ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+!実質無制限プランの詳細は?

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+!実質無制限プランの詳細は?

2018年9月6日(木)から、ソフトバンクの新料金プランが適用開始になりました。

注目はウルトラギガモンスター+(プラス)という動画やSNSし放題のデータ定額50GBプランですね。

ソフトバンク調べによると、実は新プラン開始以降ソフトバンク契約者の約80%がこのウルトラギガモンスター+を契約しているそうですよ。

何がそんなに人気なのか、本記事ではソフトバンクのウルトラギガモンスター+の内容や金額などから探っていこうと思います。

1. ソフトバンクのウルトラギガモンスター+とは?

ウルトラギガモンスター+とは?

最新のデータプランの一つ!

ソフトバンクのウルトラギガモンスター+は2018年9月開始の最新データプランの一つです。

CMでもバンバン流れているので名前だけは聞いたことがある!という人も多いかもしれませんね。

ソフトバンクの新料金プラン

おさらいになりますが、ソフトバンクの月額料金は端末代金と通話プラン、データプランの合算に割引やキャンペーンを適用した金額になります。

今回リニューアルされた新データプランにはウルトラギガモンスター+の他に小容量プランのミニモンスターというプランもあります。

◆ソフトバンクの新データプラン

  • ウルトラギガモンスター+:毎月50GBのデータ定額 + SNS,動画見放題プラン
  • ミニモンスター:毎月1GB〜50GBまで利用した分だけ料金を支払うプラン

ご自身のスマホの利用方法によってどちらかを任意で選ぶことになりますが、プランの特徴が全く違いますので迷う余地はないかもしれませんね。

なお、以前あったソフトバンクの通話プランやデータプランの受付は全て終了していますので、これからソフトバンクの利用を検討している人はもれなく上記の新プランで契約することになります。

2. ウルトラギガモンスター+の特徴は?

ウルトラギガモンスター+の特徴

実質ネット使い放題プラン!

ウルトラギガモンスター+はデータ50GBの大容量データプランです。

以前あった「ギガモンスター」という大容量プランと名前は似ていますが、内容が異なる別のプランです。

ギガモンスターとの大きな違いは、ウルトラギガモンスター+は対象となる動画サービスやSNSによるデータ消費がないという点です。

つまり動画やSNSが使い放題になっているということですね。

ギガモンスターとウルトラギガモンスター+の違い

スマホで「hulu」などの動画配信サービスを利用していると、旧プランのギガモンスターでは50GBを使い切ってしまうことがあります。

実際に野球中継をスマホで見ていた友人はすぐに50GBを使い切ってしまうとぼやいていましたね。

しかしウルトラギガモンスター+では対象となっている動画サービスやSNSは使い放題で、さらに毎月50GB使うことができるので、データ消費量を気にせずに利用することができます。

ウルトラギガモンスター+の特徴

使い放題対象サービスは今後もどんどん増えていくようですよ。

※2019年1月9日から使い放題対象サービスに「Twitter」と「TikTok」が追加されました。

また対象になっていない動画サービスでも50GBだと毎月220時間も視聴できるので、実質的にはネットもアプリも動画も使い放題プラン!ということになると思います。

使い放題対象サービスの他に、毎日7時間動画を見ることができる!と考えるとわかりやすいかもしれませんね。

1分でわかる「ウルトラギガモンスター+」解説動画

※参照:ソフトバンク

3. ウルトラギガモンスター+の料金は?

ウルトラギガモンスター+の料金

月額6,458円!

