ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

スマホの機種変更と乗り換え(MNP)の違いを解説!どっちが得なの?

機種変更と乗り換えの違い!どっちがお得かも解説!

今のスマホが古くなってきたから買い替えたいという人の選択肢として、機種変更と乗り換え(MNP)の2つがあります。

この機種変更と乗り換え(MNP)はキャンペーンや手続きを含め全く意味が違う契約方法になっています。

今更かと思いますが、中には「auからソフトバンクに機種変更したい!」と言っている人もいますので機種変更と乗り換え(MNP)の違いやどちらが得なのかについて解説していこうと思います。

au・ドコモ・ソフトバンクの2019年新学割の比較はこちら

au/ドコモ/ソフトバンク2019年学割比較!一番お得なのはどこだ?イメージau/ドコモ/ソフトバンク2019年学割比較!一番お得なのはどこだ?

1. 機種変更や乗り換え(MNP)とはどんな契約?

機種変更や乗り換えってどんな契約?

携帯会社を変えるか変えないかの違い!

スマホの契約には3つの契約方法があり、それぞれ意味が異なってきます。

◆スマホの契約方法

  • 機種変更:同じ携帯会社で端末を買い替える
  • 乗り換え(MNP):違う携帯電話会社で電話番号そのまま端末を買い替える
  • 新規契約:新しく電話番号を発行して携帯電話会社と新たに契約する

機種変更と乗り換えの違いは同じ携帯電話会社で端末を買い替えるか、違う携帯電話会社で端末を買い替えるかの違いです。

1-1. 機種変更は同じ携帯会社での契約変更に当たる

機種変更は同じ携帯電話会社で機種の買い替えをすることを指します。

機種変更とは・・・
  • 同じ携帯会社で端末を買い替えすること!
  • 電話番号は変わらない
  • プランやオプションは引き継ぐことができる

例えばauのiPhone6sからauのiPhone8に機種を買い替えることは機種変更と言いますね。

機種変更とは?

機種を変えても携帯会社との契約自体は継続するので、機種変更は「契約内容の変更」にあたります。

そのためこれまで加入していた料金プランやオプションなどはそのまま引き継ぐことも変えることもできます。

今の携帯会社の料金やプランに満足しているのであれば機種変更が無難ですね。

1-2. 乗り換え(MNP)は違う携帯会社への移動!

乗り換えはMNP(モバイルナンバーポータビリティ)とも言いますが、これは電話番号そのままで違う携帯電話会社で端末を買い替える(違う携帯電話会社への移動)ことを指します。

乗り換え(MNP)とは・・・
  • 違う携帯会社で端末を買い替えすること!
  • 電話番号は変わらない
  • プランやオプションが変わる

例えばauのiPhone6sからドコモのiPhoneXに買い替えたい場合は乗り換え(MNP)契約になります。

乗り換えとは?

電話番号は引き継ぐことができますが、携帯電話会社が変わるので乗り換え前のプランを引き継ぐことはできません。

また機種変更よりも乗り換え(MNP)のほうが、携帯会社としては契約者の増加につながるので、キャンペーンが手厚いことがほとんどです。

今の月額料金をもっと安くしたいという人は、乗り換え(MNP)するのがベストですね。

モバイルナンバーポータビリティってなに?

携帯電話の電話番号は、携帯会社が独自に発行しています。

例えばauの電話番号はauが発行しています。そのため、普通であればauからドコモに変えると電話番号が変わってしまいますね。

電話番号を変えないで携帯会社を移動できるという制度を「モバイルナンバーポータビリティ(MNP)」といいます。

2. 機種変更と乗り換え(MNP)の違い

機種変更と乗り換えの違い

機種変更と乗り換え(MNP)の違いは大きく3つありますので下記にまとめてみました。

◆機種変更と乗り換え(MNP)の違い

  • 申し込み手続きが違う!
  • 月額料金が違う!
  • 解約金が違う!

