ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

UQモバイルのよくある質問!申込みや契約、支払いに関する一問一答

UQモバイルのよくある質問!申込みや契約、支払いに関する一問一答

UQモバイルの申込みや契約、支払いに関するよくある質問を一問一答形式でまとめました。

UQモバイルを検討する上で、本当にUQモバイルで契約しても大丈夫?と若干の不安がある人もいるかもしれませんね。

少しでも不安なことや、わからないことがないように「必ず知っておくべき情報を把握しておく」という意味で、よくある質問を確認しておくことをオススメします。

契約前に知っておくことでUQモバイルに乗り換え(MNP)して失敗してしまうリスクを抑えることができますよ。

1. UQモバイルの「申し込み」に関するよくある質問

UQモバイルの申し込みについて

UQモバイルの申し込み方法や申し込みにかかる時間、タイミングなど「UQモバイルへの申し込み」に関するよくある質問をまとめています。

auやドコモ・ソフトバンクの更新月に乗り換えるのがベストです。

更新月はauやドコモ・ソフトバンクで機種変更をした月から25ヶ月目、26ヶ月目を指しており、この2ヶ月間であれば解約金がかからないからです。

なお、ご自身の更新月は「my au」「my docomo」「my softbank」から確認することができます。

UQモバイルへの申し込みはWEB(UQモバイル公式オンラインショップ)から申し込みするのが一般的です。

ショップでも契約は可能ですが、店舗数が少ない上に混雑しているので待ち時間が長いことが多いです。

どちらで申し込みをしても、月額料金やプラン・機種などは変わりません。

月額料金や取扱機種はどちらも変わらないので、即日で端末を受け取りたいのであればショップ。

また時間がないとか不要な営業が嫌!という人はWEBで申し込むのがオススメです。

なおWEBの場合は24時間受け付けているので、夜しか時間が取れないという人も安心です。

基本的にショップであればどこのショップでも即日で端末を受け取ることが可能です。

ただ万が一、そのショップに端末の在庫がなければ取り寄せになってしまいWEBで購入するよりも時間がかかることもあります。

ショップごとに在庫の有無の確認ができないのでWEBで購入した方が確実かもしれません。

申し込み完了から端末が届くまでは最短3日〜4日です。

ただし月末は申し込みが殺到し、手続きが遅れることもあるので余裕を持って申し込みするのがいいでしょう。

書類不備などで再提出になることも多いですので。

中学生以上であれば申し込みは可能です。

しかし未成年者はWEBで申し込みができないので、両親同伴でショップで契約する必要があります。

もしWEBで申し込みたいのであれば、両親どちらかの契約名義で申し込みをして、使用者を未成年のお子様にするとWEBで申し込みや手続きをすることができます。

月末に申し込みするのがいいと言われていますが、実際はいま使っているauやドコモ、ソフトバンクの料金締め日によって異なります。

締め日にUQモバイルへの乗り換えを完了させると余計な料金を払わずに済みます。

◆申し込みにベストな日

  • auを利用中の人(月末日締め):毎月18日〜20日
  • ドコモを利用中の人(月末日締め):毎月18日〜20日
  • ソフトバンク10日締めの人:毎月28日〜末日
  • ソフトバンク20日締めの人:毎月8日〜10日
  • ソフトバンク末日締めの人:毎月18日〜20日

auやドコモは全員月末締めですが、ソフトバンクは人によって10日締め20日締め末日締めの人がいますので、申し込みにベストな日が異なります。

ソフトバンクを利用中の人は事前に「my softbank」で締め日を確認しておきましょう。

土日に申し込みをしても、遅れることなく契約を進めることが可能です。

ただ物理的に土曜日に申し込みをして日曜日に受け取るということは難しいです。

もし土日に受け取りたいのであれば、水曜日か木曜日に申し込みをすると土日に端末を受け取ることが可能です。

事前の準備をしっかり実施しておけば、10分〜20分程度で申し込みは完了します。

逆に事前の準備をしていない場合は1時間程度かかることもあります。

下記が用意が必要になります。

申し込み前に事前に準備しておくとスムーズに申し込みをすることができますので準備してから申し込みするようにしましょう。

◆申し込みに必要なもの

  1. MNP予約番号
  2. 本人確認書類
  3. メールアドレス
  4. クレジットカード

UQモバイルの場合は口座振替での支払いも可能なので、口座振替で料金を支払う場合はクレジットカードは不要です。

またメールアドレスはUQモバイルとの連絡用に必要なので、普段利用しているメールアドレスであれば問題ありません。

MNP予約番号はau利用者であればauで取得ドコモ利用者はドコモで取得ソフトバンク利用者はソフトバンクで取得します。

また取得方法は電話で取得するのが一般的です。

WEBでも取得できますが、非常に面倒なのと契約内容によっては取得不可の場合もあります。

◆MNP予約番号の取得方法

  • auの場合:0077-75470(MNP予約受付センター)
  • ドコモの場合:0120-800-800(ドコモインフォメーションセンター)
  • ソフトバンクの場合:0800-100-5533(MNP問い合わせ窓口)

