ワイモバイルオンライン限定機種値引き!

ソフトバンクの契約に必要な本人確認書類は?乗り換えや機種変更、ショップによって異なる種類や提出方法まとめ

ソフトバンクでは契約時に本人確認書類に不備があると、契約手続きができません。

ショップで契約する場合は自宅に取りに戻るなど非常に手間と時間がかかってしまうので、正しい本人確認書類を用意するようにしましょう。

「学生証は本人確認書類にできる?」「住民票だけじゃダメ?」「誰の本人確認書類が必要?」など契約内容や契約する場所によって必要な書類が異なりますので、それぞれで解説していきます。

本記事をご確認いただければ不備なくスムーズに契約手続きを完了させることができますのでチェックしてみましょう。

1. ソフトバンクの契約に必要な本人確認書類の一覧

どれか1種類でOK!

ソフトバンクでは下記の中から1種類本人確認書類を用意する必要があります。

どこのショップで手続きしても必要な本人確認書類は変わりませんので必ず有効期限内の本人確認書類を用意しましょう。

■本人確認書類の一覧

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証 + 補助書類
  • 身体障がい者手帳 or 療育手帳 or 精神障がい者保険福祉手帳
  • 在留カード + 外国パスポート
  • 特別永住者証明書

なおマイナンバーカードは本人確認書類として使えますが、マイナンバー通知カードは使えませんので注意しましょう。

MEMO

本人確認書類では「氏名」と「住所」の記載が必要です。

例えば健康保険証などでは住所が記載されていないこともありますので、その場合は手書きで住所を記載しておく必要があります。

1-1. 健康保険証には必ず補助書類も必要になる

健康保険証を本人確認書類にする場合は、必ず「補助書類」もセットで用意する必要があります。

補助書類とは「住民票」か「公共料金の領収書」「官公庁発行の印刷物」のいずれかになりますが、住民票であれば区役所や市役所で発行してもらえるので比較的揃えやすいかと思います。

補助書類に記載された氏名と住所は健康保険証に記載された氏名や住所と一致していることが必要なので注意しましょう。

1-2. 学生証は本人確認書類にならない

ソフトバンクに限らず本人確認書類として学生証を利用することはできません。

そのため子供の本人確認書類を用意する場合は「パスポート」や「マイナンバーカード」「健康保険証 + 補助書類」のいずれかを用意する必要があります。

1-3. 本人確認書類のコピーは使うことはできない

ソフトバンクでは本人確認書類のコピーを提出することはできませんので必ず原本を用意しましょう。

また本人確認書類の原本でも有効期限の切れているものや氏名や住所が違っているものは使えませんので注意しましょう。

注意

旧姓や旧住所に注意!

結婚をして苗字が変更になったり、引っ越しをして住所が変更になった場合などは新しい氏名・住所が記載された本人確認書類でないと不備として契約手続きができません。

3. ソフトバンクで機種変更する場合の本人確認書類

WEB契約だと不要な場合も!

ソフトバンクで機種変更する場合は「ショップ契約」と「WEB契約」で必要な本人確認書類が異なります。

結論から言えばWEB契約の場合は本人確認書類が不要なケースもあるので機種変更するならWEBで手続きした方が簡単です。

■ショップで契約する場合

  • 本人確認書類の原本が必要

■WEBで契約する場合

  • 本人確認書類は不要

ソフトバンクショップや家電量販店などショップで契約する場合は本人確認書類の原本を持参することになりますが、ソフトバンクオンラインショップで手続きする場合のみ本人確認書類は不要です。

機種変更をWEBで行う場合は手続き自体がほぼないため、本人確認書類も必要ないソフトバンクオンラインショップで契約するのがオススメです。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更する手順などは下記記事でも解説していますのでチェックしてみましょう。

ソフトバンクオンラインショップで機種変更する完全ガイド!手順や手数料などまとめ

4. ソフトバンクで新規契約や乗り換え(MNP)する場合の本人確認書類

ショップは原本、WEBは画像!

