ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

今や新常識!UQモバイルでauのiPhone7や6sを使う方法

今や新常識!UQモバイルでauのiPhone7や6sを使う方法

UQモバイルでは今使っているauのiPhone7やiPhone6sをそのままUQモバイルでも利用することができます。

そのため新しく端末を購入する必要がなく、端末代もかからないため大幅な料金の節約に繋がりますよね。

本記事ではそんなUQモバイルでauのiPhone7やiPhone6sを使う方法をわかりやすくご紹介していきます。

年間数万円も節約することが可能になりますので、ぜひauのiPhone7やiPhone6sを利用している人はチェックしていただければと思います。

1. UQモバイルでauのiPhone7やiPhone6sを使う方法

auのiPhoneをUQモバイルで利用する方法

SIMロック解除が必要

UQモバイルでauのiPhone7やiPhone6sを利用するためにはauでiPhoneのSIMロックを解除する必要があります。

またSIMロック解除だけでなく利用開始までにはいくつか手続きがありますので簡単に手順を下記にまとめました。

◆auのiPhone7や6sをUQモバイルで利用する手順

  1. auのiPhone7や6sをSIMロック解除する
  2. UQモバイルでプラン(SIMカード)だけ契約し、auからUQモバイルに乗り換える
  3. SIMロック解除したauのiPhoneにUQモバイルのSIMカードを挿す

auのiPhoneはauでしか利用できないようにSIMロックという制御がかけられています。

このSIMロックをauに申請して解除してもらうことによりauのiPhoneがUQモバイルで利用することができるようになります。

SIMロック解除という言葉を聞きなれない人もいらっしゃると思いますので、下記以降でSIMロック解除に関する解説と解除申請の手順を解説していきます。

2. SIMロック解除とは?

SIMロック解除とは?

auのiPhoneの設定を変更する

そもそもスマホはスマホ本体にプラン情報や電話番号などが登録されたSIMカードと言われるICチップを挿すことで利用することができるようになります。

このSIMカードauで契約したスマホであればauのSIMカードソフトバンクで契約したスマホであればソフトバンクのSIMカードしか利用することができません。

auで契約したスマホなのにソフトバンクのプランが適用される・・・なんてことはないですよね。

SIMロック解除とは?

auのiPhoneも当然auのSIMカードしか利用できないようにSIMロックという制御がかけられているので、この制御をauで解除してもらうことでauのiPhoneUQモバイルのSIMカードで利用することができるのです。

これがSIMロック解除というものです。

auのiPhoneをSIMロック解除しUQモバイルのSIMカードで利用するとUQモバイルで端末を購入する必要がありませんので、端末代がかからず月額料金の大幅な節約につながります。

例えばiPhone7であれば端末代金は66,744円(税込)なので、端末代金が0円になるというのは非常にいいですよね。

※iPhone7のSIMフリー版の端末価格

3. SIMロック解除するとどれだけ安くなる?

auとUQモバイルの料金比較

UQモバイルで端末とSIMカードをセットで購入するよりも、auのiPhone7やiPhone6sをそのままUQモバイルで利用したほうが月額料金は大幅に節約することができます。

どれくらい安くなるかを実感してもらうためにUQモバイルの主流プランの一つであるおしゃべりプランSを契約した場合の月額料金を比較してみました。

auのiPhone7とスペックや機能が近いUQモバイルのiPhone6s(32GB)をSIMカードとセットで購入した場合と比較しています。

セット
購入
SIM
のみ
端末代金 2,484 0
おしゃべりプランS 2,138 2,138
マンスリー割 -1,404 0
月額料金
(税込)
3,218 2,138

auのiPhone7をSIMロック解除してUQモバイルで利用したほうが月額1,080円安くなります。

2年間利用すると考えると25,000円の料金節約になりますので非常に安くUQモバイルを利用することができますね。

4. auのSIMロック解除の条件

auのSIMロック解除の条件

購入してすぐ解除できるわけじゃない

auのiPhoneにはSIMロック解除をするための条件があります。

この条件を満たしていないiPhoneはSIMロック解除をすることができません。

SIMロック解除の条件はそんなに難しい条件ではありませんので下記にまとめてみました。

◆auのSIMロックの条件

  • 2015年4月23日以降に発売された端末であること
  • 契約者本人のスマホであること
  • 未払いがないこと
  • 端末購入から101日目以降であること
  • すでに解約した端末は解約日から100日以内であること

