ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

auからソフトバンクにMNPして乗り換える!一番簡単な手順や費用を紹介

auからソフトバンクにMNPして乗り換える!一番簡単な手順や費用を紹介

auからソフトバンクに乗り換える場合、実際どのような手順で手続きを進めればいいのかわからない人も多いはずですね。

そのため本記事ではauからソフトバンクへ乗り換えを検討している人に、手順や費用・注意点などをご紹介します。

またソフトバンクへの乗り換えは「どこのショップで契約するか」が重要なポイントになってきますのでその理由も含めて詳しく解説していきます。

1. 【おさらい】乗り換え(MNP)ってなに?

そもそも乗り換えとは?

電話番号そのまま携帯会社を変えること!

おさらいになりますが、携帯電話の番号はauやドコモ・ソフトバンクといった携帯会社が本来は発行しているものです。

そのため、当然auで発行された電話番号はソフトバンクで利用することはできません。

しかし乗り換え(MNP)契約という契約をすることで、auで発行された電話番号をソフトバンクでも利用できるようになります。

乗り換え(MNP)とは?

機種変更との違いは、携帯会社を変えるか変えないかの違いです。

例えば機種変更はauのiPhone8からauのiPhoneXSに変更することを指します。

対して乗り換え(MNP)はauのiPhone8からソフトバンクのiPhoneXSに変更することを指しています。

機種変更と乗り換え(MNP)の違い

電話番号を変えずに手軽に携帯会社を変更することができるので、携帯会社を変更したいのであれば乗り換え(MNP)での契約が一般的です。

また乗り換え(MNP)契約はキャンペーンが手厚いなどのメリットもありますので、気になる方は下記記事もご覧ください。

機種変更と乗り換えの違い!どっちがお得かも解説!スマホの機種変更と乗り換え(MNP)の違いを解説!どっちが得なの?
新規契約は?

新規契約は新しく携帯番号を発行してもらう契約なので「電話番号を変えて携帯会社も変える」という契約になります。

乗り換え契約ができるようになってからはほとんど利用する人も少なくなってきていますね。

2. auからソフトバンクへの乗り換えにかかる費用(初期費用)

auからソフトバンクに乗り換える初期費用

最大で15,000円程度かかるけど・・・

auからソフトバンクに乗り換える場合は、乗り換えにかかる手数料を初期費用として支払う必要があります。

支払先 金額
MNP転出手数料
※必須
au 3,000円
契約事務手数料
※必須
ソフトバンク 3,000円
解約金 au 9,500円

なお解約金は必ずかかる費用ではありません。

auで更新月以外でソフトバンクに乗り換えをする場合にだけ発生する費用になっています。

つまり初期費用は解約金がかからない場合は6,000円解約金がかかる場合は15,500円ということになりますね。

高いように感じられますが、実はそれ以上のメリットが乗り換え(MNP)にはありますので後ほどご紹介します。

2-1. MNP転出手数料

MNP転出手数料はauに支払うもので、乗り換え(MNP)する場合は必ず発生する費用です。

解約金同様に、auの最終支払い月にauの月額料金と合算されて請求されます。

◆auの最終請求月

  • 口座振替の場合:ソフトバンク利用開始月の翌月
  • クレジットカード払いの場合:ソフトバンク利用開始月の翌々月

なおクレジットカード払いであれば、クレジットカードの銘柄(JCBとかVISAなど)によって支払い日が違いますのでクレカの引き落とし日を確認してみましょう。

2-2. 契約事務手数料

契約事務手数料はソフトバンクに支払う費用でMNP転出手数料同様に必ず発生する費用です。

支払いはソフトバンクの初回請求月にソフトバンクの月額料金と合算されて請求がきます。

◆ソフトバンクの初回請求月

  • 口座振替の場合:ソフトバンク利用開始月の翌月
  • クレジットカード払いの場合:ソフトバンク利用開始月の翌々月

MNP転出手数料と同様にクレジットカード払いであれば銘柄によって具体的な支払日が違います。

筆者はJCBなので毎月10日に支払っていました。

2-3. 解約金(契約解除料)

