ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

ソフトバンクの最安値プランを徹底解説!機種別にいくらになるのかまとめました

ソフトバンクの最安値プランを徹底解説!機種別にいくらになるのかまとめました

現在auやドコモを利用している人やソフトバンクの料金が高いので料金を見直したいと考えている人も多いかもしれません。

ソフトバンクは2018年9月の新プラン開始に伴って、最安値プランや料金の仕組みが変わっています。

本記事ではソフトバンクの最新プランの中でどのプランが最安値なのかを機種別にまとめていますので、ソフトバンクの契約時に参考にしていただければと思います。

1. 【おさらい】ソフトバンクの料金の仕組み

ソフトバンクの料金のしくみ

ソフトバンクで最安プランを利用するためには、まずは料金の仕組みについて知る必要があるかもしれません。

新料金プランがスタートしたことによって若干プランの仕組みが変わってますのでチェックしてきましょう。

ソフトバンクの月額料金の構成

ソフトバンクに限らずスマホの月額料金は「機種代金+通話プラン+データプラン-割引」になります。

通話プランやデータプランにそれぞれ最安プランがありますので、それらを組み合すことで月額料金を最安値で利用することが可能になります。

1-1. 機種代金について

機種代金はどの機種を何回払いで購入するのかによって変わります。

24回払いと48回払いの2種類から選ぶことができますが、どちらで購入しても総額は変わりません。

ただ支払回数が違うので月額料金を最安値にしたいのであれば機種代金を48回分割払いで購入すると毎月の機種代金を抑えることができます。

24回払い 48回払い
iPhoneXR 3,990円 1,995円
iPhoneXS 5,700円 2,850円
iPhoneXS Max 6,240円 3,120円
Google Pixel3 4,100円 2,050円
Xperia XZ3 4,960円 2,480円

最近では端末代金が高くなってきているので、48回分割払いで購入する人が多いです。

1-2. 通話プランの最安値は?

ソフトバンクの通話プランは通話基本プランのみですが、通話基本プランに準定額オプションや定額オプションを付けることができます。

◆ソフトバンクの通話プラン

  • 通話基本プラン:1,296円
  • 通話基本プラン+準定額オプション(5分以内通話無料):1,836円
  • 通話基本プラン+定額オプション(通話無料):2,916円

通話基本プランは通話し放題なしで電話をした分だけ20円/30秒で料金の発生するプランです。

普段から電話は全くしないとか、LINE通話で十分という人は通話基本プランで問題ありません。

通話し放題がいいという人は、5分以内通話し放題の準定額オプションか、24時間通話し放題の定額オプションを付けるといいですね。

最安値という意味だと通話基本プランをオプションなしで契約するのが一番料金を安くすることができます。

1-3. データプランの最安値は?

ソフトバンクでは現在2種類のデータプランから選ぶことになります。

◆ソフトバンクのデータプラン

  • ウルトラギガモンスター+(50GB):6,458円
  • ミニモンスター(0GB~50GB):2,678円~

ウルトラギガモンスター+は50GBの定額データプランですが、ミニモンスターは使った分だけ料金を支払う変動型データプランになります。

最安値でいえば、ミニモンスターで毎月1GBまで利用すると最安値になります。

ただミニモンスターで毎月2GB以上利用してしまうと、ウルトラギガモンスター+よりも料金が高くなってしまうので、ご自身で毎月のデータ量をある程度管理する必要があります。

データ量別の最安値

毎月データをどのくらい使うかによって最安値プランが変わってきます。

  • 毎月0GB~2GBまで利用する:ミニモンスターが最安値
  • 毎月2GB以上利用する:ウルトラギガモンスター+が最安値

1-4. 割引やキャンペーンについて

ソフトバンクを最安値で利用したいのであれば、割引やキャンペーンはできるだけ加入しておくといいと思います。

ただ割引やキャンペーンには「誰でも加入できるもの」と「条件付きのもの」の2種類があります。

◆誰でも加入できるもの

  • 1年おトク割
  • 下取り割

◆条件付きのもの

  • 学割放題
  • おうち割光セット
  • 半額サポート
  • ハッピープライスキャンペーン
  • キャッシュバック

誰でも加入できる割引やキャンペーンにも厳密には条件があるのですがその条件自体、当てはまらない人がいないという条件なので誰でも加入することができます。

キャンペーンや割引は期間限定になっていることが多いので、後述で詳しくご紹介しますが条件を満たせるのであれば加入しておくといいと思います。

1-5. オプションについて

月額料金とは別になりますが、ソフトバンクではプランの他にオプションとしていくつか加入することもできます。

◆主なオプション例

  • あんしん保証パック:スマホの故障や修理の補償オプション
  • 基本パック:留守番電話や紛失したスマホの捜索サービス、セキュリティーがまとめたオプション
  • アメリカ放題:アメリカとの国際電話が通話し放題になるオプション
  • 位置ナビ:GPSの追跡機能オプション

