ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

ソフトバンクのスマホデビュープラン!ガラケーからスマホが超お得になる詳細は?

ソフトバンクのスマホデビュープラン!ガラケーからスマホが超お得になる詳細は?アイキャッチ

2019年6月12日からスマホデビュープランの受付が開始されます。

このプランはガラケーからスマホに機種変更や乗り換えをする人限定のプランで、基本料金が980円と非常にお得にスマホを利用できるようになります。

本記事ではスマホデビュープランの加入条件や月額料金など詳しく解説していきます。

1. ソフトバンクのスマホデビュープランとは?

スマホデビュープランとは?イメージ

月額980円の新データプラン!

スマホデビュープランはガラケーからスマホに買い替える人を対象に加入することができる新データプランで、月額980円から利用できるので非常に安く利用できます。

ガラケーからスマホに買い替える人を対象としたキャンペーンといえば「スマホデビュー割」や「スマホスタート割」が過去ありましたよね。

ガラケーからスマホ利用者向けプランイメージ

上記の図のとおり、ガラケーからスマホに買い替える人向けのプランではスマホデビュー割やスマホスタート割のキャンペーンが廃止される代わりに、スマホデビュープランが新設されています。

スマホデビュー割やスマホスタート割を適用する以上に安く利用できるようになっています。

1-1. スマホデビュープランは1GBの小容量プラン

スマホデビュープランは新データプランで毎月1GBまでの小容量プランです。

ネットで調べ物をしたりLINEをする程度であれば1GBで十分な容量があります。

1-2. スマホデビュープランはミニモンスターよりも料金が安い

ソフトバンクでは小容量プランとしてミニモンスターというプランもあります。

ミニモンスターは誰でも加入できるプランですが、プランの料金は1GBの利用で2,480円なのでスマホデビュープランよりも高くなりますね。

ミニモンスターとスマホデビュープランの違いイメージ

ガラケーからスマホに買い替えるのであれば、同じ小容量プランでもスマホデビュープランに加入したほうが安くなります。

2. スマホデビュープランの加入条件

スマホデビュープランの条件イメージ

通話プランに注意!

スマホデビュープランはauやドコモ、ソフトバンク、ワイモバイルなどの格安スマホで利用しているガラケーからソフトバンクのスマホに買い替える人が対象になります。

そのためスマホデビュープランに加入するためには以下の条件を満たす必要があります。

◆加入条件

  • ソフトバンクのスマホに機種変更や乗り換え(MNP)すること
  • 現在ガラケーを利用していること
  • 通話プランである通話基本プランに加入すること
  • 通話基本プランに準定額オプションか定額オプションをつけること

ソフトバンクでは通話基本プランに加入しない契約はありません。

そのため実質的には通話基本プランに準定額オプションか定額オプションを付けるということが加入条件になっています。

2-1. スマホデビュープランは準定額オプションか定額オプションを付ける

通話基本プランは通話をした分だけ20円/30秒で通話料が別途かかってきます。

準定額オプションや定額オプションはそれを通話し放題にするオプションで、内容が若干異なります。

◆通話基本プランについて

  • 通話基本プラン(1,200円):20円/30秒で通話料が発生対象外
  • 通話基本プラン+準定額オプション(1,700円):5分以内の通話であればずっと無料対象
  • 通話基本プラン+定額オプション(2,700円):何分通話してもずっと無料対象

スマホデビュープランに加入するのであれば、準定額オプションか定額オプションを付けることになります。

定額オプションは割高なので、準定額オプションを付けるといいでしょう。

なお通話基本プランの詳細は下記記事を参考にしていただければと思います。

ソフトバンクの新料金プラン「通話基本プラン」!スマ放題との違いは?ソフトバンクの新料金プラン「通話基本プラン」!スマ放題との違いは?

3. スマホデビュープランの料金

スマホデビュープランの料金イメージ

基本料が最安980円!

