ワイモバイルオンライン限定機種値引き!

ソフトバンクのandroidスマホをSIMロック解除する方法!手順や解除条件、解除コード発行について解説

androidスマホをSIMロック解除する場合は解除できるタイミングや手数料、手続き条件などが複雑で機種によって解除する手順も異なります。

そのため「SIMロック解除ってどうやるの?」「SIMロック解除できる条件は?」「手数料や手順が知りたい」という人も多いかもしれません。

本記事ではソフトバンクのXPERIAやAQUOS、PixelなどのandroidスマホをSIMロック解除する方法についてまとめました。

またSIMロックの解除コードを忘れてしまった場合などトラブル時の対処方法についても解説しているのでチェックしてみましょう。

なおiPhoneのSIMロック解除方法は下記記事をチェックしてみましょう。

ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除する方法!解除できるタイミングや手順、手数料などまとめ

1. SIMロック解除するとソフトバンク以外で利用できる

料金の節約につながる!

ソフトバンクで購入したスマホはソフトバンク以外で利用できないように「SIMロック」という制御がかけられています。

例えばソフトバンクで購入したスマホをワイモバイルやUQモバイルなどで利用したい場合は、ソフトバンクでSIMロック解除の手続きをすることになります。

■SIMロック解除のポイント

  • 新しいスマホを買う必要がないので料金節約になる
  • ahamoやLINEMO、Povoの契約ができるようになる
  • データの引き継ぎなどが不要になるので乗り換え(MNP)が楽になる

今使っているスマホを他の携帯会社で使うことで、新しいスマホの購入が不要になるので月額料金の節約に繋がります。

またスマホを販売していないahamoやLINEMO、Povoなどの携帯ブランドではSIMロック解除されたスマホが必須になるので契約の検討している人は必ずSIMロック解除をしておきましょう。

1-1. 解約したソフトバンクスマホでもSIMロック解除できる

SIMロック解除は「今ソフトバンクで使っているスマホ」「解約済みのソフトバンクスマホ」どちらもソフトバンクでSIMロック解除ができます。

また中古ショップなどで買ったソフトバンクスマホも同様にSIMロック解除ができます。

手続きはどんな状況のスマホでも同じで、手順さえ知っていれば簡単にSIMロック解除ができます。

1-2. SIMロック解除手続きは機種によって手順が異なる

ソフトバンクのandroidスマホは機種によってSIMロック解除の手順が異なります。

具体的にはPixel4、Pixel4a、Pixel5などのGoogleが発売しているスマホとその他のandroidスマホ(XPERIAやAQUOSなど)ではSIMロック解除手順が異なるので注意しましょう。

1-3. SIMロック解除しても解約にはならない

SIMロック解除はあくまでスマホの制御を解除する手続きなので、解除してもソフトバンクが解約になったり使えなくなることはありません。

解除した後も通常通りソフトバンクを利用することができます。

2. androidスマホをSIMロック解除する方法

WEBかショップで申請する!

