ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

ソフトバンクの締め日と支払い日はいつ?クレカ払いと口座振替で解説

ソフトバンクで機種変更や乗り換え(MNP)を検討している場合は「いくら料金がかかるのか」だけでなく「いつ支払うのか」も把握する必要があります。

それは月額料金の締め日や支払い日は単に料金の支払いだけでなく、機種変更や乗り換えのタイミングにも影響してくるからです。

意外とソフトバンクを使っている人でも自分の締め日や支払い日がわからないという人も多いので、本記事では支払方法ごとにソフトバンクの締め日と支払い日について解説していきます。

1. スマホ料金の締め日と支払い日とは?

両方把握するのがポイント!

スマホの料金は「締日」と「支払日」が設定されており、それぞれauやドコモ、ソフトバンクなど携帯会社ごとに違います。

◆締日と支払日とは?

  • 締日:料金が確定する日
  • 支払日:確定した料金を支払う日

クレジットカードと同じように締日の翌月が支払日というケースが一般的ですね。

1-1. 料金の締め日とは?

スマホ料金の締日とはその月の料金が確定する日を指します。

つまり締日までの料金を1か月分の月額料金として支払うことになります。

◆スマホ料金の締日

  • au:毎月末日締め
  • ドコモ:毎月末日締め
  • ソフトバンク:毎月10日 or 20日 or 末日締め

auやドコモであれば、毎月末日締めなので1日~末日までの料金を1か月分の月額料金として換算します。

しかしソフトバンクでは締日が3パターンあり、人によって違います。

例えば毎月10日締めの場合は、11日~翌月10日までを1か月分の月額料金として請求されます。

※ソフトバンクの締日については後述で詳しく解説します。

1-2. 料金の支払い日とは?

支払日は、締日で確定した料金を実際に支払う日を指します。

この支払日はクレジットカード払いや口座振替などの支払方法によって異なります。

例えばクレジットカード払いであれば、支払日は「クレジットカードの引き落とし日」になるので、当然クレカの銘柄などによって異なりますよね。

2. ソフトバンク料金の締め日

3パターンあり!

ソフトバンクでは料金の締日は3つのパターンがあります。

◆ソフトバンクの締日

  • パターン1:毎月10日締め
  • パターン2:毎月20日締め
  • パターン3:毎月末日締め

この締日はご自身で選ぶわけではなく、ソフトバンク契約時にソフトバンク側で自動的に振り分けられます。

選べるわけではないので注意しましょう。

2-1. 締め日によって機種変更のタイミングが変わる

ソフトバンクで機種変更をする際は、どのタイミングで機種変更しても旧機種の料金は1か月分かかってきます。

例えば料金の締日が7月10日で7月11日に機種変更してしまうと7月11日~8月10日までの1か月分が旧機種の料金としてかかってしまいます。

つまりタイミングによっては旧機種と新機種で料金が2重で請求されることになるので、締日ぴったりに機種変更するのがベストなタイミングになります。

2-2. 締め日によって支払い日が変わる

支払日については後述しますが、特に月額料金をクレカ払いしている場合は締日によって支払日(クレカの引き落とし日)が変わります。

JCBカードの場合

料金締日 クレカ締日 支払い日
7月10日締め 7月15日 8月10日払い
7月20日締め 8月15日 9月10日払い
7月末日締め 8月15日 9月10日払い

例えばJCBカードは毎月15日締めの翌月10日払いになります。

そのためスマホ料金の締日によって支払日が上図のように1か月ずれてきます。

3. ソフトバンク料金の支払い日

支払方法によって異なる!

