ワイモバイルオンライン限定機種値引き!

ソフトバンクからワイモバイルへMNPして乗り換え!手順や手数料、違約金を回避する方法などまとめ

ソフトバンクとワイモバイルは運営会社が同じソフトバンクなので、どのように手続きをしたらいいのかよくわからない人も多いかもしれません。

本記事ではソフトバンクからワイモバイルへ乗り換えを検討している人向けに実際の手続き手順や初期費用、契約に必要なものやお得なキャンペーンをまとめました。

また違約金を回避する方法などもまとめていますので、ぜひチェックしてお得に契約しましょう。

1. ソフトバンクからワイモバイルにMNPして乗り換えるデメリットはある?

大きなデメリットはない!

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドなので、ワイモバイルの回線はソフトバンクと同じ回線を利用しています。

ソフトバンクと同じ品質なので繋がりにくいとかネットが遅くなる時間帯があるといったデメリットが少ないというのがワイモバイル最強と言われる大きな理由です。

唯一のデメリットはソフトバンクのキャリアメール(@softbank.jpや@i.softbank.jp)などのキャリアメールが使えなくなるくらいです。

MEMO

ソフトバンクとワイモバイル間の乗り換えを「番号移行」と言います。

乗り換え(MNP)と番号移行は呼び方が違うだけで手続きなどは全く同じです。

1-1. ソフトバンクと比べてワイモバイルが繋がりにくいわけではない

ソフトバンクもワイモバイルも同じ自社のソフトバンク回線を利用しているので、繋がりにくいとか時間帯によっては通信速度が遅くなるといったデメリットはありません。

ワイモバイルではワイモバイル専用の回線をソフトバンクが用意しているため上限はなく混み合うこともありませんのでソフトバンクと同じ品質で利用することができます。

繋がりにくくなってしまうのはauやドコモ、ソフトバンクから「通信回線をレンタルしている携帯会社」だけです。

例えばドコモで100回線レンタルした携帯電話会社を101人が利用するとレンタルしている回線の上限を超えてしまうため通信が混み合い繋がらなくなってしまうのです。

1-2. ワイモバイルでもキャリア決済はできる

ソフトバンクではソフトバンクのキャリア決済が利用できますが、ワイモバイルでも「ワイモバイルまとめて支払い」というキャリア決済が利用できます。

申し込みも不要ですし、オプション料金なども一切かかりません。

1-3. ワイモバイルではクレカ払いと口座振替のどちらも利用できる

他の携帯会社の場合は月額料金の支払い方法がクレカ払いのみのケースも多くありますがワイモバイルではクレカ払いと口座振替のどちらも利用することが可能です。

クレカ払いを利用したくない人にとってはワイモバイルは非常に便利です。

1-4. ワイモバイルでは「電話」「店舗」「WEB」でサポートしてくれる

電話でのサポートは混み合って繋がらないという話をよく聞きますが、ワイモバイルでは電話だけでなく「ワイモバイルショップ」や「WEB」でもサポートしてくれます。

ワイモバイルショップの店舗であれば全国に約1,000店舗もありますので、故障や紛失・使い方がわからないなどのアフターサポートも万全だと言えるでしょう。

2. ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えにかかる費用

無料にすることもできる!

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えにかかる費用は「ソフトバンクに支払う費用」「ワイモバイルに支払う費用」の2つがあります。

■ソフトバンクに支払う費用

  • 契約解除料(解約金):10,450円

■ワイモバイルに支払う費用

  • 事務手数料:3,300円

2021年3月17日からソフトバンクに支払う「転出手数料」は無料になっていますが、トータルで13,750円の初期費用がかかります。

ただ契約解除料も事務手数料もどちらも無料にすることができます。

2-1. ソフトバンクの契約解除料(解約金)を免除する方法

ソフトバンクの契約解除料(解約金)は更新月以外で乗り換え(MNP)した場合にかかる費用です。

しかしソフトバンクのメリハリ無制限など特定のプランに加入していると契約解除料が一切かからず「いつ乗り換え(MNP)しても解約金が無料」になります。

現在は「メリハリ無制限」「ミニフィットプラン+」が解約金のかからないプランなのでワイモバイルに乗り換える前にソフトバンクで契約金がかからないプランに変更してから解約するのがおすすめです。

注意

プラン変更は翌月から適用!

