2020年10月Softbank学割が開始!

ソフトバンクの「Softbank学割2021」を徹底解説!2,580円割引の条件や申し込み方法などまとめ

2020年11月に改定された最新の内容を反映しています。

ソフトバンクで2020年10月23日に急遽開始されたSoftbank学割ですが、最新のiPhone12などにも利用できる割引になっています。

条件さえ満たせば毎月2,580円の割引が6ヶ月間続くので、割高なイメージのある最新のiPhone12も購入しやすくなりますね。

本記事ではSoftbank学割の条件や割引額、iPhone12に適用した場合の月額料金など詳しく解説していきます。

1. Softbank学割2021はiPhone12を安く買うためのキャンペーン

学生でなくてもOK!

2020年10月23日に突然開始されたSoftbank学割2021は学割と名称がついていますが、学生でなくても条件を満たすことができれば加入することができます。

毎年学割キャンペーンは1月から開始されますので、この時期の学割キャンペーンは非常に特殊でiPhone12やiPhone12Proなど最新のiPhone12を安く購入してもらうために開始されたキャンペーンといっても過言ではないでしょう。

またSoftbank学割2021はソフトバンクのおうち割やみんな家族割+など他のキャンペーンと併用することもできるのでiPhone12などの最新スマホでも毎月の基本料900円で利用することが可能になっています。

MEMO

基本料とは?

基本料とはスマホの機種代金を除いた料金のことを言います。

「通話プラン + データプラン – 割引 = 基本料金」

なお基本料金に機種代金の分割代金を加算した金額が毎月支払う月額料金になります。

2. ソフトバンク「Softbank学割2021」の加入条件

加入プランによって特典が違う!

これまでのソフトバンクの学割キャンペーンは条件や対象プランが複雑でわかりにくい傾向にありました。

しかしSoftbank学割2021では条件がシンプルになっており、非常にわかりやすいのが特徴です。

■Softbank学割2021の条件

  • 新規契約/機種変更/乗り換え(MNP)すること
  • 使用者が5歳以上、22歳以下であること
  • メリハリプランかスマホデビュープランに加入すること

今回のSoftbank学割2021はスマホの買い替え時にメリハリプランかスマホデビュープランに加入する人が対象年齢であれば適用されます。

なおメリハリプランとスマホデビュープランでSoftbank学割2021の特典が違いますので注意しましょう。

2-1. Softbank学割2021は機種の買い替えが必須

Softbank学割2021はプラン変更では加入することができません。

必ず新規契約、機種変更、乗り換え(MNP)の契約により機種を買い換える必要があるので注意しましょう。

iPhone12シリーズを安く買うためのキャンペーンですが全てのソフトバンクスマホが対象機種になってますので、iPhoneSE2(第二世代)やGooglePixel5などの最新スマホの購入でもSoftbank学割2021に加入することができます。