簡単にいうと、機種変更は料金が今までとほぼ変わりませんが、手続きが簡単というメリットがあります。

反面、乗り換え(MNP)は手続きが若干面倒ですが、キャンペーンが手厚いので機種変更よりも得するというメリットがあります。

2-1. 機種変更と乗り換え(MNP)の手続きの違い

機種変更は購入したい機種を選ぶだけで手続きは完了します。

しかし乗り換え(MNP)別途乗り換えるための手続きが必要になります。

◆機種変更の申し込み手続き

  • 購入したい機種を申し込む

◆乗り換え(MNP)の申し込み手続き

  1. MNP予約番号を取得する
  2. 契約したいプランの見積もり
  3. 購入したい機種を申し込む

乗り換え(MNP)の契約をする場合はMNP予約番号を取得する必要があります。

これは電話番号を他の携帯電話会社で利用するための利用券のようなもので、今使っている携帯電話会社で取得する必要があります。

乗り換えの手順

例えばauからソフトバンクに乗り換えたいのであればauでMNP予約番号を取得して、ソフトバンクで申し込み手続き時に取得したMNP予約番号を伝えます。

また携帯電話会社が変わるので、プランや月額料金などは再度見積もりをする必要があります。

このMNP予約番号の取得」と「プランの再見積り」が機種変更との大きな違いになります。

なお、MNP予約番号の取得方法はこちらの記事を参考にしていただければと思います。

猫でもできるドコモのMNP予約番号の取得方法1分で読める!ドコモからMNP予約番号を取得する方法と手順 auからMNP予約番号を取得する方法auでMNP予約番号を発行する方法!初心者でも5分で取得する手順まとめ SBからMNP予約番号を取得する携帯販売員オススメ!ソフトバンクからMNP予約番号を取得する方法

2-2. 機種変更と乗り換え(MNP)の月額料金の違い

機種変更と乗り換え(MNP)では基本の月額料金は変わりません。

しかし乗り換え(MNP)するとキャンペーンが手厚いので機種変更よりもお得に契約することができます。

キャンペーンというのは、ショップ限定のキャッシュバックや月額料金の割引などが有名ですね。

機種変更と乗り換えの月額料金の違い

ただこのような「乗り換え(MNP)でキャッシュバック!」などのキャンペーンは政府の指導もあり年々実施しているショップが減少してきています。

そのため独自のキャンペーンを実施しているショップを根気よく探していくのが重要です。

ソフトバンクへの乗り換え(MNP)で今独自キャンペーンを実施しているショップをまとめていますので参考にしてみてください。

ソフトバンクのキャッシュバック!今実施中のショップで条件や金額を比較してみたソフトバンクのキャッシュバック!今実施中のショップで条件や金額を比較してみた

2-3. 機種変更と乗り換え(MNP)の解約金の違い

機種変更と乗り換え(MNP)で注意したいのは解約金の違いという点です。

◆解約金の違い

  • 機種変更:かからない
  • 乗り換え:更新月以外の乗り換え(MNP)はかかる

上述しているように、機種変更は同じ携帯会社で「契約内容を変更する」ことを指します。

つまりいつ機種変更しても契約自体は継続していくので解約金はかかりません。

例えばauを契約して12か月目に機種変更しても解約金はかかりません。

機種変更と乗り換えの解約金の違い

一方、乗り換え(MNP)は「携帯会社を変更する」ため旧携帯会社は解約になります。

例えばauからソフトバンクに乗り換え(MNP)すると、auは解約になりますよね。

携帯電話の契約は基本的に2年契約になるので、2年の契約期間中に乗り換え(解約)すると解約金が10,260円(税込)発生します。

解約金を乗り換え(MNP)のキャンペーンで相殺する

そのため解約金を乗り換え(MNP)の独自キャンペーンで相殺する人が多いですね。

3. 機種変更と乗り換え(MNP)はどっちがお得?

機種変更と乗り換えはどっちがお得?

限定キャンペーンが適用できる乗り換え(MNP)がお得!