解約金は「契約解除料」や「違約金」とも呼ばれますが、すべて同じ意味です。

auのスマホは2年契約になっているので、契約期間中に解約をしてしまうと解約金がかかってしまいます。

auの契約期間

契約期間終了後に2か月間の更新月がありますので、この2か月の間にソフトバンクへ乗り換えることで解約金がかからずに乗り換えることが可能です。

なお更新月に乗り換えをしない場合は、再度auで2年間の契約が自動更新になります。

9,500円も初期費用が増えてしまうので、更新月に乗り換えをするというのが一般的です。

auの更新月を調べる方法

自分のスマホの更新月を確認する場合は「my au」から調べることができます。

契約内容や料金が表示されているページに更新月が明記されています。

3. auからソフトバンクへの乗り換えに必要なもの

auからソフトバンクへの乗り換えに必要なもの

契約には3つ必要!

auからソフトバンクに乗り換える場合は下記の3つを事前に準備しておくことが必要です。

用意したものをソフトバンク契約時に提出することになります。

◆乗り換えに必要なもの

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレジットカード or 銀行口座

auですでにスマホを契約しているのであれば、本人確認書類(免許証やパスポートなど)やクレカなどはすでにあると思います。

auで契約するときに使用したもので問題ありませんが、住所などが変わったりしていないかだけ確認しておきましょう。

そういう意味ではソフトバンクへ乗り換え(MNP)するのに新たに必要なものはMNP予約番号だけということになります。

4. auからソフトバンクにMNPして乗り換える方法

auからソフトバンクに乗り換える手順

MNP予約番号を取得する必要がある

乗り換え(MNP)の契約自体は難しい契約のように感じる人も多いかもしれませんが、実は非常に簡単です。

機種変更との違いはMNP予約番号を取得するという工程だけなので、そこさえできれば誰にでも契約はできます。

MNP予約番号って?

MNP予約番号とはauで利用していた電話番号をソフトバンクで利用するための利用券のようなものです。

auの許可なく電話番号を勝手にソフトバンクで利用することはできないということですね。

実際にauからソフトバンクに乗り換える方法はいくつかありますが、下記の手順で進めるのが一番簡単です。

  • STEP.1
    まずはauでMNP予約番号を取得する

    MNP予約番号はWEBやショップ・電話で取得することができますが、圧倒的に電話で取得するのが簡単でオススメです。

    下記の電話番号に電話をするだけで5分程度で取得できます。

    ◆MNP予約受付窓口

    0077-75470

    受付時間:9時~20時

    自動音声案内が始まりますので、案内に従って数字をプッシュするとオペレーターにつながります。

    MNP予約番号を取得したいと伝えれば発行してくれます。

    WEB・ショップ・電話でMNP予約番号を取得する具体的な手順はこちら

    auでMNP予約番号を取得する方法

  • STEP.2
    ソフトバンクで契約する

    ソフトバンクで希望の機種やプランを決めて契約をしましょう。

    契約時に「MNP予約番号」「本人確認書類」「クレカ番号 or 銀行口座番号」を伝えることになります。

  • STEP.3
    ソフトバンクの携帯に切り替える

    ソフトバンクで契約手続きをしたら、ご自身でauの携帯からソフトバンクの携帯に切り替える作業を行います。

    とはいっても、auの携帯電話からソフトバンクのMNP切り替え窓口に電話をかけるだけなので3分程度で終わります。

    ※この時点でauは自動的に解約になります。

    なおMNP切り替え窓口の電話番号はソフトバンクで契約時に契約したショップで教えてくれます。

  • STEP.4
    乗り換え完了!