ソフトバンクの新データプランはウルトラギガモンスター+ミニモンスターの2種類がありますが、どちらも特徴や料金が大きく変わりますので、下記にまとめてみました。

◆データプランの料金

  • ウルトラギガモンスター+(50GB):6,458円(税込)
  • ミニモンスター(1GBまで):2,678円(税込)
  • ミニモンスター(2GBまで):4,838円(税込)
  • ミニモンスター(5GBまで):6,458円(税込)
  • ミニモンスター(50GBまで):7,538円(税込)

ウルトラギガモンスター+は50GBの定額プランに対して、ミニモンスターは毎月利用した分だけ料金が変動するプランになっています。

ミニモンスターでも50GBまで利用することが可能ですが、同じ50GB利用するのであれば動画やSNSし放題で料金も安いウルトラギガモンスター+の方がコスパがいいですね。

1GBあたりの料金で見てみるとそのコスパの良さがよくわかりますよ。

ミニモンスターとウルトラギガモンスター+のコスパ

また上述していますが、ソフトバンクの月額料金は「端末代金 + 通話プラン + データプラン」になりますのでご注意ください。

というのも、ウルトラギガモンスター+の料金は6,458円ですが実際に支払う金額ではなく、あくまでデータプランだけの金額になっています。

では実際に支払う金額はいくらになるのか、シミュレーションしていきましょう。

3-1. iPhoneXSやiPhoneXRをウルトラギガモンスター+で料金シミュレーション

今人気のiPhoneXSやiPhoneXS Maxでウルトラギガモンスター+に加入した場合の実際に支払う月額料金を下記にシミュレーションしました。

◆シミュレーションプランの詳細

  • 端末代金:iPhoneXS,iPhoneXS Max,iPhoneXR
  • 通話プラン:通話基本プラン(通話した分だけ料金が発生するため通話しない人やLINE通話が多い人向け)
  • データプラン:ウルトラギガモンスター+
  • 割引:1年おトク割(新プラン契約で1年間自動適用される)

iPhoneXSの場合

iPhoneXS
(64GB)
iPhoneXS
(256GB)
iPhoneXS
(512GB)
端末代金(48回) 2,850円 3,230円 3,750円
通話プラン 1,296円 1,296円 1,296円
データプラン 6,458円 6,458円 6,458円
1年おトク割 -1,080円 -1,080円 -1,080円
月額料金 9,524円 9,904円 10,424円

iPhoneXS Maxの場合

iPhoneXS
Max(64GB)
iPhoneXS
Max(256GB)
iPhoneXS
Max(512GB)
端末代金(48回) 3,120円 3,500円 4,020円
通話プラン 1,296円 1,296円 1,296円
データプラン 6,458円 6,458円 6,458円
1年おトク割 -1,080円 -1,080円 -1,080円
月額料金 9,794円 10,174円 10,694円

iPhoneXRの場合

iPhoneXR
(64GB)
iPhoneXR
(128GB)
iPhoneXR
(256GB)
端末代金(48回) 2,220円 2,350円 2,600円
通話プラン 1,296円 1,296円 1,296円
データプラン 6,458円 6,458円 6,458円
1年おトク割 -1,080円 -1,080円 -1,080円
月額料金 8,894円 9,024円 9,274円

上記の月額料金は「誰しもが加入できる割引」を適用した月額料金になります。

さらに月額料金を安くしたいのであれば任意でキャンペーンや割引などを適用して月額料金を下げていく必要があります。

ウルトラギガモンスター+にはどんなキャンペーンや割引が適用できるのかご紹介していきます。

4. ウルトラギガモンスター+に適用できるキャンペーンや割引は?

ウルトラギガモンスター+に適用できるキャンペーン

全て適用で最大4,320円の割引!

ウルトラギガモンスター+は1GBあたりのコスパは非常に良いのですが、やはり大容量プランということもあり、支払う月額料金は小容量のミニモンスターよりも高くなります。

そのためソフトバンクのキャンペーンや割引などを適用して月額料金を下げることが必要になるかもしれません。

現在ソフトバンクで実施しているキャンペーンや割引をまとめました。

◆ソフトバンクで実施中のキャンペーンや割引

  • ギガ使い放題キャンペーン+
  • おうち割光セット
  • みんな家族割

期間限定のキャンペーンだったり、条件付きで適用できるキャンペーンになりますので適用できるかどうか詳細を確認しておきましょう。

また今回ご紹介する3つのキャンペーンや割引は併用が可能なので、全て適用すると最大4,320円の割引になります。

高いと言われているiPhoneXS Maxでも月額5,000円程度で利用することができるようになります。

4-1. ギガ使い放題キャンペーン+

ギガ使い放題キャンペーン

毎月1,080円割引!

