソフトバンク「トクするサポート+」徹底解説!機種代金が半額になるメリットやデメリットをまとめ

5. ソフトバンクオンラインショップでweb割を適用する手順

事前準備はしっかりと!

web割は加入条件を満たしていれば自動的に割引が適用されます。

そのためソフトバンクオンラインショップで乗り換え(MNP)してweb割を適用する手順をまとめてみました。

事前準備をしっかりしておけば5分程度で手続きは完了しますし乗り換えの手続き自体は3日ほどで終わります。

STEP.1
事前準備をする

乗り換え(MNP)をする前に必要な書類などを準備しましょう。

■必要なもの

  • 本人確認書類の画像(免許証など)
  • MNP予約番号
  • クレジットカードorキャッシュカード

本人確認書類はスマホのカメラなどで撮影した画像をWEB上にアップロードすることになります。

STEP.2
オンラインショップから申し込み

ソフトバンクオンラインショップにアクセスし、希望機種と受け取り方法、契約プランを選びます。

web割を適用したいのであれば、受け取り方法は「自宅等で受け取る」契約プランは「メリハリプラン」を選びます。

STEP.3
必要事項を入力

契約者の氏名や住所など必要事項を入力します。

またその際に事前に準備しておいた「本人確認書類の画像をアップロード」「MNP予約番号の入力」をすることになります。

STEP.4
端末を受け取る

STEP.3で入力した住所に新しい端末が届きますので受け取りましょう。

必要事項の入力から最短で2日程度で自宅に届きます。

STEP.5
開通完了

同封している開通手順書を見ながら、古いスマホから新しいスマホに切り替える開通作業を行います。

ソフトバンクの開通窓口に電話1本するだけで済みますので簡単です。

切り替わるまでに10分程度時間がかかります。

なお開通完了したタイミングで古いスマホは自動的に解約になります。

6. web割はWEBの販売代理店でも適用できる!

オンラインショップより簡単!

ソフトバンクオンラインショップで乗り換え(MNP)するためには一人で手続きを進めることが必要になります。

乗り換え(MNP)契約は機種変更よりも必要な手続きが多いので、不安だったり難しいと感じる人も多いでしょう。

それであれば、WEBの販売サイト(販売代理店)で契約するのがおすすめです。

実はweb割はオンラインショップ以外にWEBの販売サイト(販売代理店)でも適用することができますし、WEBの販売サイトだと専任の担当者が電話やメールでサポートしながら手続きを進めることができます。

またWEBの販売サイトだとweb割の他にもそのサイト限定のキャッシュバックなどがもらえることもあので、初めて乗り換え(MNP)契約する人はWEBの販売代理店サイトから申し込んだ方が簡単です。

7. web割に関するよくある質問

web割はいつからいつまで?

web割は2020年3月12日から終了未定です。

こういったキャンペーンは突然終了してしまうことが多いので、検討している人は早めに申し込みをするといいでしょう。

ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行でもweb割は適用できる?

できます。

またワイモバイルからソフトバンクへの乗り換えであれば「ワイモバイルからソフトバンク乗り換え特典」という割引も併用できますので非常におすすめです。

ワイモバイルからソフトバンク乗り換え特典の詳細は下記記事をご確認ください。

ワイモバイルからソフトバンクに乗り換え!MNPで最大4万9千円お得に契約する方法

機種代金は一括払い・分割払いどちらで購入してもweb割が適用できる?

できます。

回数問わず分割であっても、一括であってもweb割が適用されます。

ただしトクするサポートと併用するのであればスマホは48回分割払いで購入する必要があります。

SIMのみ乗り換え(MNP)する場合もweb割は適用できる?

できません。

web割はあくまでスマホをソフトバンクで購入する人向けのプランなので、スマホの購入が必須になります。

8. ソフトバンクのweb割で機種代金を安くする方法まとめ

ソフトバンクのweb割について下記にまとめます。

  • WEBでソフトバンクに乗り換え(MNP)する人限定キャンペーン
  • 機種代金が21,600円値引きになる
  • トクするサポートとの併用で機種代金が半額以下に
  • ソフトバンクオンラインショップかWEBの販売サイトで申し込みする

iPhoneSE2(第2世代)ならトクするサポートと併用すると57,600円が18,000円で購入することができる非常にお得なキャンペーンです。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)を考えている人はぜひ検討してみるといいでしょう。