ソフトバンク料金の支払日はクレカ払いと口座振替で異なります。

◆ソフトバンク料金の支払日

  • クレカ払い:クレカの引き落とし日
  • 口座振替:締日の翌月払い

締日によっても異なるのでややこしいですが支払方法ごとにいつが支払日になるのかまとめてみました。

3-1. クレカ払いする時の支払い日

ソフトバンクの料金をクレジットカードで支払う場合は、クレカの引き落とし日が支払日になるのでクレジットカードの銘柄と締日によって異なります。

またクレカ払いの場合は、スマホの締日の他にクレカ自体の締日もあるため、支払日は最大2か月後になります。

JCBカード

毎月15日締め、翌月10日払い

料金締日 クレカ締日 支払い日
7月10日締め 7月15日 8月10日払い
7月20日締め 8月15日 9月10日払い
7月末日締め 8月15日 9月10日払い

VISAカード

毎月15日締め、翌月10日払い

料金締日 クレカ締日 支払い日
7月10日締め 7月15日 8月10日払い
7月20日締め 8月15日 9月10日払い
7月末日締め 8月15日 9月10日払い

VISAカード

毎月末日締め、翌月26日払い

料金締日 クレカ締日 支払い日
7月10日締め 7月末日 8月26日払い
7月20日締め 7月末日 8月26日払い
7月末日締め 7月末日 8月26日払い

ダイナースカード

毎月15日締め、翌月10日払い

料金締日 クレカ締日 支払い日
7月10日締め 7月15日 8月10日払い
7月20日締め 8月15日 9月10日払い
7月末日締め 8月15日 9月10日払い

アメリカンエキスプレスカード

毎月20日締め、翌月10日払い

料金締日 クレカ締日 支払い日
7月10日締め 7月20日 8月10日払い
7月20日締め 7月20日 8月10日払い
7月末日締め 8月20日 9月10日払い

利用するクレジットカードの銘柄によって支払日が変わってくるので、クレジットカードの締日と引き落とし日(支払い日)を事前に確認しておきましょう。

3-2. 口座振替する時の支払い日

スマホの料金を口座振替で支払う場合は、どこの口座であってもスマホ料金締日の翌月払いになります。

◆口座振替の支払日

  • 毎月10日締め:翌月6日払い
  • 毎月20日締め:翌月16日払い
  • 毎月末日締め:翌月26日払い

クレカにはクレカ自体にも締日があるので、支払日が2か月先ということもありますが口座振替であれば翌月支払いになるのでクレカよりも早く支払うことになります。

4. ソフトバンクの締め日を調べる方法

mysoftbankで調べる!

ソフトバンク料金の締日はご自身で選ぶことができないので、ソフトバンク契約後に締日がいつになるのか調べることが必要です。

調べ方を下記にまとめましたので参考にしてみてください。

  • STEP.1
    mysoftbankにアクセス

    まずはmysoftbankにアクセスします。

  • STEP.2
    ご請求をタップ

    表示されたページの左上にある「〇月ご請求」をタップします。

  • STEP.3
    請求先情報を確認

    ページの最下部に「請求先情報」が表示されていますので「請求締日」という項目が料金の締日になります。

  • STEP.4
    完了
  • 2,3分で確認できるので簡単ですね。

5. ソフトバンク料金の締め日と支払い日に関する注意点

変更する場合は注意!

ソフトバンクの締日と支払日は一部変更することができないことがあるので注意が必要です。

◆注意点

  • 締日は変更できない
  • 口座振替の場合は支払日の変更ができない

料金の締日を変更することができないというのがポイントになります。

5-1. ソフトバンクの締め日は変更ができない

締め日はソフトバンク契約時に自動的に振り分けされるので、変更することはできません。

どうしても変更したいのであれば、一度ソフトバンクを解約し再度契約しなおすことになりますが、現実的ではありませんよね。

例えばauやドコモから乗り換え(MNP)をした場合は締日が変わる可能性があるので、当然支払日も変わることになります。

そのためソフトバンク契約後に締日がいつになるか確認しておくといいでしょう。

5-2. 口座振替で支払う場合は支払い日の変更ができない

口座振替の場合の支払日は料金の締日によって固定されているので、支払日の変更はできません。

どうしても支払日を変更したいということであれば、口座振替からクレカ払いに変更するしましょう。

クレカ払いにすることで、クレジットカードの引き落とし日を支払日にすることができます。

なお口座振替からクレカ払いへの変更はmysoftbankで手続きが可能です。

6. ソフトバンク料金の締め日と支払い日に関するよくある質問

ソフトバンクの締日と支払日に関するよくある質問をまとめてみました。

6-1. ソフトバンク契約時に締め日は選べる?

選べません。

締日は契約時にソフトバンクのシステムで自動的に振り分けがされてしまいます。

ソフトバンクショップなどで締日を指定することもできないので、10日・20日・末日のどれになるかは契約後に確認することになります。

6-2. 料金の締め日と請求日の違いは?

締め日は月額料金が確定する日になります。

請求日はソフトバンクがクレカ会社、もしくは銀行に請求をかけた日を指します。

スマホの料金はソフトバンクがユーザーから直接徴収しているわけではなく、クレカ会社や銀行がユーザーから徴収しています。

請求日は確定した月額料金を徴収するために、ソフトバンクがクレカ会社や銀行に請求をした日を指します。

6-3. オプションを解約する時は締め日にするべき?

機種変更同様に、オプション料金も締め日ぴったりに解約するといいでしょう。

7月10日締めで7月11日にオプションを解約すると、7月11日~8月10日までのオプション料金を支払う必要があります。

またソフトバンクのデータ量のカウントや速度制限なども締め日でリセットされます。

6-4. 支払い日を過ぎてしまったらどうなる?

残金不足で引き落としができなかった場合は、2か月前までの料金であればソフトバンクショップで支払うことができます。

ただしソフトバンクショップで支払う場合は手数料として300円かかります。

また2か月以上前の料金はソフトバンクショップでも支払いができないので、カスタマーサポートに連絡することになります。

ソフトバンクカスタマーサポート

6-5. 支払い日の確認方法は?

口座振替であれば、mysoftbankから確認することができます。

クレジットカード払いの場合はクレジットカードの銘柄によって異なるのでクレカ会社のHPから確認することになります。

クレカ会社の引き落とし日がスマホ料金の支払日になっています。

7. ソフトバンク料金の締め日と支払い日まとめ

ソフトバンクの締日と支払日について下記にまとめました。

◆締め日

  • 毎月10日締め
  • 毎月20日締め
  • 毎月末日締め

◆支払い日

  • クレカ払い:クレジットカードの引き落とし日
  • 口座振替:締日の翌月払い

基本的にソフトバンクの料金の締日がいつかによって支払日は変わってきます。

締日自体はご自身で選ぶわけではなく、自動的に決められてしまうものなのでソフトバンクで契約後は必ずmysoftbankで締日を確認しておくといいでしょう。

締日は料金だけでなく機種変更やオプション解約のタイミングなどにも影響しますので非常に重要になっています。