ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

au/ドコモ/ソフトバンク2019年学割比較!一番お得なのはどこだ?

au/ドコモ/ソフトバンク2019年学割比較!一番お得なのはどこだ?イメージ

2019年度のau・ドコモ・ソフトバンクの学割が出そろいました。

学割に加入して一番お得に契約したいと考える人も多いはずですよね。

そこでau・ドコモ・ソフトバンクの2019年学割をそれぞれ比較して、一番お得に契約できるのはどこか解説していこうと思います。

2019年の学割は受け付けが終了しています。

現在実施中のキャンペーンは下記にまとめていますのでご覧ください。

ソフトバンクのキャンペーン記事一覧

1. auの2019年学割の概要

auゼロ学割の概要

3か月間毎月最大2,020円割引!

auの学割はCMでも話題の「auゼロ学割」をはじめ、加入するプランごとに割引額の違う学割を実施しています。

◆auの2019年学割

  • ピタットプラン:auゼロ学割
  • auフラットプラン5:フラット学割5
  • auフラットプラン20:フラット学割20
  • auフラットプラン25NETFLIXパック:NETFLIXプラン学割

それぞれプラン料金から3か月間学割が適用されます。

au2019年学割概要

※ピタットプランの場合は「auスマートバリュー:-500円」を適用するとプラン料金が0円になります。

1-1. auの2019年学割の対象者

auでは下記の方が学割適用の対象者になります。

◆auの学割対象者

  • 0歳~25歳以下の方
  • 対象者の家族

他のドコモやソフトバンクと違う点として、対象者の家族にも同様の割引が適用できます。

au学割対象者の適用タイミング

対象者の家族に学割を適用する場合はいつ申し込みをしても2019年6月1日から8月31日までの3か月間になる点だけ注意しておきましょう。

1-2. auの2019年学割の加入条件

auの学割に加入するためには、下記の加入条件をすべて満たす必要があります。

◆学割加入条件

  • 2018年12月1日~2019年5月31日までに申し込む
  • 乗り換え(MNP)・機種変更・新規契約をする
  • 対象のデータプランに加入する
  • 家族に適用する場合は「家族割」を適用する

家族に適用しないのであれば、加入条件を満たすとauの契約完了時に自動で学割適用になります。

2. ドコモの2019年学割の概要

ドコモの学割の概要

1年間毎月1,500円の割引!

2019年のドコモの学割は、その名の通り「ドコモの学割」という学割です。

最大の特徴はプラン料金が1年間割引されるという点です。

ドコモ2019年学割概要

auやソフトバンクでは3か月間と短いので、長く学割を適用することが可能です。

ただ1年間の割引になるので月額料金でみると、auやソフトバンクよりも割引額は控えめですね。

2-1. ドコモの2019年学割「ドコモの学割」の対象者

ドコモの学割は下記の方が対象者になります。

◆学割対象者

  • 0歳~25歳以下の人:割引適用 & dポイント付与
  • 対象者の家族:dポイント付与

実際に学割で月額料金が安くなるのは、0歳~25歳以下の方のみです。

対象者の家族は割引ではなくdポイントが2,500ポイント付与されることになります。

※なお2019年2月1日までにドコモの学割に申し込むと3,500ポイントに増額されます。

2-2. ドコモの2019年学割「ドコモの学割」の加入条件

ドコモの学割は下記の加入条件があります。

◆加入条件

  • 2018年12月1日~2019年5月31日までに申し込む
  • 通話プラン「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」のいずれかに加入する
  • データプラン「ベーシックパック」「ウルトラデータパック」のいずれかに加入する
  • ドコモで機種変更・乗り換え(MNP)・新規契約する
  • 家族に適用したい場合は家族割を適用する

基本的にはauの学割と条件は似ていますね。

ただドコモの場合は通話プランに制限があり「カケーホーダイプラン(通話し放題)」「カケホーダイライト(5分以内の通話し放題)」「シンプルプラン(20円/30秒で通話料発生)」のいずれかに加入することになります。

3. ソフトバンクの2019年学割の概要

ソフトバンクの2019年新学割「学割放題」とは?

3か月間毎月最大4,500円の割引!

ソフトバンクの2019年新学割「学割放題」の特徴は何と言っても高額な割引が付く点が特徴です。

ソフトバンク2019年学割概要

3か月間ではありますが、毎月最大4,500円の割引になりますので非常に安い月額料金で利用することが可能です。

3-1. ソフトバンクの2019年学割「学割放題」の対象者

ソフトバンクの「学割放題」はauやドコモの学割と違い家族に適用することができません。

◆学割放題の対象者

  • 0歳~25歳以下の方

家族に適用できないからこそ、対象者への特典が他社よりも圧倒的に手厚いということが言えますね。

ちなみに25歳以下であれば学生でなくても加入することができます。

3-2. ソフトバンクの2019年学割「学割放題」の加入条件

ソフトバンクの学割放題は加入条件がauやドコモと比べると緩いです。

対象者であればほぼすべての人が加入できます。

◆加入条件

  • 2018年12月21日~2019年5月31日に申し込む
  • 「ミニモンスター」か「ウルトラギガモンスター+」で契約する
  • ソフトバンクで機種変更・乗り換え(MNP)・新規契約をする

ソフトバンクのプランは「ミニモンスター」と「ウルトラギガモンスター+」しか加入することができません。

そのため加入条件はほぼ満たすことができると思います。

ただ機種変更の場合は昔のプランを引き継ぐことができるので「ミニモンスター」か「ウルトラギガモンスター+」に加入する必要があります。

4. 2019年新学割のau/ドコモ/ソフトバンク「月額料金」比較

2019年度新学割のauドコモソフトバンク比較

ソフトバンクが一番安い!

