ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

UQモバイルの料金を口座振替で支払いたい!支払日や手続き方法などまとめました

UQモバイルの料金を口座振替で支払いたい!支払日や手続き方法などまとめました

格安スマホではクレジットカードでの支払いを必須にしているケースが多いのですが、UQモバイルは口座振替での支払いが可能になっています。

クレジットカードを持っていない人やクレジットカードを使いたくない人には便利ですよね。

UQモバイルの料金を口座振替で支払う場合は、別途手続きが必要になりますので本記事では口座振替の手続き方法や支払日など解説していきます。

1. UQモバイルで口座振替を申し込む方法

UQモバイルの口座振替の手続き方法

必ず書面での手続きが必要!

UQモバイルの支払い方法は、UQモバイルで申し込む時にクレジットカードか口座振替を選択することになります。

そのためWEBでもショップでも口座振替の手続き自体は可能です。

ただショップで手続きをする場合は、手続き可能な銀行が限られている上に即日適用はできないこともあるのでWEBで手続きをするのが一般的です。

口座振替が可能な銀行一覧はこちら

口座振替の手続きは必ず書面での手続きが必要になりますので、下記に具体的な手順をまとめました。

  • STEP.1
    UQモバイルで申し込みする
    こちらから希望の機種やプランを選択し申し込みます。

    その際にクレジットカードで支払うか口座振替で支払うかを選択します。

    UQモバイル申し込み時に口座振替を選択する

  • STEP.2
    端末やSIMカードが自宅に届く
    支払い方法を口座振替にしていても契約審査はあります。

    契約審査を無事に通過したら自宅に端末やSIMカードが届きますので、同封している手順書を見ながら切り替え(開通作業)を行いましょう。

  • STEP.3
    預金口座振替依頼書が届く
    UQモバイルから契約者の住所に「預金口座振替依頼書」が届きます。

    自宅に届いた預金口座振替依頼書に振替口座の番号や口座名義などを記入・押印し、同封している返信用封筒に入れてUQモバイルに返送します。

    なおこの預金口座振替依頼書はUQモバイルで申し込み完了後、1週間程度で自宅に届きます。

  • STEP.4
    手続き完了
    UQモバイルに書類を返送した翌月から適用されます。

    そのためUQモバイルの利用開始後に口座振替の適用が完了することになります。

2. UQモバイルの口座振替での支払日(引き落とし日)

UQモバイルの口座振替の引き落とし日

月末締めの翌月26日引き落とし!

口座振替で月額料金を支払う場合は、どの銀行口座でも毎月26日が支払日になります。

万が一、引き落とし日に銀行の預金残高が足りなかった場合は引き落としされずに翌月に2ヶ月分まとめて支払うことになります。

口座振替の支払い

また注意したいのはUQモバイルの利用開始から口座振替の手続き完了までに発生した料金はコンビニ払いになるという点です。

UQモバイルの利用開始後に、口座振替の適用が完了になりますが、口座振替は適用前の料金をさかのぼって引き落としすることができません。

コンビニ払いになる期間

口座振替の手続き完了後に上記の期間の請求書がコンビニ払い票で自宅に届きますので、忘れずに支払いをしておきましょう。

また例えば契約完了後に預金口座振替依頼書を返送せずに放置していると、口座振替での手続きは完了しません。

口座振替の手続き完了までの期間はずっとコンビニ払いとなり、最初の2ヶ月間は手数料無料ですが3ヶ月目から216円の手数料が毎月発生してしまいます。

そのため預金口座振替依頼書が自宅に届いたら、すぐに対応したほうが良さそうです。

3. UQモバイルの口座振替に関する注意点

UQモバイルの口座振替に関する注意点

口座振替ができないケースがある!

