ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

簡単3分!ソフトバンク(softbank)の更新月を確認する方法

ソフトバンクの更新月を確認する方法

ソフトバンクから他の携帯会社に乗り換え(MNP)をする場合はソフトバンクの更新月に手続きをすると解約金がかかりません。

しかしこの更新月は人によって違うので、ご自身の更新月が一体いつなのかご存じない人も多いはずですね。

ソフトバンクから乗り換え(MNP)する時は、申し込み前にご自身の更新月を確認しておきましょう。

本記事ではソフトバンクの更新月を確認する方法をご紹介していきます。

大好評につき継続決定!!

おとくケータイ.netのキャンペーンバナー

◆ポイント
・2018年12月17日(月)~2018年12月31日(月)20:00まで限定!
・すべてのiPhone、Android機種がなんと7万円対象!
・2台以上なら1台あたり8万円に増額!
・問い合わせフォームに「ID:2501」と入力して問い合わせする

◆対象機種
・iPhoneXR
・iPhoneXS
・iPhoneXS Max
・iPhone8(64GBのみ)
・Google Pixel3
・Google Pixel3 XL
・Xperia XZ3
・HUAWEI nova lite2
・HUAWEI Mate10 Pro
・Android One S3
・AQUOS R2
・DIGNO G
・DIGNO J

◆条件
1, auかドコモからの乗り換え(※MVNOからも対象)
2, ウルトラギガモンスター+を1年間利用する
3, あんしん保証パック・基本パックに加入する(※即解除可能)
4, クレジットカード払いにする
5, 問い合わせ時に「ID:2501」と入力して問い合わせする

◆振込日
1月15日

年末最後の大キャンペーン!
申し込みはお早めに!
おとくケータイ.net

1. ソフトバンクの更新月を確認する必要がある人は?

ソフトバンクの更新月を気にするべき人

ソフトバンクから乗り換え(MNP)したい人だけ!

更新月とは機種変更や乗り換え(MNP)してから25か月目、26か月目のことを指します。

この更新月を気にする必要があるのはソフトバンクから他の携帯電話会社へ乗り換え(MNP)を検討している人だけです。

機種変更と乗り換えで更新月のチェックが必要なのは?

ソフトバンクで機種変更をする場合は、どのタイミングで機種変更しても解約金は一切かかりません。

反面、ソフトバンクから乗り換え(MNP)する場合はソフトバンクは解約になるので、更新月以外の場合は解約金が10,260円(税込)かかります。

そのため乗り換え(MNP)を検討している人は、事前に更新月を把握しておくと解約金などの無駄な費用を抑えることが可能になります。

そもそも機種変更と乗り換え(MNP)ってなにが違うの?と思われる方は下記の記事を参考にしてみてください。

機種変更と乗り換えの違い!どっちがお得かも解説!スマホの機種変更と乗り換え(MNP)の違いを解説!どっちが得なの?

2. ソフトバンクの更新月を確認する方法

ソフトバンクの更新月を確認する方法を確認していきましょう。

ソフトバンクの場合は「my softbank」というソフトバンク契約者専用サイトから更新月を確認することができます。

  • STEP.1
    mySoftbankにアクセスする
    まずはこちらからmySoftbankにアクセスをします。

    PCでもスマホでも問題ありませんが、スマホの方が見やすいかもしれません。

    mysoftbankにアクセスする

    mySoftbankには携帯電話番号でログインすることになりますので、「携帯電話番号でログイン」ボタンを押します。

  • STEP.2
    mySoftbankにログインする
    ログイン画面に入りますので、携帯電話番号パスワードを入力します。

    mysoftbankにログインする

    携帯電話番号とパスワードを入力したら「ログインする」ボタンを押します。

    なおパスワードはご自身がソフトバンクの契約時に決めているパスワードで暗証番号(4桁の数字)とは違うものです。

  • STEP.3
    TOPページから項目を選択する
    mySoftbankのTOPページに入りましたので「契約確認」ボタンを押します。

    契約確認ボタンを押す

    なお、余談ですがこのmySoftbankから月額料金データ容量の確認・プランの変更など様々な手続きができますので何かあればまずmySoftbankを確認してみるといいと思います。

  • STEP.4
    確認完了!
    契約確認ボタンを押すと、現在契約しているプランの詳細が表示されます。

    プランの詳細項目の中の「更新期間」と書かれている箇所に記載されている期間が更新月になります。

    ソフトバンクの更新月を確認する

    上記の画像の場合の更新月は2018年10月21日〜2018年12月20日の2ヶ月間になります。

    この2ヶ月間に他の携帯電話会社に乗り換え(MNP)すると解約金がかからないということになります。

もしmy softbankログインのパスワードがわからない場合は下記の手順で確認することができます。

  • STEP.1
    mySoftbankにアクセスする
    ログイン画面の下部にある「パスワードを確認する」ボタンを押します。

    パスワードを確認するボタンを押す

  • STEP.2
    電話番号と暗証番号を入力する
    携帯電話番号と暗証番号を入力して「次へ」ボタンを押します。

    お客様情報と暗証番号を入力する

    この暗証番号はソフトバンク契約時にご自身で決めた4桁の数字になります。

  • STEP.3
    パスワードをSMSに送信する
    念のため電話番号が間違っていないかだけ確認をし、問題ないようであれば「パスワードを送信する」ボタンを押しましょう。

    パスワードをSMSに送信する

    SMS(ショートメール)にmySoftbankのパスワードが送られてきますので、そのパスワードでmySoftbankにログインすることができます。

3. ソフトバンクの更新月を確認したら注意したいこと

ソフトバンクの更新月の注意点

必ず更新月中に乗り換え(MNP)手続きを完了させる!

間違いやすいのは必ず更新月内に他の携帯電話会社へ乗り換えをし、乗り換えたスマホを利用開始する必要があるということです。

申し込み完了ではなく、契約完了までを更新月の期間ですることが必須です。

必ず更新月中に乗り換え手続きを完了させる

乗り換え(MNP)の契約完了」というのは、乗り換え先のスマホを利用開始した日を指します。

そのため更新月のギリギリに他の携帯電話会社に申し込みをしても間違いなく更新月内の利用開始には間に合いません。

余裕を持って申し込みすることをオススメします。

4. ソフトバンクの更新月を確認する方法まとめ

いかがだったでしょうか。

ソフトバンクの更新月はmySoftbankから確認することができるのでやり方さえわかれば簡単ですね。

ここで更新月に関するポイントをまとめてみましたのでおさらいをしましょう!

◆更新月に関するポイント

  • 更新月は契約後25ヶ月目と26ヶ月目のことを言います。
  • 更新月以外で乗り換え(MNP)すると解約金が10,260円(税込)かかる
  • 更新月以外で機種変更をしても解約金はかからない
  • 更新月のうちに他の携帯電話会社の利用を開始する必要がある

スマホの乗り換え(MNP)や機種変更には何かと費用がかかりやすいので、少しでも初期費用や解約費用などを抑えるのがいいですよね。

当サイトでも初期費用や解約金、MNP予約番号の取得方法など様々な情報を掲載していますので、ぜひ乗り換えや機種変更の参考にしていただければと思います。

解約金がかからないタイミング解約金を完全回避!格安スマホに乗り換えるベストなタイミングとは SBからMNP予約番号を取得する携帯販売員オススメ!ソフトバンクからMNP予約番号を取得する方法 ソフトバンクから格安スマホに乗り換える方法ソフトバンクから格安スマホにMNPして乗り換える!手順や費用など注意点をまとめました