ソフトバンクで新規契約や乗り換え(MNP)をする場合はどこのショップで手続きをしても本人確認書類は必要です。

ただショップでは本人確認書類の原本、WEBでは本人確認書類の画像が必要になります。

■ショップで契約する場合

  • 本人確認書類の原本が必要

■WEBで契約する場合

  • 本人確認書類の画像が必要

WEBで契約する場合は本人確認書類をスマホのカメラで撮影した画像をWEB上にアップロードして提出することになります。

例えば「保険証 + 補助書類」であれば保険証で1枚と補助書類で1枚の合計2枚の画像が必要になります。

注意

本人確認書類の撮影方法!

本人確認書類は書類全体が一枚の画像に収まるように撮影する必要があります。

また住所が裏面に記載されている場合はおもて面と裏面の2枚の画像が必要になるので注意しましょう。

5. ソフトバンクでは代理人が手続きする場合は委任状も必要

基本は契約者が手続きする!

ソフトバンクではショップ契約でもWEB契約でも基本的には契約者が手続きをする必要がありますので、用意する本人確認書類も契約者の本人確認書類が必要になります。

ただ契約者以外の代理人が手続きする場合は契約者が署名した委任状も必要になるので注意しましょう。

■代理人が契約する場合

  • 代理人の本人確認書類の原本
  • 契約者の本人確認書類(コピーでも可能)
  • 契約者が署名した委任状

例えば契約者はお父さんだけど、実際に使っているのは息子で息子が手続きしたいというときは息子が代理人になります。

そのため息子の本人確認書類とお父さんの本人確認書類、お父さんが記入した委任状が必要になります。

委任状は下記ページから印刷して契約者に記入してもらう必要があります。

委任状ダウンロードページ

MEMO

代理人が手続きできるのはショップだけ!

WEBで手続きする場合は代理人が手続きすることができませんので、必ず契約者本人が手続きする必要があります。

6. ソフトバンクで子供や未成年者を契約者にする場合は同意書も必要になる

新規契約の時は注意!

ソフトバンクで新規契約するときに子供などの未成年を契約者にしたい場合は本人確認書類だけでなく同意書など様々な書類が必要になります。

■未成年を契約者にする場合(親権者がいる場合)

  • 未成年者の本人確認書類
  • 親権者の本人確認書類
  • 同意書

■未成年を契約者にする場合(親権者がいない場合)

  • 未成年者の本人確認書類
  • 後見人か保佐人か補助人の本人確認書類
  • 契約者との続柄が確認できる戸籍謄本
  • 同意書

両親など親権者がいるのであれば、親権者の本人確認書類と同意書があれば問題ありませんが、親権者がいない場合は未成年者との続柄が確認できる戸籍謄本も用意する必要があります。

同意書は下記ページから印刷した同意書を親権者などに記入してもらいショップへ持参しましょう。

同意書ダウンロードページ

MEMO

未成年者の契約はショップで!

未成年者を契約者にする新規契約の手続きはソフトバンクショップでのみ手続きができます。

7. ソフトバンクの契約に必要な本人確認書類は?まとめ

ソフトバンクの契約時に必要な本人確認書類についてポイントを下記にまとめました。

  • 本人確認書類はショップ契約とWEB契約で若干異なる
  • 機種変更だとWEB契約は本人確認書類が不要
  • 新規契約や乗り換えだとショップ契約は原本、WEB契約は画像が必要
  • 代理人が契約する場合は委任状も必要になる
  • 新規契約で未成年者が契約者になる場合は同意書も必要になる

ソフトバンクでは新規契約や乗り換え、機種変更などの「契約内容」とショップ契約やWEB契約などの「契約する場所」によって用意する本人確認書類は異なってきます。

本人確認書類に不備があると契約がやり直しになってしまうので、まずは事前にしっかり準備しておくといいですね。