機種変更と乗り換え(MNP)ではショップ限定のキャンペーンが適用できる分、乗り換え(MNP)のほうがお得です。

しかし前述している通り、乗り換え(MNP)のショップ限定キャンペーンは政府の指導によって年々実施するショップが少なくなっています。

ソフトバンクへの乗り換えが一番お得

そのため現在ではauやドコモに乗り換え(MNP)をしてもキャッシュバックやキャンペーンはほぼありません。

ソフトバンクに乗り換え(MNP)をする場合のみキャッシュバックやキャンペーンがあります。

そのためauやドコモユーザーであれば、ソフトバンクに乗り換えるとキャッシュバックがもらえる分お得に契約することができます。

具体的にどの程度お得になるのか、料金シミュレーションしてみました。

3-1. auやドコモユーザーは機種変更と乗り換えだとどっちがお得?

auやドコモユーザーは機種変更するよりもソフトバンクへの乗り換えがお得です。

下記にiPhoneXR(64GB)を契約した場合の月額料金を試算しました。

au
ドコモ
ソフト
バンク
iPhoneXR 4,100 4,104 4,440
通話プラン 3,218 1,058 1,296
データプラン 3,132 2,138
割引 -1,080 -2,457 -1,080
月額料金 6,238 5,837 6,794
キャッシュバック 0 0 -40,000
2年間総額
149,712
140,088
123,056

◆シミュレーションプランの詳細

  • 端末:iPhoneXR(64GB)※24回分割払い
  • 通話プラン:(au)シンプルプラン、(ドコモ)シンプルプラン、(ソフトバンク)通話基本プラン
  • データプラン:(au)ピタットプラン1GB、(ドコモ)ベーシックパック1GB、(ソフトバンク)ミニモンスター1GB
  • 割引:(au)スマホ応援割、(ドコモ)月々サポート、(ソフトバンク)1年おトク割
  • キャッシュバック:キャッシュバック40,000円で試算

auユーザーがソフトバンクに乗り換え(MNP)すると、機種変更するよりも2年間で26,656円の料金節約になります。

またドコモユーザーがソフトバンクに乗り換えた場合は、機種変更よりも2年間で17,032円の料金節約になります。

特にauユーザーがソフトバンクに乗り換えたときは非常にお得ですよね。

3-2. ソフトバンクユーザーは機種変更と乗り換えだとどっちがお得?

ソフトバンクユーザーはauやドコモに乗り換えをしてもキャッシュバックをもらうことがほぼできません。

そのため単純に月額料金が安いドコモに乗り換えるのが一番月額料金を安くできると思います。

下記にiPhoneXR(64GB)を契約した場合の月額料金をまとめました。

au ドコモ ソフト
バンク
iPhoneXR 4,100 4,104 4,440
通話プラン 3,218 1,058 1,296
データプラン 3,132 2,138
割引 -1,080
-2,457 -1,080
月額料金 6,238 5,837 6,794
キャッシュバック 0 0 0
2年間総額 149,712 140,088 163,056

◆シミュレーションプランの詳細

  • 端末:iPhoneXR(64GB)※24回分割払い
  • 通話プラン:(au)シンプルプラン、(ドコモ)シンプルプラン、(ソフトバンク)通話基本プラン
  • データプラン:(au)ピタットプラン1GB、(ドコモ)ベーシックパック1GB、(ソフトバンク)ミニモンスター1GB
  • 割引:(au)スマホ応援割、(ドコモ)月々サポート、(ソフトバンク)1年おトク割

ソフトバンクはキャッシュバックなどのキャンペーンを適用しないと月額料金が高めになります。

4. ソフトバンクへの乗り換え(MNP)にオススメのショップは?

ソフトバンクに乗り換えするのにオススメのショップは

おとくケータイ.netがオススメ!