プラン変更はプラン変更手続きが完了した月の翌月から適用になります。

例えば3月にプラン変更を完了したら4月から新プランでの利用開始となるので、解約も4月に行う必要があります。

2-2. ワイモバイルの事務手数料を免除する方法

ワイモバイルの事務手数料は「ワイモバイルオンラインストア」でワイモバイルの乗り換え(MNP)契約をした場合は免除されます。

例えばワイモバイルショップや家電量販店などで手続きをすると通常通り事務手数料が3,300円かかりますので注意しましょう。

あくまでワイモバイルオンラインストアだけ事務手数料が免除されるようになっています。

事務手数料の詳細は下記記事もご確認ください。

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えにかかる手数料は?事務手数料を負担してくれるショップをご紹介

3. ソフトバンクからワイモバイルにMNPして乗り換えるベストなタイミング

月末の乗り換えるべき!

結論から言うと毎月20日頃にワイモバイルで申し込みするのがベストなタイミングです。

ソフトバンクでは解約月の料金が日割りにならないため、3月1日に解約しても3月31日に解約しても1ヶ月分の料金を支払うことになります。

無駄な費用を発生させないためにも、月末にソフトバンクを解約しワイモバイルを利用開始する必要があります。

ただ月末はワイモバイルの手続きが混み合い時間がかかるので、余裕を持って20日頃にワイモバイルで申し込みするとちょうど月末付近にソフトバンクが解約されます。

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えにベストなタイミングは下記記事も参考にしてみてください。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるタイミングは?無駄な料金を支払わない節約術
MEMO

ソフトバンク解約のタイミングは?

ワイモバイルの利用を開始すると自動的にソフトバンクは解約になるので解約手続きは必要ありません。

注意したいのは月末までにワイモバイルで申し込みをするのではなく、月末までにワイモバイルで契約手続きを完了させて利用開始することが必要になると言うことです。

4. ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え(MNP)に必要なもの

事前に準備しよう!

ソフトバンクからワイモバイルへMNPして乗り換える場合は下記が必要になります。

ワイモバイル契約時に必要になりますので契約前に準備しておきましょう。

■必要なもの

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレカ or 口座振替

ソフトバンクもワイモバイルも運営会社は同じソフトバンクですが、MNP予約番号は必要になりますので取得しておきましょう。

4-1. ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えもMNP予約番号が必要

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え(MNP)にはMNP予約番号が必要になります。

ソフトバンクでMNP予約番号を取得し、ワイモバイル契約時に取得したMNP予約番号を伝える必要があります。

とはいえ、MNP予約番号は無料で何度でも10分程度で取得できるため手続き前にサクッと取得しておくようにしましょう。

ソフトバンクでMNP予約番号を取得する手順は下記記事をご確認ください。

ソフトバンクでMNP予約番号を取得する手順!再発行やキャンセル、手数料なども徹底解説

4-2. ワイモバイルの契約に必要な本人確認書類

ワイモバイルへの乗り換え(MNP)手続きには本人確認書類が必要になります。

事務手数料が無料になるワイモバイルオンラインストアでは本人確認書類をスマホのカメラで撮影した画像が必要になりますので、事前に下記のいずれかの書類の画像を用意しておきましょう。

■本人確認書類(いずれか必要)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 在留カード+外国パスポート or 特別永住者証明書
  • 健康保険証+補助書類
  • 住民基本台帳カード+補助書類

なおワイモバイルショップや家電量販店などで契約する場合は本人確認書類の原本が必要になります。

本人確認書類の詳細は下記記事もご確認ください。

ワイモバイルの契約に必要な本人確認書類は?書類の種類やアップロード方法などを詳しく解説

4-3. 料金の支払い方法に合わせてクレカ or 銀行口座を用意する

ワイモバイルの料金は「クレカ払い」「口座振替」の2種類の支払い方法があります。

支払い方法に合わせてクレカや銀行口座を用意しておきましょう。

どちらで支払っても支払い額が変わることはありませんので、都合のいい方法を選びましょう。

ワイモバイルの支払い方法については下記記事でも詳しく解説していますので確認してみましょう。

ワイモバイルの支払い方法は何がある?おすすめの支払い方法や契約後の変更方法などまとめ

5. ソフトバンクからワイモバイルへMNPして乗り換える手順

端末購入とSIMのみ契約で異なる!

ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える手順はワイモバイルで「端末を購入して契約」「SIMカードのみ契約」それぞれで手順が異なりますので注意しましょう。

ただ手順は異なりますが、必要な書類などは変わりません。

ワイモバイルオンラインストアの手続き手順は下記記事も参考にしてみましょう。

ワイモバイルオンラインストアでMNPして乗り換える手順!契約の流れや手数料、日数などまとめ

5-1. ワイモバイルで端末を購入して乗り換える手順

ワイモバイルで端末を購入する場合は事前準備さえしっかりしておけば非常に簡単です。

ワイモバイルオンラインストアであればワイモバイル利用開始まで1週間程度かかります。

STEP.1
事前準備をする

まずはソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えに必要な書類などを用意しておきましょう。

■用意するもの

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレカ or 銀行口座

ワイモバイルオンラインストアで契約する場合は本人確認書類をスマホのカメラで撮影した画像が必要です。

ワイモバイルショップや家電量販店で契約する場合は本人確認書類の原本が必要です。

STEP.2
ワイモバイルで申し込み

ワイモバイルで申し込みしましょう。

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えにベストなタイミングは毎月20日頃になります。

またワイモバイルへの申し込みはワイモバイルオンラインストアで契約すると事務手数料無料で契約できます。

STEP.3
新しい端末を受け取る

ワイモバイルショップや家電量販店であればその場で新しい端末を受け取れます。

またワイモバイルオンラインストアであれば申し込み後2,3日で自宅に新しい端末が届きます。

新しい端末をもらったら端末に同封している「開通手順書」を見ながら、ソフトバンクからワイモバイルへ切り替える手続きをします。

と言っても、指定の電話番号にソフトバンクの携帯電話から電話するだけなので簡単です。

STEP.4
完了

切り替え手続き後、30分程度でワイモバイルの携帯電話が使えるようになります。

ワイモバイルの携帯電話が使えるようになるとソフトバンクは自動的に解約になります。

5-2. ワイモバイルでSIMカードのみ契約して乗り換える手順

今利用しているソフトバンクの携帯電話をそのままワイモバイルで利用することもできます。

ただその場合はソフトバンクのスマホをSIMロック解除してAPN設定が必要になります。

STEP.1
事前準備をする

まずはワイモバイルの契約に必要なものを準備しておきましょう。

ワイモバイルで端末を購入する場合と必要なものは変わりません。

■用意するもの

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレカ or 銀行口座
STEP.2
SIMロック解除する

ソフトバンクのスマホをそのままワイモバイルで利用するためには、ソフトバンクのスマホをSIMロック解除する必要があります。

SIMロック解除はmysoftbankから手続きすることができるので下記手順で手続きしましょう。

■SIMロック解除の手順

  1. mysoftbankにログインする
  2. 「契約確認」→「その他のお手続き」→「SIMロック解除する」を選択する
  3. SIMロック解除したい端末のIMEI番号を入力する
  4. 「解約手続きを完了する」を選択する
  5. SIMロック解除手続き完了

IMEIとは端末の固有識別番号のことでiPhoneであればホーム画面から「設定」→「一般」→「情報」で確認することができます。

SIMロック解除する方法は下記記事でも詳しく解説していますのでチャックしてみましょう。

ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除する方法!解除できるタイミングや手順、手数料などまとめ
STEP.3
ワイモバイルで申し込み

ワイモバイルでSIMカードの申し込みをしましょう。

申し込み時にMNP予約番号や本人確認書類などの提出が必要です。

STEP.4
SIMカードを受け取る

ワイモバイルショップや家電量販店であればその場でSIMカードが受け取れます。

またワイモバイルオンラインストアであれば申し込み後2,3日で自宅にSIMカードが届きます。

STEP.5
スマホの設定する

SIMロック解除したソフトバンクのスマホにワイモバイルのSIMカードを挿して電源をONにすると自動的にアクティベート設定されます。

アクティベート設定が完了するとホーム画面に戻れます。

STEP.6
完了

アクティベート設定が完了するとワイモバイル利用開始になります。

この時点で自動的にソフトバンクが解約になります。

6. ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換え!まとめ

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えについて下記にまとめました。

  • ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えても大したデメリットはない
  • ソフトバンクの解約金やワイモバイルの事務手数料は無料にすることができる
  • ソフトバンクからワイモバイルでもMNP予約番号は必要
  • 乗り換えるタイミングは毎月20日頃
  • ワイモバイルの申し込み前に必要なものを準備しておこう

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える場合は、ワイモバイルオンラインストアで契約すると事務手数料は無料にすることができます。

またワイモバイルオンラインストア限定の機種値引きなど様々なお得なキャンペーンを実施しているのでぜひ確認しておきましょう。

【随時更新】ワイモバイルオンラインストア限定キャンペーン・セール情報まとめ