ソフトバンクでは「mysoftbank」もしくは「ソフトバンクショップ」でandroidスマホのSIMロック解除申請ができます。

解除申請をした後にスマホ本体側で解除設定をすることによってSIMロック解除ができます。

■SIMロック解除方法

  1. mysoftbankかソフトバンクショップで申請する
  2. androidスマホに解除コードを入力する
  3. SIMロック解除完了

SIMロック解除申請をすると「解除コード」が発行されるので、スマホ本体の設定時に発行された解除コードを入力してSIMロック解除が完了します。

スマホ本体側で設定をしない限りSIMロック解除にはならないので注意しましょう。

2-1. SIMロック解除の申請にはIMEI番号が必要

My softbankやソフトバンクショップでSIMロック解除の申請をする場合はIMEI番号が必要になります。

IMEI番号とはスマホの固有識別番号のことでSIMロック解除申請に必要になるので事前に確認しておくようにしましょう。

なおIMEI番号の調べ方は非常に簡単なので下記記事を確認してみてください。

ソフトバンクのandroidスマホでIMEI番号を確認する方法!一番簡単な調べ方を解説

2-2. SIMロック解除の設定に解除コードが必要

SIMロック解除には前述しているようにスマホ本体の設定で解除コードの入力が必要になります。

この解除コードには有効期限などはありませんので発行さえしておけばどのタイミングであってもSIMロック解除が可能になります。

なおandroidスマホでもPixelシリーズではSIMロック解除申請をしても解除コードは発行されませんので注意が必要です。

PixelシリーズではSIMロック解除の申請さえしておけば自動的にSIMロック解除されます。

3. SIMロック解除にかかる手数料

My Softbankなら無料!

ソフトバンクではSIMロック解除申請を行う際に事務手数料として3,300円かかります。

ただ事務手数料がかかるのはソフトバンクショップでSIMロック解除申請を行う場合のみでMysoftbankから申請する場合は無料になります。

■SIMロック解除の手数料

  • ソフトバンクショップ:3,300円
  • Mysoftbank:無料

ソフトバンクショップでもMysoftbankでもできることは同じですのでMysoftbankから申請する方がおすすめです。

なおSIMロック解除申請にかかる事務手数料はソフトバンクショップで申請するときにその場で現金払いすることになります。

4. SIMロック解除の条件

支払い方法によって異なる!

ソフトバンクでは基本的に「2015年5月15日以降に発売されたandroidスマホ」であればSIMロック解除は可能です。

ただ機種代金の支払い回数や支払い方法によってSIMロック解除できる期間が異なるので注意が必要です。

■一括払いしている場合の条件

  • 2015年5月15日以降に発売されたandroidスマホであること
  • 購入後すぐにSIMロック解除できる

■クレカ払いの分割で支払っている場合の条件

  • 2015年5月15日以降に発売されたandroidスマホであること
  • 購入後すぐにSIMロック解除できる

■口座振替の分割で支払っている場合の条件

  • 2015年5月15日以降に発売されたandroidスマホであること
  • スマホ購入から101日経過後にSIMロック解除できる

ソフトバンクでandroidスマホを口座振替の分割払いで支払っている場合だけはスマホの購入から101日以上経過していないとSIMロック解除ができないので注意しましょう。

なお下記にSIMロック解除できるandroidスマホ一覧をまとめましたのでご自身のスマホがSIMロック解除できるかどうかチェックしてみましょう。

  • Google Pixel 4a (5G)
  • Google Pixel 5
  • Google Pixel 4a
  • Google Pixel 4
  • Google Pixel 4 XL
  • Google Pixel 3a
  • Google Pixel 3a XL
  • Google Pixel 3
  • Google Pixel 3 XL
  • razr 5G
  • Redmi Note 9T
  • AQUOS sense5G
  • Xperia 5 II
  • AQUOS zero5G basic
  • シンプルスマホ5
  • Oppo Reno3 5G
  • LG V60 ThinQ 5G
  • AQUOS R5G
  • ZTE Axon 10 Pro 5G
  • LG G8X ThinQ
  • AQUOS sense3 plus
  • AQUOS zero2
  • Xperia 5
  • AQUOS R3
  • Xperia 1
  • arrows U
  • LG K50
  • Android One S5
  • AQUOS R2 compact
  • HUAWEI Mate 20 Pro
  • AQUOS zero
  • Xperia XZ3
  • HUAWEI Mate 10 Pro
  • Xperia XZ2
  • AQUOS R2
  • HUAWEI nova lite 2
  • DIGNO® J
  • シンプルスマホ 4
  • AQUOS sense basic
  • Android One S3
  • Xperia™ XZ1
  • AQUOS R compact
  • Xperia™ XZs
  • AQUOS R
  • HTC U11
  • AQUOS ea
  • DIGNO® G
  • Xperia™ XZ
  • STAR WARS mobile
  • AQUOS Xx3 mini
  • 503LV
  • シンプルスマホ3
  • DIGNO® F
  • Xperia™ X Performance
  • AQUOS Xx3
  • AQUOS Xx2 mini
  • AQUOS Xx2
  • Nexus 6P
  • Xperia™ Z5
  • AQUOS CRYSTAL 2
  • AQUOS Xx
  • Xperia™ Z4
  • Galaxy S6 edge

5. MysoftbankでSIMロック解除する手順

最短2,3分で完了!