UQモバイルの口座振替には、口座振替での支払いができないケースがありますので注意しましょう。

◆口座振替にできないケース

  • 契約者以外の銀行口座を指定する場合
  • 新規契約をする場合
  • データSIMの契約をする場合

◆一部の料金が口座振替にできないケース

  • 端末代金を一括払いにしている場合

上記の場合は申し込み時に口座振替を選択していても申し込みキャンセルになってしまいますので注意しましょう。

3-1. 契約者以外の銀行口座を指定する場合

クレジットカード同様にUQモバイルの契約者と銀行口座の名義は同じでないといけません。

契約者と口座名義人を一致させる

例えば息子が契約者なのに、お父さん名義の銀行口座を振替口座として指定することはできません。

お父さん名義の銀行口座にしたいのであれば、契約者もお父さんにする必要があります。

また息子を契約者にしたいのであれば、息子名義の銀行口座を指定する必要があります。

3-2. 新規契約をする場合

UQモバイルでは他社からの乗り換え(MNP)機種変更の場合に限り口座振替が可能になっています。

そのため新規契約(新しく電話番号を発行する)の場合は口座振替にできませんので注意しましょう。

  • 新規契約(新しく電話番号を発行する):口座振替不可
  • 乗り換え(今の電話番号を引き継ぐ):口座振替可能
  • 機種変更:口座振替可能

格安スマホは料金が安いため悪用や犯罪などに利用されるケースが多くあります。

特に新規契約は携帯電話会社視点で見ると悪用リスクが高いため支払い方法に制限を加えるということが必要になってきます。

3-3. データSIMの契約をする場合

UQモバイルでデータSIMの契約をする場合も口座振替での支払いはできません。

  • データSIMの契約:口座振替不可
  • 音声通話付きSIMの契約:口座振替可能
  • 端末とSIMカードのセット契約:口座振替可能

口座振替はあくまで乗り換え(MNP)か機種変更でしか対応していません。

データSIMには電話番号がありませんので、契約時は必ず新規契約になりますよね。

上記でも説明した通り、新規契約は口座振替での支払いができませんので、データSIMでの契約も口座振替ができないというわけです。

3-4. 端末代金を一括払いにしている場合

UQモバイルで端末を購入する場合は、端末代金を24回分割払いで支払うのが一般的ですが、一括で支払うことも可能です。

しかし一括払いの場合は端末代金のみ代引きかクレジットカードで支払う必要があります。

プランの料金は口座振替で、端末代金が代引きかクレジットカード支払いが2つに分かれてしまうので注意しましょう。

なお代引きで一括払いをする場合は新しい端末が自宅に届いた時に配送業者に支払います。

4. UQモバイルの口座振替に関するよくある質問

ネット銀行からの引き落としも可能?

可能です。ネット銀行の場合は銀行印がないこともありますので、その場合は預金口座振替依頼書の押印欄にサインの記入をすれば問題ありません。

UQモバイルの預金口座振替依頼書はいつ届く?

UQモバイルで申し込み完了後に1週間程度で届きます。

口座引き落としの時に残高不足だった場合はどうなる?

次回の引き落とし時に2ヶ月分まとめて支払うことになります。

コンビニ払いの支払いが遅れて支払い期限をすぎてしまったらどうしたらいい?

翌月に2ヶ月分まとめて請求されます。ただ2ヶ月以上支払いが滞ると、最悪の場合は強制解約になりますので注意しましょう。当然、UQモバイルで未払いの料金が残っていた場合は他の携帯会社での契約審査は通りません。

口座振替の引き落とし日はいつ?

毎月26日になります。26日が土日祝日だった場合は翌営業日に引き落としになります。

口座振替の引き落とし日は変更することができる?

できません。必ず26日引き落としになります。

UQモバイルの契約後に口座振替に変更できる?

例えばクレジットカードで支払っていたものを、口座振替に変更することができます。変更方法は「myUQmobile」から「契約内容」ー「請求先情報照会/変更」ー「お支払い方法の変更」の順に進み変更することができます。

UQモバイルの口座振替に対応している銀行は?

都市銀行はもちろん、地方銀行やゆうちょ銀行、楽天銀行などのネット銀行でも口座振替での支払いが可能になっています。こちらから確認ができます。

5. UQモバイルの料金を口座振替で支払う!支払日や手続き方法まとめ

いかがだったでしょうか。

UQモバイルの口座振替についてまとめてみます。

◆UQモバイルの口座振替のポイント

  • UQモバイルで申し込み完了後、預金口座振替依頼書が届くので記入して返送するだけ
  • 支払日(引き落とし日)は月末締めの翌月26日払い
  • 乗り換え(MNP)と機種変更にのみ口座振替が可能

UQモバイルは口座振替での支払いができる数少ない格安スマホです。

注意点などもありますが、やり方さえ知っていれば非常に簡単に手続きをすることができますので、口座振替にしたいという人はぜひUQモバイルを検討してみてはいかがでしょうか。