スマホデビュープランの料金を計算してみました。

基本料というのは機種代金を除いた料金のことで、機種代金と基本料金を合わせた金額が月額料金として実際に支払う金額になっています。

通話基本プランに準定額オプションを付けた場合と定額オプションを付けた場合でシミュレーションします。

準定額 定額
スマホデビュープラン 980円 980円
通話基本プラン 1,200円 1,200円
準定額 or 定額オプション 500円 1,500円
ウェブ使用料 300円 300円
1年おトク割 -1,000円 -1,000円
スマホデビュー専用割引 -1,000円 -1,000円
基本料 980円 1,980円

準定額オプションであれば基本料金が980円で利用することができます。

元々のスマホデビュープランの料金も安いのですが、スマホデビュー専用割引が付くので、通話プランを含めても非常に安く利用することができるのです。

ミニモンスターだと専用割引もつかないので、結局料金は高くなってしまいます。

割引期間に注意

1年おトク割とスマホデビュー専用割引は1年間限定です。

2年目からは2,000円月額料金が上がりますので注意しましょう。

ただそれでもミニモンスターよりも月額料金は安くなります。

4. スマホ初心者にオススメのスマホは?

初心者におすすめのスマホイメージ

初めてスマホを使うという人は、高スペックスマホである必要がないという人も多いと思います。

適度にネットやLINEができて安いスマホであれば、月額料金も抑えられてよいと思いますので、ソフトバンクで販売しているスマホの中から初心者におすすめのスマホをご紹介します。

月額料金は後述でご紹介します。

4-1. iPhoneがいいという人はiPhone8がおすすめ!

iPhone8は最新のiPhoneXSやiPhoneXRと比較すると、高スペックスマホというわけではありません。

しかしネットやLINEなど普段使う分には最新のiPhoneと大差はありません。

またオススメのポイントはiPhoneXRやiPhoneXSよりも端末価格が安く、操作性も非常に簡単なので初めてiPhoneを使いたいという人にとってはまさに入門機と言えます。

4-2. Android機種がいいという人はPixel3aがおすすめ!

アンドロイド機種はiPhoneと比べると高スペックで価格が高いスマホが多い特徴があります。

ソフトバンクの2019年夏モデルになっているGoogle Pixel3aは高機能・低価格で、おサイフケータイもついているので他のスマホとは違い高コスパ機種です。

他のXperiaやAQUOSなどと比較すると、スペックは中堅程度ですがソフトバンクで販売されているスマホの中では最安値級に安いスマホになっているので初心者には非常におすすめです。

Pixel3aの詳細は下記記事を参考にしてみてください。

Google Pixel3a徹底レビュー!Pixel3と何が違うのか比較してみたアイキャッチGoogle Pixel3a徹底レビュー!Pixel3と何が違うのか比較してみた

5. スマホデビュープランに加入した場合の月額料金

スマホデビュープランの月額料金イメージ

最安値で月額2,170円!

上記でご紹介した初めてスマホを利用する人におすすめのスマホでスマホデビュープランに加入した場合の月額料金をシミュレーションしてみました。

iPhone8の場合

準定額 定額
iPhone8
1,800円
1,800円
スマホデビュープラン 980円 980円
通話基本プラン 1,200円 1,200円
準定額 or 定額オプション 500円 1,500円
ウェブ使用料 300円 300円
1年おトク割 -1,000円 -1,000円
スマホデビュー専用割引 -1,000円 -1,000円
月額料金 2,780円 3,780円

iPhone8でスマホデビュープランに加入すると、月額料金が2,780円と非常に安く利用することが可能です。

この金額であればガラケーを利用していた時とほぼ変わらない料金でスマホを使えるのではないでしょうか?

