ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

UQモバイルの申し込みに必要な本人確認書類と提出時の注意点

UQモバイルの本人確認書類について

UQモバイルに申し込むときに初心者のハードルを上げてしまうのが本人確認書類ではないでしょうか。

なんとなく書類というと難しそうなイメージを持つかと思いますが、UQモバイルの場合ほとんどの人が「免許証の表面を1枚スマホで撮影する」これだけでOKなんです。

しかし本人確認書類には注意点がいくつかありますので、場合によっては書類不備で再提出になり契約に時間がかかるケースも出てきてしまいます。

そのためUQモバイルに申し込む前に必ず本人確認書類についてはしっかりと確認をしていきましょう。

本記事ではUQモバイルの申し込みに必要な本人確認書類と提出時の注意点について解説をしていきます!

1. UQモバイルに提出できる本人確認書類はなにがある?

UQモバイルの本人確認書類は何がある?

UQモバイルに提出できる本人確認書類は全部で7種類あり、このうちのどれか1つを用意することが必要になります。

どれを選んでも問題はありませんので一番用意しやすい本人確認書類を選べばいいと思います。

◆本人確認書類一覧(※どれか一つを準備)

  • 運転免許証※オススメ
  • 日本国パスポート※オススメ
  • 住民基本台帳カード
  • 身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証+補助書類※オススメ

基本的には運転免許証が一番簡単だと思います。

運転免許証がない人は「パスポート」か「健康保険証+補助書類」が一般的かもしれませんね。

またそもそも本人確認書類はなにを確認しているのかというと、申し込み時に入力した契約者の氏名や住所が本当に正しいかを確認するためのものです。

そのため「本人確認書類に記載された氏名や住所」と「申し込み時に入力した氏名や住所」は必ず一致している必要があります。

もし一致していない場合は書類不備として再提出になってしまいますので注意してください。

この書類の不備は非常に多いのでしっかりと確認をしておくといいと思います。

1-1. 運転免許証

運転免許証の表面をスマホのカメラで撮影しアップロードするのが最短方法だと思います。

しかしいくつか注意点がありますのでまとめてみました。

◆運転免許証の注意点

  • 有効期限内であること
  • 申し込み時に入力した氏名・住所・生年月日と一致していること
  • 裏面に住所変更などの記載がある場合は裏面も必要
  • 裏面の住所変更などの記載に公安印が押してあること

特に注意が必要なのは裏面が必要になる場合です。

例えば引越しなどで住所が変わり、免許証に記載された住所と申し込み時に入力した住所が異なることがあると思います。

この場合は正しい住所を免許証の裏面に記載しなければいけません。

しかし自分で勝手に裏面に記載しても無効ですので、必ず最寄りの警察署や引越し先の管轄になっている運転免許試験場や運転免許更新センターで住所変更の手続きをしてください。

住所変更の手続きが完了すると免許証の裏面に住所に記載と公安印を押してもらえます。

なお裏面に住所変更の記載がある場合は表面で1枚裏面で1枚の計2枚の画像をアップロードする必要があります。

UQモバイルの本人確認書類免許証

表面と裏面でそれぞれ1枚ずつ必要になりますのでご注意ください。

また裏面になにも記載がないのであれば表面1枚だけ画像を用意すればOKです。

1-2. 日本国パスポート

運転免許証がない場合や未成年の方であればパスポートを用意するのがいいのではないかと思います。

またパスポートにも注意事項がありますのでまとめていきます。

◆パスポートの注意点

  • 有効期限内であること
  • 申し込み時に入力した氏名・住所・生年月日と一致していること
  • 顔写真ページと所持人記入欄ページ(住所が記載されているページ)が必要

パスポートで必要なページは顔写真のページ所持人記入欄のページの2ページになります。

パスポートは冊子状になっていますが左面と右面の両方を見開いた状態で全体を撮影することが必要です。

そのため顔写真ページを見開いた状態で1枚所持人記入欄を見開いた状態で1枚の計2枚の画像を用意しましょう。

UQモバイル本人確認書類パスポート

なおパスポートは住所変更があっても届出などは必要なく古い住所を2重線で消して欄内に新しい住所を記載すれば問題ないです。

ただし結婚などで指名が変更になっている場合はパスポートセンターで変更手続きが必要になります。

1-3. 住民基本台帳カード

住民基本台帳カードは住基カードとも呼ばれていますが、こちらも本人確認書類として提出することが可能です。

しかし現在はマイナンバーカードの発行開始に伴い住基カードの新規発行は終了しています。

そのため現在すでに住基カードをお持ちの方しか提出することはできませんのでご注意ください。

なおUQモバイルではマイナンバーカードを本人確認書類として提出することはできません。

◆住民基本台帳カードの注意点

  • 有効期限内であること
  • 申し込み時に入力した氏名・住所・生年月日と一致していること
  • 必ず顔写真があること

住基カードには顔写真のないものもありますが、顔写真がない住基カードは本人確認書類として提出することができませんのでご注意ください。

また住基カードは住所変更などがあっても変更の受付がすでに終了しており変更ができませんのでその場合は違う本人確認書類を用意したほうがいいと思います。

UQモバイル本人確認書類住基カード

1-4. 身体障がい者手帳・療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳

身体障がい者手帳や療育手帳・精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方はこちらを用意するのがスムーズかと思います。