ポイントになってくるのはauでiPhoneを購入してもすぐにSIMロック解除をすることができないという点になるかと思います。

それぞれ簡単に解説をしていきます。

2015年4月23日以降に発売された端末

2015年4月23日はSIMロック解除のサービスが開始された日になるのでそれ以降に発売された端末であればSIMロック解除が可能になります。

iPhoneだと具体的にはiPhone6s以降の端末であればSIMロック解除が可能になります。

そのためiPhone6やiPhone5s、iPhone5cはSIMロック解除ができませんが、今回ご紹介しているiPhone7やiPhone6sであれば問題なくSIMロック解除が可能です。

契約者本人のスマホ

必ず契約者本人のスマホ契約者本人が手続きをする必要があります。

代理人を立てたり、家族が手続きをするということはできません。

未払いがない

auに対しての料金未払いなどによりネットワーク制限(ネットが使えない状態)になっているスマホはSIMロック解除ができません。

また料金の未払いだけでなく不正に入手したスマホも当然ではありますがネットワーク制限になっているのでSIMロック解除はできません。

端末の購入から101日目以降

auのiPhoneは購入してすぐにSIMロック解除はできないので、少なくとも購入した日から101日経過している必要があります。

ただしauのiPhoneを一括で購入していて「au購入サポート」という一括購入用の割引を適用していなければ購入してすぐにSIMロック解除ができます。

つまり端末の割引なしでiPhoneを一括購入している人は購入してすぐにSIMロック解除ができるということです。

メリットがほとんどないので割引なしで一括購入をしているという人は少ないと思います。

すでに解約した端末は解約日から100日以内

すでにauで解約済みのiPhone解約日から100日以内であればauでSIMロック解除が可能になります。

101日目を過ぎてしまうとSIMロック解除ができなくなりますので、auのiPhoneをUQモバイルで利用することができなくなってしまいますので注意しましょう。

5. auのSIMロック解除の手順

auのSIMロック解除の手順

3分程度で完了

auのiPhone7やiPhone6sをSIMロック解除するにはWEBか最寄りのauショップで手続きをすることができます。

どちらで手続きをしても問題ないのですが、それぞれで手続き方法が異なりますので解説をしていきます。

5-1. auのSIMロック解除をWEBでする方法

auのSIMロック解除をWEBでする場合はauの公式ページから手続きをしてきます。

WEBでの手続きではありますが、受付時間が決まっており9:00〜21:30までになっていますので注意しましょう。

  • STEP.1
    auの公式ページにアクセス
    まずはこちらからau公式サイトのSIMロック解除ページにアクセスします。

    au公式サイトのSIMロック解除ページ

    SIMロック解除のお手続き」ボタンを押します。

  • STEP.2
    SIMロック解除ページ(my au)にログイン
    auIDパスワードを入力してログインしましょう。

    myauのログインページ

  • STEP.3
    SIMロック解除の可否を確認
    ここではSIMロック解除をしたい端末が「SIMロック解除の条件を満たしているかどうか」をチェックされます。

    auのSIMロック解除可否判定

    IMEI番号を入力して「判定」ボタンを押しましょう。

    このIMEIというのは端末のシリアル番号のことで簡単に調べることができますので、このあと調べ方を解説していきます。

    判定ボタンを押すとSIMロック解除の条件を満たしていれば「SIMロック解除可能な端末です」と表示されるはずです。

    少し見づらいのですが「こちら」ボタンを押して次に進みます。

  • STEP.4
    SIMロック解除の申し込み
    SIMロック解除をしたい端末にチェックを入れて解除理由を選択しましょう。

    auのSIMロック解除を申し込む

    ちなみに解除理由は「MVNOのSIMカードを利用」を選択していますが、何を選択しても申し込みをすることは可能です。

    問題なければ「この内容で申し込む」ボタンを押しましょう。

  • STEP.8
    完了
    これでSIMロック解除手続きは完了です。

    ここまで迷わなければ3分程度で完了します。

またIMEIの調べ方も手順をまとめましたので、ご確認いただければと思います。

  • STEP.1
    設定をタップ
    ホーム画面から「設定」をタップします
  • STEP.2
    一般をタップ
    設定の中から「一般」をタップします。