MysoftbankでSIMロック解除する場合は「Pixelシリーズ」と「その他androidスマホ」で手順が異なりますので下記にそれぞれの手順をまとめてみました。

どちらも5分程度でできるので手順を見ながら申請と解除コードの入力をしましょう。

5-1. PixelシリーズのSIMロック解除手順

ソフトバンクのPixel4a(5G)やPixel5などのPixelシリーズはソフトバンクでSIMロック解除申請をするだけで自動的にSIMロック解除されます。

スマホ本体側での設定などは必要ないので好きなタイミングで下記手順に沿ってSIMロック解除してみましょう。

STEP.1
Mysoftbankにアクセス

まずはmysoftbankにアクセスして「契約確認」をタップしましょう。

STEP.2
その他のお手続きを選択

現在の契約内容が表示されるのでページ下部にある「その他のお手続き/SIMロック解除」から「解除する」を選択します。

STEP.3
IMEI番号入力

IMEI番号の入力を求められるので調べておいたIMEI番号を入力し「次へ」を選択します。

STEP.4
解除手続きするを選択

IMEI番号と機種名が表示されます。

間違いないか確認してから「解除手続きをする」をタップしましょう。

STEP.5
申請完了

「手続き受付完了」と表示されればSIMロック解除の申請が完了します。

Pixelシリーズでは解除コードの発行はされません。

STEP.6
SIMロック解除

MysoftbankでSIMロック解除の申請が完了すると左上にアイコンが表示されます。

STEP.7
SIMロック解除完了

アイコンをタップするとSIMロックが自動的に解除されます。

これでSIMロック解除は完了です。

STEP.8
完了

IMEI番号さえ事前に確認をしておけば2,3分でSIMロック解除は可能です。

5-2. androidスマホのSIMロック解除手順

Pixel以外のXPERIAやAQUOSなどのandroidスマホはMysoftbankでSIMロック解除申請をした後にスマホ本体に解除コードを入力する必要があります。

解除コードが発行されたら忘れないようにメモしておくようにしましょう。

STEP.1
Mysoftbankにアクセス

Mysoftbankにアクセスして「契約確認」をタップします。

タップすると現在の契約内容の一覧が表示されます。

STEP.2
SIMロック解除を選択

契約内容一覧の最下部に「その他のお手続き」という項目があるので「解除する」を選択しましょう。

STEP.3
IMEI番号の入力

IMEI番号の入力をして「次へ」をタップします。

STEP.4
入力内容確認

IMEI番号と現在利用しているスマホの機種名が表示されるので、確認したら「解除手続きをする」をタップしましょう。

STEP.5
申請完了

手続き完了ページが表示されればSIMロック解除申請は完了です。

解除コードが記載されているので必ず忘れないようにメモしておきましょう。

STEP.6
SIMカードの契約

利用したい携帯会社でSIMカードのみの契約をしましょう。

契約をするとその携帯会社用の新しいSIMカードがもらえます。

STEP.7
SIMカードの差し替え

新しいSIMカードをもらったらスマホの電源をOFFにしてSIMカードを差し替えましょう。

差し替えてスマホの電源をONにすると「無効なSIMカードです。」と表示されます。

STEP.8
解除コード入力

自動的に解除コード入力の画面に切り替わるので解除コードを入力して「ロック解除」をタップしましょう。

STEP.9
完了

解除コードを入力したら自動的にSIMロック解除が完了します。

6. ソフトバンクショップでSIMロック解除する手順

本人確認書類が必要!