他の本人確認書類と同様に有効期限内のもので申し込み時の氏名・住所・生年月日と一致していれば問題ありません。

また場合によってはカード状ではなく冊子状になっているものもありますので、ページを開いた状態で1枚画像を用意すればOKです。

1-5. 特別永住者証明書・在留カード

日本にお住いの外国人の方や留学生の方はこの本人確認書類を用意していただくことになります。

なお留学生の方の場合、本人確認書類とは別に在留期間によって契約審査が降りないこともありますのでご注意ください。

◆特別永住者証明書・在留カードの注意点

  • 有効期限内であること
  • 申し込み時に入力した氏名・住所・生年月日と一致していること
  • 特別永住者証明書は裏面に住所変更の記載がある場合は裏面も必要
  • 在留カードの居住地が「未定」と表記されている場合は別途補助書類が必要

特別永住者証明書は表面が1枚必要になりますが運転免許証と同様に住所変更がある場合は裏面も必要になります。

また在留カードの場合は居住地の記載が未定になっていることがありますが、その場合は現住所が確認できる補助書類を用意することになります。

なお補助書類に記載された住所申し込み時に入力した住所が一致していないと書類不備となってしまいますのでご注意ください。

1-6. 健康保険証+補助書類

免許証のない人は『健康保険証+補助書類』を用意するのが楽だと思います。

他の本人確認書類と違い健康保険証には顔写真がありませんので悪用を防ぐために補助書類も必要になります。

◆健康保険証の注意点

  • 有効期限内であること
  • 申し込み時に入力した氏名・住所・生年月日と一致していること
  • 住所の記載がない場合は裏面に記載し裏面の画像も提出する

保険証に記載してある住所が古い住所だったり、そもそも住所が記載されていない場合は裏面に正しい住所を記載する必要があります。

なお届出や申請などは必要ありませんのでボールペンなどで記載しておけば問題ありません。

UQモバイル本人確認書類保険証

住所に変更がない場合は表面1枚が必要ですが、住所に変更がある場合は表面1枚と裏面1枚の計2枚が必要になります。

また健康保険証を本人確認書類とする場合は補助書類も必要になりますのでそちらもまとめてみました。

◆補助書類の種類(いずれか1つ必要)

  • 公共料金の領収書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収書

補助書類は健康保険証に記載された氏名・住所と一致している必要があります。

そのため「申し込み時に入力した氏名・住所」「健康保険証に記載された氏名・住所」「補助書類に記載された氏名・住所」は一致しているはずです。

なお住民票は2ページに渡ることがありますので全てのページを1枚ずつ撮影することが必要になりますのでご注意ください。

まとめると、健康保険証+補助書類は以下の枚数が必要になります。

UQモバイル本人確認書類保険証補助書類

住民票が2ページになっていることがありますので、その場合は最大4枚必要になります。

2. UQモバイルの本人確認書類の提出方法

本人確認書類の提出方法

UQモバイルの本人確認書類は申し込み時にWEBフォーム内で本人確認書類の画像をアップロードする形で提出をします。

◆UQモバイルの申し込み完了までの流れ

  1. 公式サイトから希望の機種を選び「申し込みする」ボタンを押す
  2. 申し込みフォーム内で契約したい機種のカラーやプランを選ぶ
  3. 申し込みフォーム内でMNP予約番号や契約者名・住所・メールアドレスなどを入力
  4. 申し込みフォーム内でクレジットカード番号など支払い情報を入力
  5. 申し込みフォーム内で本人確認書類をアップロード
  6. 申し込み完了!

本人確認書類はWEB上で画像をアップロードして提出しますがこの本人確認書類の提出が完了しないと申し込み完了にはなりません。

提出自体は本人確認書類をスマホのカメラで撮影しそのまま撮影した画像をアップロードすることができますので割と簡単に提出ができると思います。

ただ撮影の方法や提出する書類によって注意点などがいくつかありますので必ず申し込む前に準備しておきましょう。

3. 本人確認書類の注意事項

UQモバイル本人確認書類の注意事項

本人確認書類を準備するときに3つ注意事項があります。

この注意点を知らずに提出をすると書類不備などにより再提出になることもありますので必ず確認しておきましょう。

◆本人確認書類の注意事項

  • 契約者と使用者が違う場合はそれぞれで本人確認書類を用意する
  • 本人確認書類の撮影の仕方に注意
  • 本人確認書類の番号を把握しておく

細かい注意事項になりますが、携帯電話の契約ですので少しくらい・・・というのは基本的に全部書類不備になってしまいます。

難しいことはありませんのでぜひ事前に確認して書類不備にならないようにしてください!