上記の窓口に電話をしたら、オペレーターにMNP予約番号を取得したいと伝えましょう。

メール(SMS)でMNP予約番号が送られてきます。

10分程度で取得できますので、ちょっとした空き時間に取得することができます。

ご自身のスマホ端末のSMS設定でフィルタがかかっていたり、受信拒否になっている場合がありますので確認してみましょう。

電話を切ってから5分以内にMNP予約番号は送られてきますが、設定を変えても送られてこない場合はもう一度連絡してみましょう。

口頭で教えてくれます。

下記の流れで申し込みをします。

MNP予約番号や本人確認書類のアップロードをするので、事前に準備しておきましょう。

  • STEP.1
    申し込み開始
    こちらから希望の機種を選択し申し込み開始します
  • STEP.2
    申し込みフォームに入力(1)
    希望するプランを選択します
  • STEP.3
    申し込みフォームに入力(2)
    氏名や住所・MNP予約番号やクレジットカード情報を入力します
  • STEP.4
    申し込みフォームに入力(3)
    本人確認書類をアップロードします
  • STEP.5
    完了
    申し込み完了

事前に準備をしておけば、10分程度で完了します。

2. UQモバイルの「契約手順」に関するよくある質問

UQモバイルの契約に関するよくある質問

下記の流れで契約手続きを進めていきます。

  • STEP.1
    申し込み
    まずは申し込みを完了させます
  • STEP.2
    契約審査(分割審査)
    申し込み内容を基にUQモバイルが契約審査を実施します
  • STEP.3
    端末(SIMカード)発送
    審査に通るとUQモバイルから契約者の住所に端末やSIMカードが発送されます
  • STEP.4
    切り替え作業
    端末(SIMカード)を受け取ったらWEB上で古い端末からUQモバイルの端末に切り替える作業をします
  • STEP.5
    契約完了
    利用開始

申し込み完了から利用開始まで最短3日です。

古い端末からUQモバイルで購入した端末に切り替えた日がUQモバイルの利用開始日になります。

切り替え作業はご自身で実施することになりますが、実施方法は同封されているマニュアルに沿って実施できるので簡単です。

「my UQmobile」にアクセス(ログイン)して「切り替え」ボタンを押すだけです。

何らかの事情でUQモバイルで購入した端末を受け取れないなどがあった場合、切り替え作業ができませんよね。

その場合はUQモバイルの発送メールがきた日から1週間後に強制的に切り替えられてしまいます。

UQモバイルの端末に切り替える際に、30分程度スマホが使えなくなります。

時間に余裕があるときに切り替え作業は実施しておきましょう。

3. UQモバイルの「契約書類」に関するよくある質問

UQモバイルの契約書類に関するよくある質問

下記の中から1つUQモバイルに申し込みをする際に提出します。

どれを選んでも手続き自体は変わりません。

◆本人確認書類

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 身体障がい者手帳 / 療育手帳 / 精神障がい者保健福祉手帳
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
  • 健康保険証 + 補助書類

上記の書類を用意し、スマホのカメラで撮影をしておきましょう。

撮影した画像を申し込み時にアップロードすることで提出ができます。

健康保険証には顔写真がないため、補助書類の提出も必要になります。

補助書類として下記の中から準備できる書類を用意しておきましょう。

本人確認書類と同様にスマホのカメラで撮影しておけばOKです。

◆補助書類

  • 公共料金の領収書や請求書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書
  • 行政機関発行の領収書

注意したいのは健康保険証に記載された氏名・住所補助書類に記載された氏名・住所一致している必要があるということです。

当然、氏名や住所の記載がない補助書類は書類不備として審査が通りませんのでご注意ください。

できません。

住民票は補助書類としてしか利用できないので、必ず別の本人確認書類を用意することが必要です。

使えません。

もしマイナンバーカードしかないのであればUQモバイルの契約はできません。

そのため格安スマホであればmineo(マイネオ)、もしくはauやドコモ・ソフトバンクならマイナンバーカードを本人確認書類として利用できるので検討してみてはいかがでしょうか。