2-2. 契約者ではなく使用者が5歳以上、22歳以下である必要がある

Softbank学割2021は使用者に年齢制限がありますので、契約者と使用者が異なる場合は注意しましょう。

契約者とはそのスマホの料金を支払っている人で、使用者はそのスマホを使っている人です。

例えばお父さんが料金を払っているけど、息子がそのスマホを使っているなどが挙げられます。

この場合は息子の年齢が5歳以上、22歳以下である必要がありますし、それを証明するために学割を申し込む時に使用者の本人確認書類の用意が必要になります。

2-3. 対象プランによって特典が違う

Softbank学割はメリハリプランとスマホデビュープランが対象プランになっています。

それぞれでSoftbank学割2021の特典が異なるので注意しましょう。

■Softbank学割2021の特典

  • メリハリプラン:基本料金が最大2,580円割引
  • スマホデビュープラン:データプランのデータ量が2倍に増量

メリハリプランはデータ定額50GB+動画SNS使い放題のプランで、Softbank学割2021を利用すると基本料金が最大で2,580円割引になります。

一方スマホデビュープランは初めてスマホを購入する人だけが利用できるプランで、データ量が1GBプランと2GBプランで選べます。

Softbank学割2021を利用すると、割引にはなりませんがデータ1GBプランが2GBに、データ2GBプランが4GBにデータ増量される特典がつきます。

メリハリプランとスマホデビュープランの詳細は下記記事をご確認ください。

ソフトバンクのメリハリプランを簡単解説!対象アプリや料金などまとめ ソフトバンクのスマホデビュープラン!知らないと損する条件や料金、割引などを徹底解説

3. ソフトバンクの「Softbank学割2021」割引額は?

2,580円割引が6ヶ月間!

Softbank学割2021の割引額自体はメリハリプランで毎月どれくらいデータ消費をしたかによって異なりますが、トータルで見れば毎月2,580円の割引が6ヶ月間続きます。

というのはメリハリプランでは毎月のデータ消費が2GB以下(動画やネットをあまり使わなかった)の場合に「2GB以下割引」として1,500円の割引が自動的に入るためです。

■Softbank学割2021の割引額

  • 2GB以上の利用:2,580円割引
  • 2GB以下の利用:1,080円割引

2GB以上の場合は「Softbank学割2021の割引」として2,580円の割引が入ります。

しかし2GB以下の場合はメリハリプランの「2GB以下割引」として1,500円の割引と「Softbank学割2021の割引」として1,080円の割引、合計して2,580円の割引になるということです。

つまりSoftbank学割2021の割引額は異なりますが2GB以上でも2GB以下でもトータルで見れば2,580円の割引が入るということになります。

MEMO

毎月割引額が異なる!?

もちろん月によってデータの消費量は変わりますので毎月Softbank学割自体の割引額は変わることになります。

  • 10月は5GB使ったので「Softbank学割2,580円+2GB以下割引0円=トータル2,580円割引
  • 11月は1GB使ったので「Softbank学割1,080円+2GB以下割引1,500円=トータル2,580円割引

とはいえトータルの割引額は2,580円と変わりません。

4. ソフトバンクの「Softbank学割2021」対象機種は?

全ての機種が対象!

ソフトバンクの「Softbank学割2021」は冒頭でも触れたように、iPhone12シリーズを安く購入してもらうためのキャンペーンと言えます。

しかしiPhone12以外でも全てのソフトバンクスマホが対象になっています。

例えばiPhoneSE2(第二世代)やGooglePixel5、GooglePixel4a(5G)など比較的に割安なスマホにもSoftbank学割2021を適用することができるので非常にお得です。

ただメリハリプランやスマホデビュープランはガラケーでは加入できないプランになっているので、ソフトバンクのガラケーやガラホではSoftbank学割2021の割引は利用できませんので注意しましょう。

5. ソフトバンクの「Softbank学割2021」を利用した場合の月額料金

iPhone12が月額6,210円!

ソフトバンクの「Softbank学割2021」を利用した時に月額料金がいくらになるのかシミュレーションしてみました。

冒頭でも触れているようにSoftbank学割2021はおうち割やみんな家族割+と併用することもできます。

Softbank学割2021とおうち割、みんな家族割+の3つを併用することで、毎月5,580円の割引が入ることになります。

なおスマホデビュープランでは月額料金の割引はありませんので、今回はメリハリプランの料金を掲載しています。

おうち割やみんな家族割+の加入条件や申し込み方法は下記記事をご確認ください。

ソフトバンクのおうち割とは?光セットとでんきセットの条件や料金、申し込み方法を解説 ソフトバンクのみんな家族割+(プラス)の詳細は?申し込み方法や条件、おうち割との併用方法など解説