3-1. 誰の本人確認書類を用意するか

本人確認書類は約者本人の本人確認書類を用意する必要があります。

ただし例えば契約するのはお父さんだけど使用するのは息子というケースがあると思います。

そういったときはお父さんと息子でそれぞれ本人確認書類が必要になります。

UQモバイル契約者と使用者

契約者と使用者が同居しているのであれば本人確認書類は全て同じ住所になると思います。

ただ例えば契約者が実家のお父さん使用者が一人暮らしの息子だった場合は本人確認書類の住所が違ってきますので、家族関係を証明するための「戸籍謄本」が必要になります。

戸籍謄本は発行日から3ヶ月以内のもので住民票同様に複数ページある場合は全てのページの画像が必要になります。

UQモバイル戸籍謄本

契約者と使用者が違い、かつ別居している場合は本人確認書類が2セットと戸籍謄本が必要になります。

3-2. 本人確認書類の撮影に注意

本人確認書類はスマホのカメラで撮影するのが一番簡単でオススメです。

ただし撮り方によっては書類不備になるケースがありますので撮影の仕方に注意しましょう。

UQモバイル本人確認書類正しい撮り方

UQ本人確認書類不備

しっかり画像で文字が読めることがポイントになりますので撮影が終わったらしっかり文字が読めるかどうか確認をしておきましょう。

3-3. 本人確認書類の番号を把握しておく

UQモバイルで申し込みする際、本人確認書類のアップロードと同時に本人確認書類の番号(免許証番号など)を入力することになります。

本人確認書類に記載されているため画像にも写っている番号ではありますが、見間違いなどをなくすための措置として入力が必要です。

免許証」「パスポート」「健康保険証」を本人確認書類にすると入力が必要になりますのでアップロードの際は手元に原本をおいておくといいと思います。

◆入力する番号

  • 免許証:12桁の免許証番号
  • パスポート:9桁の旅券番号
  • 健康保険証:8桁の保険者番号

免許証番号は「第◯◯◯◯◯◯号」と記載されている箇所ですが◯の部分が12桁になっているはずですのでそちらを入力します。

またパスポートは顔写真ページの右上に9桁の旅券番号が記載されていますのでそちらを入力してください。

健康保険証は左下に「番号」という表記で8桁の数字が記載されていますのでそちらを入力します。

4. UQモバイルの本人確認書類に関するよくある質問

アップロードするとエラーが出るんだけど?

デジカメなどで本人確認書類を撮影しているのではないでしょうか。画像の容量が1枚につき3MB以内、ファイルの形式がPNGかJPGになっているか確認してください。ほとんどのエラーは3MB以内でPNGかJPGの条件が満たせていないことが原因になっていることが多いです。

引っ越ししたばかりで本人確認書類が実家の住所のものしかないんだけど?

申し込み時に入力する住所を実家の住所にし、実家の住所の本人確認書類を提出すればOKです。ただし購入した端末や請求書は契約住所(この場合は実家)に送られますのでご注意ください。

本人確認書類は住民票だけではダメですか?

ダメです。補助書類は顔写真がない本人確認書類を補うために必要なので補助書類だけでは本人確認はできません。本人確認書類がないのであれば、本人確認書類があるご両親や夫、妻などを契約者に立ててみてはいかがでしょうか

SIMカードだけの契約でも本人確認書類は必要ですか?

はい、UQモバイルで契約する場合は機種やプラン問わず全ての申し込みに本人確認書類が必要です。

5. まとめ

いかがだったでしょうか。

UQモバイルだけでなく、スマホを契約する際は必ず本人確認書類が必要になります。

どの書類を提出するかによって注意点は様々あり、めんどくさいと感じる人も多いかと思います。

ただ今回は様々なケースに対応した本人確認書類を解説しているためで、ほとんどの場合が「運転免許証の表面を1枚のスマホで撮影するだけ」ですので簡単ですよね。

本人確認書類で不備が出てしまうと契約が遅れたり余計な手間がかかるなど弊害も出てきますので、ぜひ1発でクリアできるようにしっかりと申し込み前に準備をしておきましょう!

本人確認書類の準備ができたらあとはこちらからお申し込みを進めていきましょう。

UQモバイル