使えます。

ただし有効期限内の住基カードで顔写真が付いているものに限ります。

顔写真が付いていない住基カードは本人確認書類として利用することができませんのでご注意ください。

用意する本人確認書類によってスマホのカメラで写しておくべき場所が決まっていますので、詳細は下記記事をご覧いただければと思います。

UQモバイルの本人確認書類についてUQモバイルの申し込みに必要な本人確認書類と提出時の注意点

本人確認書類をアップロードできないという人は画像をデジカメなどで撮影していることが多いようです。

デジカメで撮影してもアップロード自体は可能ですが、画像の容量と画像形式に問題がありエラーになることがあります。

◆アップロード可能な容量と形式

画像容量:3MB以内

画像形式:jpgかpng

画像を加工しいないかどうか、デジカメで設定している画像サイズやファイル形式が間違えていないかを見直してみましょう。

スマホから申し込みをすると、スマホで撮影した画像をそのままアップロードできるので何の設定も必要なく一番簡単です。

詳細を確認できる記事一覧

4. UQモバイルの「契約審査」に関するよくある質問

UQモバイルの契約審査に関するよくある質問

審査に通過した場合はUQモバイルから発送完了メールが届きます。

また審査に落ちた場合はUQモバイルから審査NGの連絡がメールと電話できます。

発送完了メールが来た!ということは審査に通過したということになります。

UQモバイルからメールと電話で「審査に落ちた原因と対象方法」を教えてくれます。

その案内に従って再度審査をしてもらいましょう。

審査自体は契約不可でない限り何度でも実施してもらうことは可能ですが、時間もかかるし面倒なので良くある審査に落ちる原因をまとめてみました。

◆審査落ちのよくある原因

  • 契約者名義とクレジットカード名義が一致していない
  • いま使っているスマホの料金が未払いになっている
  • 契約者の年収が200万円以下
  • 必要な本人確認書類が揃っていない(もしくは間違えている)

申し込みをする前に上記の条件に当てはまっていないか確認しておきましょう。

審査に落ちた連絡もきていないのであれば審査中であることが多いです。

ただ審査自体は通常1日〜2日程度で終わりますので、3日ほど待って連絡がこないのであれば迷惑メールフォルダを確認してみましょう。

割賦審査(分割審査)に落ちてしまった場合はクレジットカードや振替口座など支払い方法を変更しても意味がありません。

端末代金を一括払いに変更するか、契約者を変更することで割賦審査を通すことができます。

実施しています。

土日だからといって契約審査が止まることはありません。

UQモバイルからの発送完了メールや、審査NGの連絡メールを待つしかありません。

通常であれば1〜2日程度で審査が完了しますが、月末に申し込みをした場合は多少遅れることがあります。

契約審査は自動審査ではなく、手動審査になりますので申し込み件数が増えれば増えるほど時間がかかるためです。

余裕を持って申し込みをしておくのがいいと思います。

できません。

審査完了後にUQモバイルからメールがきますのでそれまでは待つしかなさそうです。

1週間以上連絡がない場合は迷惑メールフォルダを確認してみましょう。

詳細を確認できる記事一覧

5. UQモバイルの「契約変更」に関するよくある質問

UQモバイルの契約変更に関するよくある質問

かかりません。

住所変更・改姓による氏名変更・プラン変更・オプション変更など全ての変更は無料です。

できません。

どうしても契約者を変更したいのであればUQモバイルを解約し、新しく契約し直すしかありません。

そうすると電話番号が変わってしまい解約による費用などがかかることもあります。

可能です。

my UQmobile」から住所変更の手続きができます。

可能です。

こちらから「改姓・改称届け」をダウンロードし、UQお客さまセンターに送ることで変更ができます。

可能です。

ただプランによっては変更できないプランもあるのでご注意ください。

◆プラン変更が可能なプラン

  • おしゃべりプランとぴったりプラン間の変更
  • データ容量(S,M,L)間の変更
  • データ高速プラン(音声通話付き)からおしゃべり、ぴったりプランへの変更
  • データ無制限プラン(音声通話付き)からおしゃべり、ぴったりプランへの変更