ソフトバンクショップでは手数料が3,300円かかりますが、店員さんがSIMロックの手続きをしてくれるので楽です。

ただソフトバンクショップで手続きするにあたり、本人確認書類が必要になるのでショップに行く前に用意しておくようにしましょう。

STEP.1
事前準備

まずはショップに行く前に事前準備をしておきましょう。

Mysoftbankで手続きするのと違い手続きに必要なものがあります。

■必要なもの

  • 本人確認書類の原本
  • IMEI番号

本人確認書類は免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの原本が必要です。

コピー不可なので注意しましょう。

STEP.2
ショップに行く

ソフトバンクショップであればどこでも手続きができます。

ただ家電量販店などでは手続きできないので、最寄りのソフトバンクショップに行くようにしましょう。

STEP.3
手続き

店員さんに「SIMロック解除したい」と伝えて本人確認書類を提出しましょう。

本人確認書類はコピーして返却してくれます。

あとは店員さんがSIMロック解除の手続きをしてくれるので待ちましょう。

STEP.4
手数料支払い

SIMロック解除してもらったら、その場で事務手数料3,300円を支払います。

これでSIMロック解除は完了です。

待ち時間なども含めて1時間〜2時間ほど時間がかかります。

7. SIMロック解除のタイミング

契約直前に実施する!

SIMロック解除はソフトバンクショップやMysoftbankで申請後にスマホ本体側での設定が必要になります。

このスマホ本体側の設定には新しいSIMカードが必要になるので新しい携帯会社でSIMカードの契約をした後にSIMロックの解除が必要になります。

■SIMロック解除のタイミング

  1. ソフトバンクショップやMysoftbankでSIMロック解除の申請をして「解除コード」発行
  2. 新しい携帯会社でSIMカードのみ契約する
  3. 契約した新しいSIMカードをスマホに挿して「解除コード」入力する
  4. SIMロック解除され新しい携帯会社で利用開始できる

解除コードには有効期限などはありませんが、忘れてしまうと確認に時間や手間がかかるので新しい携帯会社でSIMのみ契約する直前に申請をしておくといいでしょう。

8. SIMロック解除ができてるか確認する方法

設定アイコンから確認!

SIMロック解除がちゃんとできているか心配な人は下記の手順で確認するようにしましょう。

■確認方法

  1. ホーム画面から「設定」アイコンをタップ
  2. 設定一覧から「デバイス情報」をタップ
  3. デバイス情報一覧から「SIMカードステータス」をタップ
  4. 許可されていますと表示されていればOK

なおMysoftbankやソフトバンクショップでSIMロック解除申請をするだけではSIMロック解除は完了していません。

スマホ本体側での設定をすることでSIMロック解除は完了しますのでスマホ側の設定を終えてから確認するようにしましょう。

9. 解除コードを忘れてしまった場合の対処法

チャットサポートで照会!

Mysoftbankで発行した解除コードは再発行などができないので、忘れてしまった場合はソフトバンクのチャットサポートから照会するようにしましょう。

下記のページにアクセスして「契約内容/料金照会/接続・設定について」からチャット相談で問い合わせましょう。

チャットサポートページ

注意

SIMロック解除の申請は1台につき1回だけです。

再申請や解除コードの再発行はできないので、忘れてしまった場合はチャットサポートで照会するしかありません。

10. ソフトバンクのandroidスマホをSIMロック解除する方法!まとめ

androidスマホをSIMロック解除する方法についてポイントをまとめました。

  • SIMロック解除申請をしてからスマホ本体で設定をする
  • SIMロック解除申請はMysoftbankかソフトバンクショップで受付
  • 解除申請にはIMEI番号が必要
  • 解除申請はMysoftbankなら無料、ソフトバンクショップなら3,300円かかる
  • スマホの設定手順はPixelシリーズとその他androidスマホで違う
  • スマホの設定には解除コードが必要
  • 新しい携帯会社で契約する直前にSIMロック解除しておく

スマホの価格が10万円を超えることも珍しくなくなっているので、少しでも長く使い続けることが重要です。

そのためにはSIMロック解除をしてどこの携帯会社でも使えるようにしておくといいですよね。

SIMロック解除をしてもソフトバンクが解約になるわけではないので、料金節約したい人やスマホを長く使いたい人はSIMロック解除しておくといいでしょう。