加入自体は任意なので、必要であれば加入するといいですね。

もちろん最安値で利用するのであれば、加入しないのが一番安くなります。

2. ソフトバンクスマホの機種別最安値プラン

ソフトバンクスマホの機種別最安値プラン

ソフトバンクを最安値で利用する場合は、下記のプランの組み合わせで契約すると最安値で利用することができます。

◆最安値プランの組み合わせ

  • 機種代金:48回分割払い
  • 通話プラン:通話基本プラン(オプションなし)
  • データプラン:ミニモンスター(1GBまで)
  • 割引:1年おトク割+下取り割
  • オプション:なし

条件付きの割引やキャンペーンを適用できればさらに月額料金を下げることが可能です。

あとはこのプランに機種代金を乗せることになるので、機種ごとに最安値の月額料金を見積もりしていこうと思います。

2-1. iPhoneXRの最安値の料金プラン

iPhoneXRの最安値プラン

ソフトバンクのiPhoneXRは「ハッピープライスキャンペーン」という割引の対象機種になっています。

簡単に言えば機種代金の値下げなので、iPhoneXRを購入する人には自動的に適用されています。

iPhoneで最安値利用したいのであればiPhoneXRを購入するのがいいでしょう。

iPhoneXR
(64GB)
iPhoneXR
(128GB)
iPhoneXR
(256GB)
機種代金 1,995円 2,125円 2,375円
通話プラン 1,296円 1,296円 1,296円
データプラン 2,678円 2,678円 2,678円
1年おトク割 -1,080円 -1,080円 -1,080円
下取り割
(iPhone7)
-990円 -990円 -990円
月額料金 3,899円 4,029円 4,279円

※ハッピープライスキャンペーン適用時の機種代金を表示しています。

なお下取り割は下取りする機種によって割引額が変わってきます。

機種ごとに下取り割引額は下記記事を参考にしてみてください。

ソフトバンクの下取りプログラム完全ガイド!手順や割引額、条件など解説ソフトバンクの下取りプログラム完全ガイド!手順や割引額、条件など解説

2-2. iPhoneXSの最安値の料金プラン

iPhoneXSの最安値プラン

iPhoneXSはソフトバンクのiPhoneの中では高スペック機種という位置づけになっています。

4K動画や高グラフィックゲーム等でもストレスなくサクサク動きます。

iPhoneXS
(64GB)
iPhoneXS
(256GB)
iPhoneXS
(512GB)
機種代金 2,850円 3,230円 3,750円
通話プラン 1,296円 1,296円 1,296円
データプラン 2,678円 2,678円 2,678円
1年おトク割 -1,080円 -1,080円 -1,080円
下取り割
(iPhone7)
-990円 -990円 -990円
月額料金 4,754円 5,134円 5,654円

iPhoneXRとは違い、内部メモリ(ストレージ)が512GBまで揃えているので、写真や動画・音楽などをたくさんスマホに保存したい人には非常に便利だと思います。

2-3. iPhoneXSMaxの最安値の料金プラン

iPhoneXSMaxの最安値プラン

iPhoenXSMaxはiPhoneXSよりもディスプレイサイズが大きく、どちらかといえばiPadに近い大きさになっています。

屋外で利用するよりもどちらかといえば屋内で利用する人も多く、大きな画面で動画やゲームを利用したい人には最適です。

iPhoneXS
Max(64GB)
iPhoneXS
Max(256GB)
iPhoneXS
Max(512GB)
機種代金 3,120円 3,500円 4,020円
通話プラン 1,296円 1,296円 1,296円
データプラン 2,678円 2,678円 2,678円
1年おトク割 -1,080円 -1,080円 -1,080円
下取り割
(iPhone7)
-990円 -990円 -990円
月額料金 5,024円 5,404円 5,924円

スペック自体はiPhoneXSとほぼ変わりはありませんが、ディスプレイが大きいので端末代金がその分割高になってしまいますね。

2-4. GooglePixel3の最安値の料金プラン

Google Pixel3の最安値プラン

Google Pixel3はソフトバンクのAndroid機種の中でも注目度の高いスマホです。

その理由は月額料金が安く、高スペックな点で他のAndroid機種よりもコスパが高いからですね。

Pixel3
(64GB)
Pixel3
(128GB)
機種代金 2,050円 2,160円
通話プラン 1,296円 1,296円
データプラン 2,678円 2,678円
1年おトク割 -1,080円 -1,080円
下取り割
(iPhone7)
-990円 -990円
月額料金 3,954円 4,064円