上記以外、例えばおしゃべりプランからデータ高速プラン(音声通話付き)への変更などはできませんのでご注意ください。

プラン変更は「my UQmobile」から変更が可能です。

割引はそのまま引き継がれます。

また変更後のプラン限定の割引がある場合も変更した時点で割引が適用されます。

基本的にプラン変更をしても損はしないということですね。

プラン変更した月の翌月から適用になります。

即適用ではないので注意しましょう。

変更手続きは自体は数分で終わりますが、即時適用ではなく翌月適用になるので、どのタイミングでプラン変更をしても損することはありません。

できます。

オプションへの追加加入や解除は「my UQmobile」から手続きすることが可能です。

ただし端末補償オプションの「AppleCare + for iPhone」や「端末補償サービス」「つながる端末保証」への途中加入はできません。

端末補償オプションはUQモバイル契約時にのみ加入することができます。

6. UQモバイルの「支払い」に関するよくある質問

UQモバイルの料金や支払いに関するよくある質問

UQモバイルの支払い方法や初期費用・解約金に関するよくある質問をまとめています。

UQモバイルでは「クレジットカード払い」と「口座振替」の2通りの支払い方法があります。

なお「口座振替」の場合は別途郵送で口座振替依頼書の提出が必要になります。

かかりません。

料金はクレジットカード払いでも口座振替でも同じです。

翌月に2ヶ月分まとめて引き落とされます。

またその際も引き落とせない場合はコンビニ払い票が届きますのでコンビニで支払いましょう。

下記の手順で手続きをしていきましょう。

  • STEP.1
    契約完了
    UQモバイルで契約を完了させます。
  • STEP.2
    申請書類到着
    UQモバイルから口座振替依頼書が郵送で届きます。
  • STEP.3
    申請書類返送
    必要事項を記入、捺印の上、UQモバイルに返送します。
  • STEP.4
    適用手続き
    UQモバイル側で口座振替の適用をしてくれます。
  • STEP.5
    完了
    適用完了するとメールが届きます。

UQモバイルの申し込み時に支払い方法を選択するだけでOKです。

あとは自動的に書類が郵送されてきます。

また利用開始から口座振替適用までの料金は、後日コンビニ払い票が届きますのでコンビニで支払っておきましょう。

口座振替適用までの間は2回分(2ヶ月間)までは手数料無料で支払うことができます。

3回目から手数料が162円かかりますので2ヶ月以内に口座振替依頼書の変装をしておいたほうがいいですね。

次回の請求時に2ヶ月分まとめて請求されますので大丈夫です。

ただ翌月も支払いができなかった場合は強制解約になることもありますのでご注意ください。

できません。

ほとんどの場合デビットカードは入会審査などがないため、UQモバイル側の視点で見ると未払いのリスクが高いためです。

デビットカードでどうしても支払いたいというのであれば楽天モバイルを検討するといいと思います。

楽天銀行デビットであれば利用することが可能になっています。

月末日が月額料金の締め日になります。

毎月10日が請求日になります。

ただ請求日は支払日ではなく、あくまでクレカ会社や銀行に請求がいく日を指しています。

料金支払いのイメージを下記にまとめました。

◆9月分の支払いイメージ(クレカの場合)

  • 9月30日:月額料金の締め日(締め日)
  • 10月10日:クレカ会社に請求がいく日(請求日)
  • 11月:引き落とし日(支払日)

◆9月分の支払いイメージ(口座振替の場合)

  • 9月30日:月額料金の締め日(締め日)
  • 10月10日:銀行に請求がいく日(請求日)
  • 10月31日:口座引き落とし日(支払日)

クレカの引き落とし日(支払日)は人によって違いますので、わからない人はクレカ会社に確認しておきましょう。

できます。

my UQmobile」からご自身で変更をするか、「UQお客さまセンター(0120-929-818)」から電話で手続きをすることができます。

いま使っているauやドコモ・ソフトバンクで解約金がかかるかどうかによって初期費用は変わります。

◆解約金がかからない場合

  • auユーザー:6,480円(税込)
  • ドコモユーザー:5,400円(税込)
  • ソフトバンクユーザー:6,480円(税込)

◆解約金がかかる場合

  • auユーザー:16,740円(税込)
  • ドコモユーザー:15,560円(税込)
  • ソフトバンクユーザー:16,740円(税込)

内訳としては「MNP転出手数料 + SIMパッケージ料金 + 解約金」になります。

MNP転出手数料がauとドコモ、ソフトバンクで金額が変わるので初期費用に差が出ています。

初期費用の支払いは初回の月額料金の支払日になります。

月額料金の支払日はUQモバイルでどの支払い方法を選択したかによって変わってきます。

◆初期費用の支払日(9月利用開始の場合)

  • クレジットカード払い:11月のクレカ引き落とし日
  • 口座振替:10月末日

クレジットカードは人によって引き落とし日が違いますので、引き落とし日がわからない人はクレジットカード会社に確認してみましょう。

更新月以外でUQモバイルを解約すると解約金(契約解除料)が10,260円(税込)かかります。

この解約金はUQモバイルの最終請求月に月額料金に合算する形で請求されます。

なお最終請求月は解約月の2ヶ月後になります。

7. UQモバイルのよくある質問!申込みや契約、支払いに関する一問一答まとめ

いかがだったでしょうか。

スマホを購入するときに不安になるのが、契約や支払いがよくわからないという点だと思います。

契約をする前に事前に迷いやすい疑問を解消しておくことによって安心して契約することができますよね。