ワイモバイルオンライン限定機種値引き!

ソフトバンクの機種変更に必要なもの!ショップとWEBで委任状や書類が違うので注意

ソフトバンクで機種変更をするときは本人確認書類や委任状など事前に準備しておくものがあります。

ただショップで機種変更する場合やオンラインで機種変更する場合、契約者が手続きする場合や代理人が手続きする場合で必要なものが異なってきます。

そのため「ショップで機種変更したい」「オンライン契約で機種変更したい」「家族のスマホを機種変更したい」「代理人が機種変更したい」など様々なケースで必要なものをまとめました。

手続きに必要なものが揃っていないと手続きを進められず時間がかかったり手間が何度も発生したりするので事前に必要なものについてチェックしておきましょう。

1. ソフトバンクの機種変更はオンライン契約がオススメ

必要なものがない!

ソフトバンクではオンライン(WEB)で機種変更すると本人確認書類や契約手続きに必要なものがないので非常に簡単に機種変更することが可能です。

■WEBで機種変更する場合

  • 必要なものなし

■ショップで機種変更する場合

  • 契約者の本人確認書類
  • 委任状(代理人契約の場合)
  • 代理人の本人確認書類(代理人契約の場合)

ソフトバンクショップや家電量販店など対面形式で契約するショップでは機種変更の手続きに本人確認書類が必要です。

また契約者以外の代理人が手続きをする場合は委任状や代理人の本人確認書類なども必要になります。

WEBであれば家族で複数台機種変更する場合でも必要なものがないので手続きが非常に簡単です。

1-1. WEBでの機種変更は必ず契約者が手続きする

ソフトバンクオンラインショップなどWEBで機種変更をする場合は「必ず契約者が手続き」をする必要があります。

例えば契約者がお父さんで使用者がお母さんと息子の場合、お母さんのスマホや息子のスマホをWEBで機種変更するならお父さんが手続きをする必要があります。

この場合は契約者(お父さん)の本人確認書類なども一切必要ありません。

1-2. ショップでは代理人が機種変更の手続きができる

ソフトバンクショップや家電量販店などのショップでは契約者以外の代理人が機種変更の手続きをすることができます。

■代理人になれる人

  • 契約者の家族
  • 契約者の後見人、保佐人、補助人

あくまで契約者の家族や関係者のみ代理人になることができます。

例えば契約者がお父さんで使用者がお母さんや息子の場合、お母さんや息子が機種変更の手続きをするのであれば契約者の代理人として手続きすることになります。

なお代理人がショップで機種変更の手続きをする場合は委任状と契約者、代理人のそれぞれ本人確認書類が必要になります。

2. 代理人が機種変更手続きする場合に必要なもの

委任状が必要!

ソフトバンクでは契約者以外の「代理人」が機種変更の手続きをする場合はソフトバンクショップや家電量販店に委任状を持参して手続きすることが必要になります。

例えば契約者がお父さんで使用者が息子の場合、息子が機種変更の手続きをするのであれば委任状が必要になります。

■代理人の手続きに必要なもの

  • 契約者の本人確認書類(コピー)
  • 契約者が記入した委任状(原本)
  • 代理人の本人確認書類(原本)

委任状は委任状ダウンロードページから印刷したものを契約者が記入し代理人がショップに持参することになります。

また委任状だけでなく契約者と代理人それぞれの本人確認書類も必要になりますが、契約者の本人確認書類はコピーでも問題ありません。

委任状ダウンロードページ

2-1. 機種変更する時に必要な委任状の書き方

委任状は必ず契約者に記入してもらう必要がありますがどう書けばいいかわからないという人も多いようなので下記にまとめました。

■記入する場所

  1. 作成日に「委任状を書いた日」を記入する
  2. ①携帯電話等契約に「チェック」を入れる
  3. お手続き対象の電話番号に「機種変更するスマホの電話番号」を記入する
  4. 申請内容の「携帯電話機等の購入契約(機種変更)」に◯を記入する
  5. 契約者(甲)の項目全て入力する
  6. 代理人(乙)の項目全て入力する

なお「②固定通信契約」「③電気契約」の項目はそれぞれネット回線や電気の契約手続きで必要ですが機種変更の手続きの場合は空白で構いません。

3. 家族のスマホを機種変更する場合に必要なもの

家族の本人確認書類は不要!

例えばお父さんが契約者で息子のスマホを機種変更したいなど家族のスマホを機種変更する場合はWEBとショップどちらで機種変更するかによって必要なものが変わります。

■WEBで機種変更する場合

  • 必要なものはなし

■ショップで機種変更する場合

  • 契約者の本人確認書類

WEBで機種変更する場合は必要なものはないので簡単に手続きできます。

またショップで機種変更する場合は契約者の本人確認書類だけ必要で家族の本人確認書類などは必要ありません。

なおWEBでもショップでも家族のスマホを複数台機種変更する場合も同様です。

MEMO

契約者だけショップに行けばOK!

ショップで家族のスマホを機種変更する場合は家族でショップに行く必要はありません。

契約者がショップに行って機種変更の手続きをするか、家族が委任状を持ってショップに行くかのどちらかになります。

4. ソフトバンクの機種変更に必要な本人確認書類

原本が必要!

ソフトバンクショップや家電量販店で機種変更の手続きをする場合は、下記の中からいずれかの本人確認書類が必要です。

■本人確認書類一覧

  • 免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証 + 補助書類
  • 身体障がい者手帳 or 療育手帳 or 精神障がい者保険福祉手帳
  • 在留カード + 外国パスポート
  • 特別永住者証明書

必ず有効期限内の「原本」が必要になります。

なお健康保険証を本人確認書類にする場合は補助書類として「住民票 or 公共料金の領収書 or 官公庁発行の印刷物」も必要になります。

本人確認書類の詳細は下記記事でも解説していますのでチェックしてみましょう。

ソフトバンクの契約に必要な本人確認書類は?乗り換えや機種変更、ショップによって異なる種類や提出方法まとめ

5. ソフトバンクで機種変更する時はお金が必要ない

初月の月額料金に加算される!

ソフトバンクではWEBで機種変更する場合もショップで機種変更する場合も、手続き時に支払いは発生しません。

ソフトバンクショップや家電量販店では事務手数料などがかかりますが、1ヶ月目の月額料金に加算されて請求されます。

MEMO

ソフトバンクオンラインショップで機種変更すると、そもそも事務手数料はかかりません。

手続きも簡単なので、WEBで機種変更するのがオススメです。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更する完全ガイド!流れや日数、必要なものや手数料などまとめ

6. ソフトバンクの機種変更に必要なもの!まとめ

ソフトバンクの機種変更に必要なものについてポイントを下記にまとめました。

  • 機種変更は「WEBで手続き」「ショップで手続き」によって必要なものが違う
  • WEB手続きだと必要なものはない
  • 契約者本人がショップで手続きする場合は契約者の本人確認書類が必要
  • 代理人がショップで手続きする場合は委任状と契約者、代理人の本人確認書類が必要
  • 契約者が家族のスマホを複数台機種変更する時は家族の本人確認書類は不要
  • 機種変更時はお金などの支払いはない

ソフトバンクで機種変更する場合はショップで手続きするよりもWEBで手続きした方が必要なものもありませんので手続きが非常に楽です。

特に難しい手続きはないので、事務手数料も無料になるソフトバンクオンラインショップで手続きするのがオススメです。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更する方法は下記記事もチェックしてみましょう。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更する完全ガイド!流れや日数、必要なものや手数料などまとめ