5-1. ソフトバンクのiPhone12でSoftbank学割2021に加入した場合の月額料金

iPhone12は容量ごとに64GB,128GB,256GBの3種類がありますが、どの容量を選んでも6,000円台で購入することができます。

softbank学割2021を利用しないと9,000円程度かかりますのでそれを考えると非常に安いですよね。

■iPhone12(64GB)の場合

2GB以下 2GB以上
機種代金 2,310円×48 2,310円×48
メリハリ 6,500円 6,500円
通話プラン 980円 980円
5G基本料 1,000円 1,000円
半年オトク割 -1,000円 -1,000円
5G1年お得割 -1,000円 -1,000円
2GB以下割引 -1,500円  0円 
softbank学割 -1,080円  -2,580円 
月額料金 6,210円 6,210円

■iPhone12(128GB)の場合

2GB以下 2GB以上
機種代金 2,430円×48 2,430円×48
メリハリ 6,500円 6,500円
通話プラン 980円 980円
5G基本料 1,000円 1,000円
半年オトク割 -1,000円 -1,000円
5G1年お得割 -1,000円 -1,000円
2GB以下割引 -1,500円  0円 
softbank学割 -1,080円  -2,580円 
月額料金 6,330円 6,330円

■iPhone12(258GB)の場合

2GB以下 2GB以上
機種代金 2,730円×48 2,730円×48
メリハリ 6,500円 6,500円
通話プラン 980円 980円
5G基本料 1,000円 1,000円
半年オトク割 -1,000円 -1,000円
5G1年お得割 -1,000円 -1,000円
2GB以下割引 -1,500円  0円 
softbank学割 -1,080円  -2,580円 
月額料金 6,630円 6,630円

おうち割に加入するのであればさらに毎月1,000円の割引が可能ですし、みんな家族割+に家族4人で加入するのであればさらに毎月2,000円の割引が可能です。

おうち割とみんな家族割+とSoftbank学割の全てを併用するとiPhone12がデータ50GB+動画SNS使い放題で月額3,000円台での利用ができるということになります。

5-2. ソフトバンクのiPhoneSE2(第二世代)でSoftbank学割2021に加入した場合の月額料金

iPhoneSE2(第二世代)は他のiPhoneシリーズと比較しても機種代金が安いためSoftbank学割を利用すると月額料金が最安値で5,500円と非常に安くなります。

なおiPhoneSE2はiPhone12と違い5G回線には対応していないため「5G基本料」と「5G1年おトク割」はつきません。

■iPhoneSE2(64GB)の場合

2GB以下 2GB以上
機種代金 1,200円×48 1,200円×48
メリハリ 6,500円 6,500円
通話プラン 980円 980円
半年オトク割 -1,000円 -1,000円
2GB以下割引 -1,500円  0円 
softbank学割 -1,080円  -2,580円 
月額料金 5,100円 5,100円

■iPhoneSE2(128GB)の場合

2GB以下 2GB以上
機種代金 1,335円×48 1,335円×48
メリハリ 6,500円 6,500円
通話プラン 980円 980円
半年オトク割 -1,000円 -1,000円
2GB以下割引 -1,500円  0円 
softbank学割 -1,080円  -2,580円 
月額料金 5,235円 5,235円

■iPhoneSE2(258GB)の場合

2GB以下 2GB以上
機種代金 1,635円×48 1,635円×48
メリハリ 6,500円 6,500円
通話プラン 980円 980円
半年オトク割 -1,000円 -1,000円
2GB以下割引 -1,500円  0円 
softbank学割 -1,080円  -2,580円 
月額料金 5,535円 5,535円

なおおうち割とみんな家族割+を併用すると上記の月額料金からさらに3,000円割引になります。

つまりiPhoneSE2でデータ50GBと動画SNS使い放題で月額料金が2,000円台で利用できるということになります。

6. ソフトバンクで「Softbank学割2021」を申し込む方法

WEBでもショップでもOK!