    iPhoneの一般をタップする

  • STEP.3
    情報をタップ
    一般の中から「情報」をタップします。

    情報をタップする

  • STEP.4
    IMEIを確認する
    情報が一覧で表示されていますので「IMEI」の項目を確認しましょう

    IMEIを確認する

    個人情報になっていますので隠していますが実際は番号が表示されていますのでこの番号をコピーすればOKです。

    番号部分を長押しするとコピーすることができます。

  • STEP.5
    完了

5-2. auのSIMロック解除をauショップでする方法

最寄りのauショップでもSIMロック解除手続きは可能です。

  • STEP.1
    事前の準備をする
    auショップでSIMロック解除するためには下記を持参する必要があります。

    • 本人確認書類
    • SIMロック解除予定のiPhone

    本人確認書類は「免許証」「パスポート」「健康保険証」「マイナンバーカード」のいずれかであれば問題ありません。

  • STEP.2
    最寄りのauショップに行く
    最寄りのauショップでSIMロック解除したいと伝えれば手続きをしてくれます。

    なお代理人が手続きをすることはできませんので必ず契約者本人が手続きをする必要があります。

  • STEP.3
    完了
    auショップでSIMロック解除してもらったほうが簡単かもしれません。

    ただしauショップでSIMロック解除の手続きをすると手数料が3,000円かかります。

    楽ではありますが手数料がかかるので、お好みの方法でSIMロック解除していただければと思います。

6. SIMロック解除したらやること

auでSIMロック解除したらやること

UQモバイルでSIMカードの契約をしよう

SIMロック解除が完了したらUQモバイルでSIMカードの申し込みをしましょう。

UQモバイルでは端末を購入せずにプランだけ契約をすることが可能になっています。

このプランはUQモバイルのSIMカードに登録され、SIMカードだけがUQモバイルから自宅に送られてきます。

そのためauのiPhoneからUQモバイルのSIMカードに乗り換え(MNP)になり、少し違和感があるかもしれませんが問題なくauからUQモバイルへの乗り換えができます。

SIMロック解除した後の手順を下記にまとめました。

  • STEP.1
    契約するUQモバイルのプランを決める
    まずは契約したいプランを決めましょう。

    オススメプランを後述していますのでぜひ参考にしていただければと思います

  • STEP.2
    事前の準備をする
    UQモバイルで端末とSIMカードをセットで契約するのもSIMカードだけ契約するのも手続き自体は変わりません。

    そのため下記を用意する必要があります。

    ◆契約に必要なもの

    • MNP予約番号(auから取得)
    • メールアドレス
    • クレジットカード
    • 本人確認書類

    それぞれ下記記事で詳しく解説をしていますので参考にしていただければと思います。

    UQモバイルの契約に必要なものと契約完了までの流れUQモバイルの契約に必要なものと契約完了までの流れを解説
  • STEP.3
    UQモバイルでSIMカードを選ぶ
    こちらから「お手持ちのiPhone用SIM」の「新規申し込みはこちら」ボタンを押します。

    UQモバイルのSIMを選択

  • STEP.4
    マルチSIM(nano)を選択
    SIMのサイズを選択します。

    auのiPhone7やiPhone6sはマルチSIM(nano)になりますので間違えないようにしましょう。

    ここで間違えると有料のSIM交換が必要になってしまいます。

    マルチSIMnanoを選択

    お申し込みはこちら」ボタンを押すと申し込みフォームに進みます。

  • STEP.5
    申し込みをする
    UQモバイルで申し込みをしていきます。

    申し込みの詳しい手順は実際に申し込みをした記事がありますので参考にしていただければと思います。

    【体験談】UQモバイルの申し込みから届くまでの日数と手順を検証UQモバイルに実際に申し込みをして手順や手続き時間を検証してみた
  • STEP.6
    SIMカード到着
    申し込みが完了したら3,4日でUQモバイルからSIMカードが届きます。

    SIMカードが届いたらauからUQモバイルへ切り替える手続きをします。

    切り替え手続きの詳細は上記の体験談を参考にしていただければと思います。

  • STEP.7
    SIMロック解除したauのiPhoneを初期化する
    SIMロック解除手続きをした端末を初期化することでSIMロック解除が有効になります。

    初期化する前に写真や電話帳などのデータをitunesやicloudへバックアップしておきましょう。

    初期化が完了したらUQモバイルのSIMをauのiPhoneに挿します。

  • STEP.8
    iPhoneの初期設定をする
    auのSIMロック解除したスマホをUQモバイル用に端末自体の設定(APN設定)をする必要があります。

    手順はSIMカードに同封されているAPN設定手順書を見ながら設定できるので簡単です。

    UQモバイルの手順解説ページにも手順が記載されているので確認いただければと思います。

  • STEP.9
    完了
    申し込み完了から設定完了までの日数は最短で4日程度になります。

7. UQモバイルのSIMカード契約時のオススメプラン

SIMのみの契約にオススメのプラン

今ならキャッシュバックキャンペーン実施中!