Pixel3aの場合

準定額 定額
Pixel3a
1,190円
1,190円
スマホデビュープラン 980円 980円
通話基本プラン 1,200円 1,200円
準定額 or 定額オプション 500円 1,500円
ウェブ使用料 300円 300円
1年おトク割 -1,000円 -1,000円
スマホデビュー専用割引 -1,000円 -1,000円
月額料金 2,170円 3,170円

iPhoneでなくてもいいという人はPixel3aであればiPhoneよりも安く利用することができます。

最新のスマホを月額2,170円で利用できるのは非常にお得ですよね。

6. スマホデビュープランの注意点

スマホデビュープランの注意点イメージ

スマホデビュープランでは注意点がいくつかありますので下記にまとめました。

◆スマホデビュープランの注意点

  • 1年目と2年目で料金が変わる
  • 1GB超えたら低速化してしまう
  • 条件から外れると専用割引が終了する
  • おうち割と併用不可

スマホデビュープランだけに限らず、加入条件のあるプランは条件から外れてしまうと適用外になってしまうので注意しましょう。

6-1. スマホデビュープランは1年目と2年目で料金が変わる

スマホデビュープランに適用されている「1年おトク割」と「スマホデビュー専用割引」の適用期間は1年間になっています。

そのため1年目の基本料と2年目の基本料が2,000円変わるので注意しましょう。

◆スマホデビュープラン(準定額オプション)の維持費

  • 1年目:基本料980円
  • 2年目:基本料2,980円

◆スマホデビュープラン(定額オプション)の維持費

  • 1年目:基本料1,980円
  • 2年目:基本料3,980円

基本料金が変わるので、機種代金を含めた月額料金も割引がなくなった分2,000円変わってきます。

6-2. 1GBを超えたら低速化してしまう

スマホデビュープランは1GBの小容量プランです。

そのため月間で1GBを超えてしまうと、低速化してしまいネットなどが非常に遅くなってしまいます。

1GBを超えそうになるとメールで知らせてくれるので、動画の見すぎなどには注意したほうがよさそうです。

6-3. 加入条件から外れると専用割引がなくなる

具体的には、契約途中で準定額オプションや定額オプションを解除してしまうとスマホデビュー専用割引がなくなってしまいます。

そのため少なくとも契約後1年間は定額オプションや準定額オプションの解除はしないようにしましょう。

6-4. スマホデビュープランはおうち割との併用不可

スマホデビュープランに加入する人はおうち割光セットへの加入ができません。

おうち割光セットは自宅のネット回線をソフトバンク光にすることで、月額料金を1,000円割り引くというキャンペーンです。

工事費用などがかかることもあるので総合的に見れば、スマホデビュープランのほうが安くなりますがどうしてもおうち割光セットに加入したいという人はミニモンスターで契約することになります。

7. スマホデビュープランの申し込み方法

スマホデビュープランの申し込み方法イメージ

ソフトバンク取扱店で申し込み可能!

スマホデビュープランは6月12日(水)からソフトバンクの取扱店で申し込みが可能になります。

ソフトバンクの契約ができるショップであれば、どこでも申し込みが可能です。

例えばソフトバンクショップや家電量販店、ソフトバンクオンラインショップやWEBの販売店などですね。

申し込みに必要なものもありませんので、ソフトバンクで機種変更や乗り換え(MNP)の申し込み時に「スマホデビュープランに加入したい」と伝えるだけで申し込みができます。

◆ソフトバンクで契約するなら下記ショップがおすすめ

ソフトバンクの機種変更はオンラインショップで!手続きの流れや費用など解説ソフトバンクの機種変更はオンラインショップで!手続きの流れや費用など解説 おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説

8. ソフトバンクのスマホデビュープラン詳細まとめ

スマホデビュープランに加入すると、ガラケーを利用していた時とほぼ変わらない金額で最新のスマホを利用できるようになります。

ガラケーからスマホに買い替えたい人専用の「スマホデビュー割」や「スマホスタート割」も突然終了してしまっているので、スマホデビュープランもいつ終了するかわかりません。

そのため検討している人は6月12日以降なるべく早めに申し込みをしておくことをオススメします。