ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

無駄な費用を削減!UQモバイルへの切り替えタイミングはいつがいい

UQモバイルへの切り替えはいつがいい?

UQモバイルを契約後に、今まで使っていた端末からUQモバイルの新しい端末に切り替える必要があります。

この切り替えをすると同時に今まで使っていた端末が自動で解約になるのですが、この解約(切り替え)のタイミングを間違えると無駄な料金が発生してしまうこともあります。

そのためUQモバイルへの切り替えは無駄な料金を支払わないようにしっかりとタイミングを見計らうことをオススメします。

本記事ではUQモバイルへの切り替えタイミングはいつがいいのかを解説していきます。

1. UQモバイルへの切り替えタイミングを見計らうべき理由

UQモバイルの切り替えタイミングを計る理由

UQモバイルへの切り替えのタイミングを見計らう理由は、今お使いのスマホの解約に関係しています。

スマホの月額料金は契約月の料金は日割りになるのですが、解約月の月額料金は日割りにならないのです。

そのためどのタイミングで解約をしても1ヶ月分の月額料金がかかってしまいます。

例えば5月31日が月額料金の締め日だとしたら、5月5日に解約をしても5月30日に解約をしても同じ金額の月額料金がかかります。

解約月は日割りにならない

たった5日間しか利用していないのに1ヶ月分の月額料金を払う必要があるなら締め日ギリギリに切り替えをしたほうが得ですよね。

2. UQモバイルへの切り替えをするタイミング

UQモバイルへの切り替えのタイミング

UQモバイルへの切り替えは新しい端末がUQモバイルから届いたらご自身で切り替えの手続きをすることになるため、ある程度任意のタイミングで切り替えすることができます。

またUQモバイルへの切り替えと同時に旧端末は自動解約になるので、今まで使っていたスマホの請求締め日ギリギリにUQモバイルに切り替えをするのがいいでしょう。

請求締め日はauやドコモ・ソフトバンクによって異なりますので下記にまとめました。

◆請求の締め日一覧

  • au:月末締め
  • ドコモ:月末締め
  • ソフトバンク:10日 or 20日 or 月末締め

ソフトバンクの場合は締め日が3パターンあり、これはソフトバンク契約時にソフトバンクの方で自動で振り分けているのでご自身で指定したわけではありません。

そのためご自身の締め日がいつなのかわからない場合はmySoftbankから調べることができますので確認をしておきましょう。

この締め日のギリギリにUQモバイルに切り替えをするといいのですが、切り替えのタイミングを調整することが必要になりますね。

3. UQモバイルへの切り替えのタイミングを調整する方法

UQモバイルへの切り替えタイミングを調整する方法

UQモバイルへの切り替えのタイミングを調整する方法は大きく2つあります。

◆切り替えタイミングを調整する方法

  • 申し込みをずらして調整する
  • 切り替え手続きを遅らせて調整する

UQモバイルの契約手続きはほとんどが自動で進んでいくので端末の発送日や到着日などは指定できません。

そのため上記以外の工程で切り替えのタイミングを調整することはできないと考えておいたほうがいいでしょう。

それぞれどうやって実施するのか詳しく解説していきます。

3-1. UQモバイルへの申し込みをずらして調整する

締め日に切り替えができるように申し込みをするタイミングをずらすというのが一番簡単な方法です。

◆UQモバイルへの申し込み日の目安

  • 月末以外の締め日の場合:締め日の7日前に申し込む
  • 月末が締め日の場合:締め日の12日前に申し込む

UQモバイルの申し込み完了から端末が届くまでの日数は最短で3日になりますが、書類不備で書類の再提出になってしまうとか、仕事で端末が受け取れないなどがあった場合は締め日を過ぎてしまうこともあります。

月末ギリギリを狙いすぎると締め日を過ぎてしまうこともあるので、余裕を持って7日前あたりに申し込みを完了させておくことをオススメします。

  • STEP.1
    1日目:申し込み完了
  • STEP.2
    2〜3日目:書類不備予備日
  • STEP.3
    4日目:審査OK!端末発送
  • STEP.4
    5日目:端末到着
  • STEP.5
    6日目:端末受け取り予備日
  • STEP.6
    7日目:切り替え完了

また月末が締め日の場合、月末付近は申し込みが殺到し契約審査や端末発送の遅れなどが生じることもあります。

そのため確実に月内に受け取りたいのであれば通常よりも長めに締め日の12日前(18日か19日)に申し込みを完了させるのがいいと思います。

  • STEP.1
    1日目:申し込み完了
  • STEP.2
    2日目:審査待ち時間
  • STEP.3
    3〜5日目:書類不備予備日
  • STEP.4
    6〜7日目:端末発送待ち時間
  • STEP.5
    8日目:審査OK!端末発送
  • STEP.6
    9日目:端末到着
  • STEP.7
    10日目:端末受け取り予備日
  • STEP.8
    11〜12日目:切り替え完了

そうすると月末の申し込みが殺到する時期を避けられるので、月末ぴったりというわけにはいきませんが締め日の5日前くらいにはUQモバイルへの切り替えを完了させることができます。

締め日を過ぎてしまっては元も子もないので余裕を持って申し込みを完了させておくことをオススメします。

3-2. UQモバイルへの切り替え手続きを遅らせて調整する

これはUQモバイルから新しい端末が届いた後の切り替え手続きを締め日ギリギリまで遅らせるという方法です。

端末が自宅に到着しても、ご自身でUQモバイルへの切り替え手続きをしない限りUQモバイルの利用開始にはなりません。

当然今まで使っていた端末も解約にはなりません。

  • STEP.1
    1日目:申し込み完了
  • STEP.2
    2日目:審査OK!端末発送
  • STEP.3
    3日目:端末到着
  • STEP.4
    4日目:切り替え調整中
  • STEP.5
    5日目:切り替え調整中
  • STEP.6
    6日目:切り替え調整中
  • STEP.7
    7日目:切り替え完了

切り替え手続き自体はmyUQmobileという契約者専用サイトから切り替えボタンを押すだけですので、切り替え完了まで30分程度の簡単な手続きです。

そのためこの切り替え手続きを実施するタイミングをずらすことで任意のタイミングで切り替えをすることができます。

ただUQモバイルは発送手配完了のメールが届いてから7日後には切り替え作業をしていなくても自動で切り替えになってしまいますので微調整程度に考えておくべきだと思います。

4. UQモバイルへの切り替えタイミングはいつがいい?まとめ

いかがだったでしょうか。

UQモバイルへの切り替えタイミングについて解説をしていきました。

スマホの契約では書類不備や端末の受取りなどアクシデントもありますので、ギリギリのスケジュールで申し込みをしてしまうと締め日を過ぎてしまい、1ヶ月分余分に月額料金を支払うことになり兼ねません。

そのため切り替えのタイミングを計る時は余裕を持ってスケジュールを立てたほうがいいでしょう。

実際にUQモバイルに申し込みをした体験談を下記記事にてまとめていますので、実際の申し込みから切り替え完了までの日数などを確認していただければと思います。

【体験談】UQモバイルの申し込みから届くまでの日数と手順を検証UQモバイルに実際に申し込みをして手順や手続き時間を検証してみた