2018年11月30日までにウルトラギガモンスター+で契約すると2019年4月まで毎月1,080円の割引が適用されるキャンペーンです。

◆キャンペーン期間

  • 2018年9月6日(木)〜2018年11月30日(金)

◆キャンペーン適用条件

  1. キャンペーン期間中にソフトバンクへ新規契約・機種変更・乗り換え(MNP)契約する
  2. 契約時にウルトラギガモンスター+に加入する

◆割引額

  • 毎月1,080円の割引

◆割引適用期間

  • 契約した月〜2019年4月まで

◆キャンペーン申し込み方法

  • 申し込み不要(条件を満たせば自動適用になります)

なお現在ソフトバンクを利用している方はウルトラギガモンスター+へプラン変更するだけではキャンペーン適用はされませんのでご注意ください。

適用したい場合は機種変更が必要になります。

MEMO

さらにウルトラギガモンスター+は2019年9月30日まで対象サービス以外もすべて使い放題になっています。

つまり無限にネットやアプリ・動画を利用することが可能なのです。

これ、非常に快適ですのでぜひご検討いただければと思います。

4-2. おうち割光セット

おうち割光セット

毎月1,080円割引!

ソフトバンク契約時に自宅のネット回線も同時にソフトバンク光かソフトバンクAirに変更することによって、毎月1,080円の割引が適用されます。

自宅のネット回線を変えてもいいという人はおうち割光セットの適用も検討してみるといいと思います。

◆キャンペーン期間

  • いつでも適用可能

◆キャンペーン適用条件

  1. 自宅のネット回線をソフトバンク光、もしくはソフトバンクAirに変更する(新規加入も可能)

◆割引額

  • 毎月1,080円の割引

◆割引適用期間

  • 申し込みから2年間

◆キャンペーン申し込み方法

  • ソフトバンクを取り扱うショップやWEBサイトでスマホ契約時に「おうち割光セット」を適用したいと伝えるだけ

ソフトバンク光への変更の場合は、自宅の回線工事が必要なこともあり工事費や手数料がかかってしまうこともありますのでご注意ください。

なおソフトバンクAirであれば工事や手数料などは一切不要ですので、手軽に利用できるかと思います。

4-3. みんな家族割+(プラス)

みんな家族割+

毎月最大2,160円割引!

みんな家族割は家族や親戚・同居中の友人などがソフトバンクを利用中であれば、利用者の人数に応じて毎月割引が適用されます。

◆キャンペーン期間

  • いつでも適用可能

◆キャンペーン適用条件

  • 家族や親戚・同居中の友人や恋人などがソフトバンクを利用していること
  • 家族や親戚・同居中の友人や恋人などがウルトラギガモンスター+に2人以上加入していること

◆割引額

  • 家族2人の場合:全員毎月540円割引
  • 家族3人の場合:全員毎月1,620円割引
  • 家族4人以上の場合:全員毎月2,160円割引

◆割引適用期間

  • 申し込み月から解約するまでずっと割引

◆キャンペーン申し込み方法

  • ソフトバンクを取り扱うショップやWEBサイトで契約時に「みんな家族割」を適用したいと伝えるだけ

ソフトバンクを利用している家族の人数が増えれば増えるほど割引額は増えていきます(最大4人)ので、よりお得に利用することができますね。

なお家族の中で最低2人はウルトラギガモンスター+に加入する必要がありますので注意しましょう。

ソフトバンクの「家族」の定義についてを下記にまとめました。

みんな家族割の家族の定義

「家族」というと血縁関係のあるお父さんやお母さんをイメージしますが、そのほかにも同居している友人や恋人なども「家族」に含まれますのでいいですよね。

5. ウルトラギガモンスター+で得する人は?