Softbank学割2021はソフトバンクで新規契約や機種変更、乗り換え(MNP)の契約手続き時に必要書類を持参して申し込むことになります。

そのためソフトバンクが契約できるソフトバンクショップや家電量販店、ソフトバンクオンラインショップ、WEBの販売サイトなど様々なショップで申し込みができます。

なお親名義のスマホなのか、本人名義のスマホなのかによって必要書類が異なります。

MEMO

WEBで申し込むのであれば必要書類をスマホのカメラで撮影した画像が必要です。

またショップで申し込むのであれば必要書類の原本が必要になります。

6-1. 親名義のスマホでSoftbank学割2021に申し込む方法と本人確認書類

親名義のスマホでSoftbank学割2021へ申し込みするときは必ず名義人(この場合は親)が申し込みの手続きすることになります。

■必要な書類

  • 親の本人確認書類
  • 使用者の本人確認書類

例えばお父さんが契約者で息子が使うスマホの場合はお父さんの本人確認書類と息子の本人確認書類が必要です。

本人確認書類は免許証、パスポート、マイナンバーカードなどであれば問題ないですが、保険証であれば保険証の他に住民票が必要になります。

なお学生証では受付不可なので注意しましょう。

6-2. 本人名義のスマホでSoftbank学割2021に申し込み方法と本人確認書類

本人名義のスマホであれば本人がSoftbank学割2021に申し込むだけで利用できます。

必要書類も本人の書類だけ用意しておきましょう。

書類は変わらず免許証やパスポート、マイナンバーカードであれば受付可能で、健康保険証であれば住民票も必要になります。

6-3. スマホデビュープランで乗り換えする場合は別途手続きが必要

ソフトバンクでスマホデビュープランに乗り換え(MNP)で加入するためには別途手続きが必要です。

乗り換え(MNP)の場合はauやドコモ、ワイモバイルなどのMVNOで利用しているガラケーの液晶画面に電話番号を表示させた画像を用意する必要があります。

その画像をソフトバンクに提出することでスマホデビュープランに加入することができます。

スマホデビュープランの加入条件や必要なものなどは下記記事に記載しています。

ソフトバンクのスマホデビュープラン!知らないと損する条件や料金、割引などを徹底解説

7. Softbank学割2021に関するよくある質問

Softbank学割2021はいつからいつまで?

Softbank学割2021は2020年10月23日〜2021年5月31日までになります。

Softbank学割2021の割引期間は?

6ヶ月間割引が続きます。

2GB以上使い続けるのであれば、6ヶ月間累計で15,400円の割引になります。

Softbank学割2021に加入した後にミニフィットプランにプラン変更できる?

できます。

ただミニフィットプランにプラン変更するとSoftbank学割2021の割引はその時点で解除されてしまいますので、少なとも割引適用期間の6ヶ月間はメリハリプランを利用するのがオススメです。

去年もSoftbank学割に加入したけど、また再加入することはできる?

できます。

厳密には去年のSoftbank学割と今年のSoftbank学割2021は異なるキャンペーンなので加入することができます。

親が使っているスマホを名義変更してSoftbank学割2021に加入することはできる?

できます。

まずはSoftbank学割2021に加入する前に、ソフトバンクショップで名義変更の手続きを行ってください。

名義変更が完了した後にSoftbank学割2021に加入すればOKです。

8. ソフトバンクの「Softbank学割2021」を徹底解説!まとめ

Softbank学割2021についてポイントを下記にまとめました。

  • 5歳以上、22歳以下であれば学生じゃなくてもOK
  • メリハリプランとスマホデビュープラン限定の割引
  • 毎月2,580円の割引が6ヶ月間適用される
  • スマホの契約者が親なのか本人なのかによって必要な書類が違う
  • どこのショップでも申し込みはできる
  • おうち割や家族割と併用するとさらにお得になる

Softbank学割2021は最新のiPhone12シリーズだけでなくiPhoneSE2など全てのソフトバンクスマホで利用することができます。

iPhoneSE2であれば非常に安く使うことができますし、iPhone12のような高額なスマホでも安い月額料金で使うことができます。

毎年学割キャンペーンは非常に人気が高くお得なキャンペーンなので、ぜひこの機会に検討してみるといいでしょう。