Google Pixel3の特徴は、カメラやディスプレイの性能はもちろん高いのですが、それよりもAIによるアシスタント機能が充実している点です。

例えばAIのアシスタント機能を使うと、暗い写真もAIが自動的に補正し明るく綺麗な写真を撮影することができます。

なによりもソフトバンクの最新スマホの中では一番月額料金が安いという点も魅力的ですよね。

2-5. XperiaXZ3の最安値の料金プラン

Xperia XZ3の最安値プラン

ソフトバンクのXperiaXZ3は高スペック・高機能の根強いファンが多い端末です。

4Kテレビにも搭載されている有機ELディスプレイを搭載しステレオの性能に強いという点はソニーならではという感じですよね。

XperiaXZ3
(64GB)
機種代金 2,480円
通話プラン 1,296円
データプラン 2,678円
1年おトク割 -1,080円
下取り割
(iPhone7)
-990円
月額料金 4,384円

高機能・高スペックスマホになっているので月額料金もPixel3と比較すると若干高めですね。

積極的に条件付きのキャンペーンを適用しておくことをおすすめします。

3. ソフトバンクスマホの料金を節約したいならキャンペーンを適用しよう

ソフトバンクスマホの料金節約したいならキャンペーンを適用しよう

月額料金を更に安く抑えたいのであれば、上述しているソフトバンクの公式キャンペーンや割引を適用しましょう。

ただ誰でも加入できるわけではなく、条件付きになっているため条件も含めて詳しく解説していきます。

3-1. 学割放題キャンペーン

ソフトバンクの学割放題キャンペーンは「学割」とはいいつつも、25歳以下であれば誰でも加入することができます。

最安値のミニモンスターで契約した場合は3か月間は毎月2,980円の割引になります。

つまり最初の3か月間は端末代金しかかからないということになりますね。

詳細
実施期間 2018年12月21日~2019年5月31日
割引額 ミニモンスター:3か月間2,980円割引
対象機種
全てのスマホ
適用条件 ・25歳以下
・乗り換え(MNP)か機種変更する
・ミニモンスターに加入する
併用不可割引 おうち割 光セット

ちなみにウルトラギガモンスター+で契約した場合は3か月間毎月4,500円の割引になります。

ミニモンスターやウルトラギガモンスター+のどちらのプランで契約しても3か月間は端末代金しかかからないので非常にお得なキャンペーンですね。

25歳以下の人は適用しておくことをオススメします。

学割放題の詳細は下記記事をご覧ください。

ソフトバンクの「学割放題」!基本料金が3か月間0円になる詳細とは?ソフトバンクの「学割放題」!基本料金が3か月間0円になる詳細とは?

3-2. 半額サポートキャンペーン

ソフトバンクの半額サポートキャンペーンは48回払いで端末を購入し、2年間(24回支払い)後に機種変更した場合に、残りの機種代金が免除されるキャンペーンです。

実質的に端末を半額で購入することができるので、高額なiPhoneXSも136,800円が68,400円に割引され、非常にお得なキャンペーンです。

詳細
実施期間 2017年9月22日~終了未定
割引額 端末代金が半額
対象機種
全てのスマホ
加入条件 ・端末を48回分割で購入する
・データプランに加入する
適用条件
・25か月目以降に機種変更する
・使っていたスマホを回収してもらう
併用不可割引 ・機種変更先取りプログラム

下取りプログラムは加入条件と適用条件があります。

ソフトバンクで端末を48回払いで購入すると、自動的に半額サポートに加入することになります。

その後、購入したスマホを25か月目以降に他のスマホに機種変更し、使っていたスマホをソフトバンクに回収してもらうと残りの端末代金が免除になります。

少しややこしいのですが、「48回払いで購入し、25か月間使ってソフトバンクに返却する」と考えるとわかりやすいですね。

端末代金が半額になるので、ソフトバンクにスマホを返却しても問題ないという人は検討してみるといいでしょう。

ソフトバンクの半額サポート!本当にお得になのか条件やデメリットを解説ソフトバンクの半額サポート!本当にお得になのか条件やデメリットを解説

3-3. おうち割光セット割引

おうち割 光セットはソフトバンクのスマホ契約と同時に、家のネット回線をソフトバンク光に切り替えることで適用される割引です。

自宅のネット回線を切り替えても問題ないという人は検討してみるといいでしょう。

詳細
実施期間 終了未定
割引額 ずっと毎月1,000円割引
対象機種
全てのスマホ
適用条件 ・ソフトバンクを利用中であること
・ソフトバンク光に加入すること
併用不可割引 ・学割放題