    切り替えをした時点からソフトバンクの利用が開始されます。

    これで乗り換えは完了です。

    ショップであれば2,3時間、WEBであれば4日程度で完了します。

5. auからソフトバンクにMNPして乗り換える注意点

auからソフトバンクに乗り換える注意点

auからソフトバンクに乗り換え(MNP)すると下記のような注意点があります。

◆ソフトバンクに乗り換える際の注意点

  • auのキャリアメールが引き継げない
  • auWALLETポイントは解約前に使っておくべき
  • 端末の残債がかかることがある

携帯会社がauからソフトバンクに変わるので、auのサービスは利用できなくなります。

5-1. auのメールアドレスが引き継げない

auでは「~@ezweb.ne.jp」「~@au.com」などのメールアドレスを利用している人もいると思います。

ただこれはソフトバンクに変えた場合は引き継げませんので、特にガラケーを利用している人は注意しましょう。

重要なメールなどはGmailやYahooメールなどのフリーメールに転送しておくといいかもしれません。

5-2. auポイントやWALLETポイントは解約前に使い切っておく

auのWALLETポイントやauポイントは解約前に使い切っておきましょう。

理由はauを解約するとauIDが失効してしまうため、WALLETポイントアプリの利用や残高確認などができなくなるからです。

またポイント自体を貯めることもできなくなるので、ポイントがすでに貯まっている人は使い切っておくことが必要ですね。

5-3. 乗り換えるタイミングによっては端末残債が残る

auの機種代金を24回分割で支払っている場合、24か月以内にauを解約をしてしまうと残りの端末代金が残債として残ってしまいます。

しかも端末残債にはauの割引が適用されないので、解約前の端末代金よりも残りの端末代金は金額が高くなってしまいます。

端末残債の例

例えばau契約中は端末割引込みで1,500円だった端末代金が、端末残債分だけ割引適用外になるのでその分端末代金の支払金額が高くなります。

解約金のこともあるので、auからソフトバンクに乗り換えるのであれば更新月に乗り換えるのがおすすめです。

6. ソフトバンクへの乗り換えをどこのショップでするべき?

ソフトバンクはどこのショップで契約するべき?

キャッシュバックがもらえるショップで契約するべき!

乗り換え(MNP)には初期費用や解約金、端末残債など機種変更よりも費用がかかることがあります。

手続きも多少めんどうですよね。

しかしそれでも乗り換え(MNP)が非常に人気なのは、それ以上にキャッシュバックという大きなメリットがあるからです。

6-1. ソフトバンクに乗り換え(MNP)するとキャッシュバックが付く!

ソフトバンクではキャッシュバックという乗り換え限定キャンペーンが盛んです。

このキャンペーンを活用することで初期費用や解約金、端末残債などの費用を大幅におさえることができるのです。

キャッシュバックでMNPの初期費用を相殺できる

しかもキャッシュバック金額も高額でショップによっては5万円以上のキャッシュバックをもらえるショップもあります。

つまりMNPの手数料や端末残債、解約金などの費用はキャッシュバックがもらえるショップで契約すれば心配する必要はありません。

6-2. キャッシュバックはショップ独自のキャンペーン

キャッシュバックはショップによって実施しているショップと実施していないショップがあります。

最近では総務省の方針もあり、キャッシュバックに対して規制が入るようになってしまいました。

そのため高額キャッシュバックを実施しているショップを根気強く探す必要が出てきています。

探すのが面倒という人のために本記事では高額キャッシュバックを実施している大手のショップを後述でご紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

6-3. キャッシュバックをもらうなら大手のWEBの販売店で契約するべき!

総務省のキャッシュバック規制の中、WEBでソフトバンクの携帯電話を販売している代理店ではまだ高額キャッシュバックを実施しています。

しかしWEBでソフトバンクの携帯電話を契約するというと、不安だったり難しそうと考える人も多いかもしれません。

そんな時は大手のソフトバンク販売店で契約をするのがオススメです。

大手であればWEB契約でも個別に専任の担当者が付くのでメールや電話でやり取りしながら手続きを進めることができます。

7. ソフトバンクへの乗り換えにおすすめのショップ

ソフトバンクの乗り換えにおすすめのショップ

業界大手のおとくケータイ.netがおすすめ!

おとくケータイ.netはソフトバンクのWEB販売店の中でも大手のサイトです。

しかもお客様満足度No,1をソフトバンクから受賞しているため、わかりやすく丁寧に対応してくれます。

また最大のメリットはやはりキャッシュバックで最大で50,000円~60,000円のキャッシュバックがもらえます。

◆おとくケータイ.netの特徴

  • 申し込み件数が300,000件を超える大手の販売代理店
  • 高額なキャッシュバックが付く
  • お客様満足度No,1なので対応も丁寧
  • 専任の担当者とメールや電話で話をしながら手続きできる
  • 店舗はなくWEBで全ての手続きが可能

おとくケータイ.netのサイトから無料で見積もりや質問なども受け付けているのでまずは問い合わせをしてみてもいいかもしれませんね。

下記記事にサービスの詳細をまとめていますのでぜひ参考にしてみてください。

おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説

8. auからソフトバンクに乗り換える方法まとめ

auからソフトバンクへの乗り換え(MNP)はMNP予約番号を取得するだけで済みますので比較的簡単に契約することが可能です。

またソフトバンクに乗り換えるとキャッシュバックという大きなメリットもあります。

そのためショップ選びは慎重に、少しでもお得に契約することをおすすめします。