ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

MNPの落とし穴?UQモバイルへの乗り換えにかかる初期費用を解説

UQモバイルの初期費用

UQモバイルの初期費用は「乗り換えにかかる費用」と「解約にかかる費用」の2つがあります。

乗り換えにかかる費用とは主に乗り換え(MNP)の手数料のことを指し、解約にかかる費用解約金のことを指します。

UQモバイルに乗り換え(MNP)をすると、それらの初期費用(乗り換えにかかる費用+解約にかかる費用)がかかってきますのでまずは金額と支払い日など詳細を把握しておきましょう。

1. 乗り換えにかかる費用の種類と金額

UQモバイルの初期費用の種類と料金

どこの携帯会社から乗り換えるかによって異なる

UQモバイルへの乗り換え(MNP)にかかる費用は「MNP転出手数料」と「SIMパッケージ料金」の2種類あります。

それぞれ支払先や金額が異なりますのでチェックしていきましょう。

◆今の携帯会社の支払う費用

  • MNP転出手数料

ドコモからの乗り換えの場合:2,160円

auからの乗り換えの場合:3,240円

ソフトバンクからの乗り換えの場合:3,240円

 

◆UQモバイルに支払う費用

  • SIMパッケージ料金:3,240円

MNP転出手数料はどこの携帯会社から乗り換えをするかによって料金が変わりますので注意しましょう。

つまり乗り換えにかかる費用はMNP転出手数料とSIMパッケージ料金の合算になりますので下記に計算してみました。

  • ドコモからの乗り換えであれば乗り換えにかかる費用は5,400円(税込)
  • auからの乗り換えであれば乗り換えにかかる費用は6,480円(税込)
  • ソフトバンクからの乗り換えであれば乗り換えにかかる費用は6,480円(税込)

この費用はプランや機種など問わずUQモバイルへの乗り換え(MNP)をするのであれば必ずかかる費用になります。

2. 解約にかかる費用の種類と金額

UQモバイルの解約にかかる費用

解約金が10,260円かかる!

UQモバイルに乗り換え(MNP)をする場合は乗り換えにかかる費用のほかに、解約にかかる費用も発生します。

この解約費用は解約金というもので今使っている携帯電話会社に支払うことになります。

◆解約費用の種類と金額

  • 解約金:10,260円

また解約金は今お使いのスマホを24ヶ月以内に解約をした場合に発生する費用になっており、乗り換えにかかる費用と違いかからないようにすることも可能です。

解約金がかからない

つまり契約後25ヶ月目、26ヶ月目にUQモバイルに乗り換えることによって解約金をかけずに乗り換えをすることができます。

解約金はこちらでも詳しく解説をしていますので一度ご確認いただければと思います。

解約金がかからないタイミング解約金を完全回避!格安スマホに乗り換えるベストなタイミングとは

3. 初期費用が発生するタイミング

初期費用の発生タイミング

UQモバイルの利用開始日

初期費用の発生するタイミングはUQモバイルの利用開始日になります。

UQモバイルに乗り換え(MNP)をする場合は、今まで使っていた携帯UQモバイルの利用を開始したと同時に自動的に解約になります。

そのためMNP転出手数料や解約金は本来解約日に発生しますし、SIMパッケージ料金はUQモバイルの利用開始日に発生しますが解約日と利用開始日は同じになるのでタイミングとしては同時に費用が発生するのです。

なお申し込み完了日やMNP予約番号を取得した日に費用がかかると勘違いすることがありますが、UQモバイルで契約した端末や格安SIMが利用開始にならない限り今お使いのスマホが解約になることはありませんし費用もかかりません。

4. 初期費用の支払いはいつ?

UQモバイルの初期費用の支払日

クレカ払いと口座振替で異なる

乗り換えにかかる費用の支払い日はクレジットカード払い口座振替かで異なってきます。

またMNP転出手数料や解約金は「今お使いの携帯電話会社からの請求」になり、SIMパッケージ料金は「UQモバイルからの請求」になります。

4-1. MNP転出手数料や解約金の支払い日

MNP転出手数料は今の携帯電話会社の最終請求時に月額料金の合算されて請求されます。

そのため今の携帯電話をクレジットカードで支払っているのか、口座振替で支払っているのかによって支払日は異なってきます。

◆MNP転出手数料や解約金の支払い日

  • クレジットカード払い:解約月の翌々月払い
  • 口座振替:解約月の翌月払い

筆者の場合はクレジットカード払いでしたのでMNP転出手数料と解約金の支払い日は下図のようになります。

MNP転出手数料のクレカの支払日

クレカ払いの場合は携帯電話会社の料金の締め日の他にクレジットカード会社の締め日を挟みますので解約月の翌々月に初期費用を支払うことになります。

また支払い方法が口座振替の場合は締め日の翌月末に銀行口座から引き落としになります。

UQモバイルの口座振替の支払日

口座振替だと口座振替の締め日というものがないからですね。

4-2. SIMパッケージ料金の支払い日

SIMパッケージ料金はUQモバイルからの初回請求時に月額料金に合算されて請求されます。

UQモバイルの締め日は月末になりますのでクレジットカードであれば翌々月払いになります。

UQモバイルの初回請求

なお4月のUQモバイルの利用開始日からUQモバイルの料金締め日までの期間は月額料金が日割りで算出され請求されます。

そのため初回請求時は「月額料金の日割り額+SIMパッケージ料金」で請求されますので、料金は通常の月額料金と異なります。

またUQモバイルは格安スマホ会社でも数少ない口座振替払いに対応している会社ですので、口座振替にした場合はUQモバイルの締め日の翌月末払いになります。

UQモバイルの口座振替請求日

クレジットカードと口座振替で支払いのタイミングが変わりますので注意しましょう。

5. UQモバイルの乗り換えにかかる初期費用まとめ

いかがだったでしょうか。

本記事のおさらいになりますが、UQモバイルの初期費用は「乗り換えにかかる費用+解約にかかる費用」なのでまとめると下記になります。

◆解約金がかかる場合のUQモバイルの初期費用

  • ドコモから乗り換える場合の初期費用:15,660円(税込)
  • auから乗り換える場合の初期費用:16,740円(税込)
  • ソフトバンクから乗り換える場合の初期費用:16,740円(税込)

◆解約金がかからない場合のUQモバイルの初期費用

  • ドコモから乗り換える場合の初期費用:5,400円(税込)
  • auから乗り換える場合の初期費用:6,480円(税込)
  • ソフトバンクから乗り換える場合の初期費用:6,480円(税込)

解約金がかかる場合は初期費用が10,000円近く高くなってしまいますので、UQモバイルに乗り換えをする場合は乗り換えのタイミングをしっかり見計らうことが必要ですね。

また条件付きですがこの初期費用を無料にする方法もありますので、興味のある方はぜひ下記記事をご覧いただければと思います。

UQモバイルへの乗り換えにかかる解約金や初期費用を無料にする方法UQモバイルへの乗り換えにかかる初期費用や解約金を無料にする方法