UQモバイルでSIMカードだけを契約する人にオススメのプランをご紹介します。

UQモバイルではSIMカードのみの契約の場合は期間限定で3,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

終了日は未定になっていますが、こういったキャンペーンは突然終了することも多いので、お早めのお申し込みをオススメします。

今回ご紹介するプランは全て3,000円キャッシュバックの対象プランになっています。

7-1. auで1GBや2GBのプランを利用していた人向け

auで1GBや2GBの小容量データプランを利用していた人には最安値のおしゃべりプランSをオススメします。

このプランであればデータ2GBのプランになるのでメールやLINE、ネットでの調べ物などは問題なく利用できます。

また5分以内の通話であれば何度でも通話料無料になりますので、ほどほどに利用したい人には最適なプランになります。

auで機種変更した場合の月額料金と比較してみました。

auで
機種変更
SIM
のみ
端末代金 2,916 0
おしゃべりプランS 3,480 2,138
割引 -1,080 0
月額料金
(税込)
5,316 2,138

※auのiPhone7に機種変更し「auのピタットプラン(スーパーカケホ)」で1GB利用した場合の月額料金

2年間利用したとすると76,000円ほど支払う料金に差が出ます。(5,316 – 2,138 × 24 = 76,272円)

さらに3,000円のキャッシュバックが適用されますので非常にお得ですね。

キャッシュバックキャンペーンは突然終了することも多いので、早めに申し込みをしておきましょう。

このプランの申し込みはこちら

7-2. auで5GBプラン(標準プラン)を利用していた人向け

auで5GBプラン(標準プラン)を利用していた人にはぴったりプランMをオススメします。

このプランはデータ6GBのプランなのでネットやアプリの利用やyoutubeなどの動画の視聴も週1,2回であれば問題なく利用することができます。

またぴったりプランMは月間120分間の通話が全て無料になりますので不意の長電話への保険という意味で便利です。

auで
機種変更
SIM
のみ
端末代金 2,916 0
ぴったりプランM 6,998 3,218
割引 -1,080 0
月額料金
(税込)
8,834 3,218

※auでiPhone7に機種変更し「auのピタットプラン(スーパーカケホ)」で5GB利用した場合の月額料金

月額料金でおよそ5,000円違ってきますので、2年間利用すると134,784円も支払う料金に差が出ます。

UQモバイルでauのiPhone7やiPhone6sをそのまま利用する方が圧倒的に安くなりますね。

このプランの申し込みはこちら

ぴったりプランMももちろんキャッシュバックキャンペーンが適用されるプランになります。

7-3. auで20GBや30GBプランを利用していた人向け

auで20GBや30GBの大容量プランを利用していた人にはおしゃべりプランLをオススメします。

このプランはデータ14GBプランなのでyoutubeなどの動画視聴も毎日できますし、テザリングなどで他のPCやスマホとデータ共有することもできます。

またおしゃべりプランLは通話ももちろん5分以内の通話であれば何度でも通話料無料で利用できます。

auで
機種変更
SIM
のみ
端末代金 2,916 0
ぴったりプランM 8,078 5,378
割引 -1,080 0
月額料金
(税込)
9,914 5,378

※auでiPhone7に機種変更し「auのピタットプラン(スーパーカケホ)」で20GB利用した場合の月額料金

月額料金でおよそ4,000円違ってきますので、2年間利用すると108,864円の差が出ます。

非常に大きな差になりますのでぜひご検討いただければと思います。

こちらも同様にキャッシュバックキャンペーン対象プランになっています。

このプランの申し込みはこちら

8. UQモバイルでauのiPhone7や6sを使う方法まとめ

いかがだったでしょうか。

UQモバイルでauのiPhone7やiPhone6sを利用すると、auで機種変更をしたりUQモバイルで端末を購入するよりもかなり安く利用することができます。

手続き自体も最初は慣れないので難しく感じるかもしれませんが、見ながら進めればそこまで難しいこともありませんのでぜひ本記事を参考にしていただければと思います。