ソフトバンクの乗り換え(MNP)限定キャンペーンは政府の方針の影響でソフトバンクショップなどでは実施していないことが多いです。

乗り換え(MNP)限定キャンペーンはWEBの販売代理店で盛んにおこなわれているため、初めてWEBで契約する人は最大手の「おとくケータイ.net」で契約するのがオススメです。

◆おとくケータイ.netのオススメポイント

  1. 1人ずつ担当者がついてくれるので手続きも簡単
  2. お客様満足度No,1の実績があるので親切で非常に丁寧
  3. 業界でもトップクラスの高額キャッシュバック付き

WEBで契約するのは非常に不安もあると思いますが、おとくケータイ.netはソフトバンクからお客様満足度No,1を何度も受賞している大手のサイトなので非常に対応が丁寧です。

しかも担当者がしっかりついてくれるので、見積もりはもちろん最適なプランの提案など相談しながら契約することが可能です。

また40,000円~60,000円の高額キャッシュバックを実施しているので非常にお得に契約することができます。

おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説

5. 格安スマホに乗り換えるのもアリ!

格安スマホに乗り換えるのもあり!

ソフトバンクユーザーはキャッシュバックが付かないので月額料金の節約にはつながらないなと思った人もいるかもしれません。

ソフトバンクから乗り換えして月額料金を節約したい!ということであれば今話題の格安スマホへ乗り換えるのも一つの手です。

格安スマホは聞いたことがあるけど難しそう・・・と思われるかもしれませんが、実は難しいのは一部の格安スマホ会社だけなんです。

auやドコモ・ソフトバンクと同じように簡単に手続きや利用ができる格安スマホをご紹介します。

UQモバイル

UQモバイルのロゴ画像

UQモバイルはau回線を利用した格安スマホで三姉妹CMなどで目にする機会が多く知っている人も多いかもしれませんね。

UQモバイルは通信速度が速く、プランもシンプルでわかりやすいという点が特徴になっています。

またauやドコモ・ソフトバンクとプランが似ているので、違和感なく乗り換え(MNP)をすることができます。

キャリアと格安スマホの料金差

最安値のドコモに乗り換えるよりも、UQモバイルに乗り換えたほうが月々2,619円も安くなります。

2年間で計算すると62,856円の節約になりますので、非常に安く利用できるということがわかるかと思います。

UQモバイルのサービスの特徴やプランなどを初心者向けに解説していますので興味のある方はご覧いただければと思います。

UQモバイルまるわかりガイド2017年度総合満足度No,1!UQモバイルまるわかりガイド集

ワイモバイル

ワイモバイルのロゴ画像

ワイモバイルはソフトバンク回線を利用した格安スマホで、こちらもUQモバイル同様に猫のCMでご存知の人も多いかもしれません。

格安スマホ会社ではUQモバイルとワイモバイルが比較的にプランも簡単でauやドコモ・ソフトバンクと変わらない使い勝手を実現できている会社になります。

ワイモバイルとUQモバイルはソフトバンク回線を利用しているか、au回線を利用しているかの違いでプラン内容や月額料金はほとんど変わりません。

3キャリアとワイモバイルの料金差

ソフトバンクユーザーがドコモに乗り換えるよりも月々2,079円、2年間で49,896円の節約になります。

しかもUQモバイルやワイモバイルはauやドコモ・ソフトバンク同様に機種とプランを選ぶだけですので、非常に簡単に乗り換え(MNP)をすることが可能です。

ワイモバイルの特徴などは下記記事でまとめていますので、ぜひご覧いただければと思います。

ワイモバイルのメリット・デメリット絶対に知っておくべき!ワイモバイルのメリット・デメリットまとめ

6. 機種変更と乗り換え(MNP)の違い!まとめ

いかがだったでしょうか。

基本的には機種変更よりも乗り換え(MNP)のほうがキャッシュバックキャンペーンを適用できるので、トータルではお得になります。

ただソフトバンクユーザーはキャッシュバックをもらえないので、格安スマホに乗り換えてしまうのが月額料金を安くするにはいいと思います。

実際にソフトバンクからUQモバイルに乗り換えた体験記がありますので、興味のある方はご覧いただければと思います。

【体験談】UQモバイルの申し込みから届くまでの日数と手順を検証UQモバイルに実際に申し込みをして手順や手続き時間を検証してみた