ウルトラギガモンスター+で得する人は?

毎月データを2GB以上利用する人がお得!

ウルトラギガモンスター+毎月安定して2GB以上のデータを利用する人はミニモンスターよりもお得に利用することが可能です。

ミニモンスターは毎月利用した分だけ料金が変動するのですが、2GB以上利用するとウルトラギガモンスター+以上の料金が発生してしまうからです。

ミニモンスターの料金変動

例えばミニモンスターで3GB使った場合データ料金は6,458円なので、ウルトラギガモンスター+と同じ料金ですよね。

それであれば定額50GBで動画やSNSが使い放題のウルトラギガモンスター+の方が圧倒的にお得かもしれません。

反面、2GBも使わないよ!という人や、データ消費量が月によって大幅に変わる!という人はミニモンスターの方が無駄な料金を支払う必要がなくなります。

ウルトラギガモンスター+の料金体系

どちらのプランが安いかどうかということではなく、どちらがご自身に合っているかで選ぶのがプラン選びの重要なポイントになるかと思います。

6. ウルトラギガモンスター+に関するよくある質問

「おてがるプラン」や「ギガモンスター」からウルトラギガモンスター+にプラン変更することはできる?

機種変更せずにプラン変更だけする場合は2018年11月1日から受付可能になります。

ウルトラギガモンスター+に加入してテザリングでパソコンやタブレットから動画やSNSを利用しても使い放題になる?

使い放題になります。ただしソフトバンクのテザリングオプションは月額540円(税込)でかかりますのでご注意ください。

ウルトラギガモンスター+に加入するための条件はある?

特にないと考えていいと思います。厳密には「通話プランに加入すること」と「スマホの契約であること」が条件になりますが、この条件を満たさない契約はほぼありませんので希望すれば加入することができます。

ウルトラギガモンスター+はどこで申し込みできる?

ソフトバンクを取り扱っているショップやWEBサイトであればどこでも申し込みが可能です。ショップによってプランの金額が違うということはありません。

ウルトラギガモンスター+は使い切れなかったデータを翌月に繰り越しすることができる?

できません。ただSNSや動画視聴以外で繰り越し分含めて50GB以上使うことはほとんどないので、繰り越せなくても問題ないと思います。

ウルトラギガモンスター+とミニモンスターで迷っているんだけど?

現在、毎月データを5GB以上利用しているのであればウルトラギガモンスター+、毎月5GB以内で収まるのであればミニモンスターにするのが効率的です。

ウルトラギガモンスター+からミニモンスターへのプラン変更はできる?

2018年11月1日以降であれば変更は可能です。ただし変更するとギガ使い放題キャンペーンの割引は消失してしまうので注意しましょう。

毎月10GBくらいしか使わないのに、50GBのウルトラギガモンスター+が一番安いのはなんで?

ミニモンスターは5GB〜50GBまでの場合、料金が一律で50GB分の6,998円かかります。50GB分の料金を比較するとウルトラギガモンスター+の方が安くなるからです。

7. ソフトバンクのウルトラギガモンスター+!実質無制限プランの詳細は?まとめ

いかがだったでしょうか。

ソフトバンク調べによると契約者のおよそ80%がミニモンスターではなくウルトラギガモンスター+を契約するようです。

通信制限などを気にせずに、好きな時に好きなだけ動画やSNSを利用できる点が非常に魅力的ですよね。

しかも今ならソフトバンク正規販売代理店「おとくケータイ.net」で申し込みをすると40,000円キャッシュバックを実施しています。

ウルトラギガモンスター+をさらにお得に契約することができるので、ぜひ下記記事をご覧いただければと思います。

おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説