ソフトバンクを利用し続けている限り、ずっと1,000円割引になるので使えば使うほどお得になりますね。

なおソフトバンク光に切り替えることで解約金や工事費用などがかかることもあるので注意しましょう。

3-4. ハッピープライスキャンペーン

ソフトバンクのハッピープライスキャンペーンは「iPhoneXR」と「Google Pixel3」限定の機種代金値引きキャンペーンです。

対象機種を購入するだけで自動的に機種代金の値引きがされるので、このタイミングではiPhoneXRとGoogle Pixel3はお得に購入することができます。

詳細
実施期間 2019年1月30日~終了未定
割引額 機種代金が10,800円値引き
対象機種
iPhoneXR
Google Pixel3
適用条件 ・対象機種を購入すること
・通話基本プランに加入すること
併用不可割引 なし

なお、準定額オプションや定額オプションに加入していてもハッピープライスキャンペーンの値引きを適用することができます。

詳細は下記記事をご覧いただければと思います。

ソフトバンクでハッピープライスキャンペーンが開始!対象機種や条件、料金はどうなる?ソフトバンクでハッピープライスキャンペーンが開始!対象機種や条件、料金はどうなる?

3-5. キャッシュバックキャンペーン

キャッシュバックキャンペーンはソフトバンクの公式キャンペーンではありません。

ソフトバンクのショップが独自に実施しているキャンペーンなので、キャッシュバックを実施しているショップで契約することでお得に契約することができます。

キャッシュバックの条件や金額などはショップによって様々なので、下記記事を参考に一番条件のよいショップで契約するといいでしょう。

ソフトバンクのキャッシュバック!今実施中のショップで条件や金額を比較してみたソフトバンクのキャッシュバック!今実施中のショップで条件や金額を比較してみた

ショップによっては5万円以上の高額キャッシュバックを実施しているので、ソフトバンクのキャンペーンの中でもトップクラスでお得なキャンペーンになっています。

4. 最安値プランで使いたいならここのショップで!

ソフトバンクで最安値プランを利用するならこのショップがおすすめ

利用状況に応じて最安値を提案してくれる!

スマホの最安値プランはご自身の利用状況に応じて、どのプランを選ぶかは変わってくるのだと思います。

例えば、ネットや動画・ゲームをたくさんするのに最安値のミニモンスター(1GBまで)で契約しても使えませんよね。

そういう意味ではご自身で最安値プランを探すよりも、ご自身の利用状況をもとに最安値プランを提案してもらうのが間違いありません。

おとくケータイ.net

ソフトバンクの大手販売サイト「おとくケータイ.net」は他のショップと違い、提案型の販売サービスを実施しています。

ご自身のスマホの利用状況や希望などを記載して問い合わせをすると、それに合う最安値プランを提案してくれます。

しかもソフトバンクへの乗り換え(MNP)限定ですが、高額キャッシュバックもあるので一度無料見積もりをしてみるといいでしょう。

◆おとくケータイ.netの見積もり依頼サンプル

iPhoneXR希望

データは月間5GBほどで通話は全くしません。

この場合の最安値プランを見積もりお願いします。
またキャッシュバック金額も教えてください。

おとくケータイ.netの無料見積もりはこちらから

またおとくケータイ.netの詳細は下記記事を参考にしていただければと思います。

おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説

5. ソフトバンクの最安値プランを徹底解説まとめ

ソフトバンクの最安値プランを機種別にまとめてみました。

◆機種別の最安値

  • iPhoneXR(64GB):月額3,899円
  • iPhoneXS(64GB):月額4,754円
  • iPhoneXSMax(64GB):月額5,024円
  • Google Pixel3(64GB):月額3,954円
  • XperiaXZ3(64GB):月額4,384円

全て「通話基本プラン(オプションなし)+ミニモンスター(1GBまで)」の組み合わせになっています。

ただ重要なのはご自身の利用状況に応じた最安値プランで契約することだと思います。

おとくケータイ.netでは専門の担当者がご自身のスマホの利用状況に合わせて最安値プランを見積もりしてくれるので、ぜひ一度問い合わせしてみるといいでしょう。

おとくケータイ.netの無料見積もりはこちらから