au・ドコモ・ソフトバンクでそれぞれ学割を適用すると一体いくらになるのでしょうか。

最安値プランと大容量プランの2パターンでそれぞれiPhoneXRを購入した場合で比較してみました。

最安値プランの場合

au ドコモ ソフト
バンク
iPhoneXR 2,440 2,484 2,220
通話プラン 3,480 1,700 1,700
データプラン 2,900 2,480
学割 -1,980 -1,500 -2,980
割引 -1,000 0 -1,000
月額料金 2,940 5,584 2,420

◆シミュレーション詳細

  • 機種:iPhoneXR(64GB)※48回分割
  • 通話プラン:(au)スーパカケホ、(ドコモ)カケホーダイライト、(ソフトバンク)準定額基本プラン
  • データプラン:(au)ピタットプラン、(ドコモ)ベーシックパック、(ソフトバンク)ミニモンスター
  • 割引:(au)スマホ応援割、(ソフトバンク)1年おトク割

大容量プランの場合

au ドコモ ソフト
バンク
iPhoneXR 2,440 2,484 2,220
通話プラン 7,500 1,700 1,700
データプラン 8,000 5,980
学割 -2,020 -1,500 -4,500
割引 -1,000 0 -1,000
月額料金 6,920 10,684 4,400

◆シミュレーション詳細

  • 機種:iPhoneXR(64GB)※48回分割
  • 通話プラン:(au)スーパカケホ、(ドコモ)カケホーダイライト、(ソフトバンク)準定額基本プラン
  • データプラン:(au)NETFLIXプラン、(ドコモ)ウルトラデータパック、(ソフトバンク)ウルトラギガモンスター+
  • 割引:(au)スマホ応援割、(ソフトバンク)1年おトク割

データ1GBプランも大容量プランもiPhoneXRに学割を適用するとソフトバンクが最安値で利用できることになります。

ドコモは上述している通り、割引期間が12か月間になっているので月額料金の割引という点では若干控えめですね。

5. 2019年新学割はau/ドコモ/ソフトバンクどこがオススメ?

2019年新学割のオススメは?

auやドコモ・ソフトバンクで実施している学割では特徴がそれぞれ違います。

下記にそれぞれの特徴など比較してみました。

au ドコモ ソフトバンク
開始 2018/12/1 2018/12/1 2018/12/21
終了 2019/5/31 2019/5/31 2019/5/31
割引期間 3か月間 12か月間 3か月間
特典
1, 基本料金割引
1, 基本料金割引
2, dポイント付与
1, 基本料金割引
割引
最大2,020円割引
(6,060円相当)
1,500円割引
(18,000円相当)
最大4,500円割引
(13,500円相当)
対象
・0~25歳以下
・対象者の家族
・0~25歳以下
・対象者の家族
・0~25歳以下
条件
1, 対象データプランに加入
2, MNP/機種変更/新規契約
1, 対象通話プランに加入
2, 対象データプランに加入
3, MNP/機種変更/新規契約
1, 対象データプランに加入
2, MNP/機種変更/新規契約

どこで学割を適用するかは、月額料金はもちろんですが条件や割引期間などもしっかりチェックしておきましょう。

5-1. auの学割がオススメの人は?

家族の料金を下げたい人向け!

auの2019年学割のメリットは、対象者と同様の割引を家族にも適用できるという点ですね。

ドコモやソフトバンクでは家族は割引対象外になってしまいます。

学割を適用して家族の月額料金も安くしたいのであればauの学割に加入するといいかもしれません。

5-2. ドコモの学割がオススメの人は?

トータルの割引額を重視する人向け!

「ドコモの学割」のメリットは1年間割引が継続する点ですね。

毎月の割引額はauやソフトバンクと比べると控えめですが、割引総額ではドコモの学割が一番高くなります。

これからドコモで長く利用したいということであればドコモの学割を適用するのがいいかもしれません。

5-3. ソフトバンクの学割がオススメの人は?

月額の割引を重視する人向け!

学割放題のメリットはなんといっても割引額の高さでしょう。

ウルトラギガモンスター+で契約すると、毎月4,500円の割引になるので対象者であれば非常に安く利用することができます。

月額料金の安さで決めるのであればソフトバンクの学割放題が一番ですね。

ソフトバンクの学割放題の詳細は下記記事をご覧いただければと思います。

ソフトバンクの「学割放題」!基本料金が3か月間0円になる詳細とは?ソフトバンクの「学割放題」!基本料金が3か月間0円になる詳細とは?

6. au/ドコモ/ソフトバンク2019年学割比較!まとめ

おさらいになりますが、au・ドコモ・ソフトバンクの2019年最新学割の詳細をまとめてみましょう。

◆auの2019年学割

  • 3か月間、毎月最大2,020円割引(6,060円相当)
  • 家族にも同じ割引が適用できる
  • 家族の料金も安くしたい人向け

◆ドコモの2019年学割

  • 12か月間、毎月1,500円割引(18,000円相当)
  • トータルの割引額が一番高い
  • トータルの割引額を重視したい人向け

◆ソフトバンクの2019年学割

  • 3か月間、毎月最大4,500円割引(13,500円相当)
  • 月額料金が一番安くなる
  • 月額料金を少しでも安くしたい人向け

結果として、何を重視するのかによって一番お得な学割は変わってきますね。

ただソフトバンクの場合は契約するショップによっては更にキャッシュバックが40,000円付きますのでトータルで見たらソフトバンクが一番安いかもしれませんよ。

下記記事をぜひ参考にしていただければと思います。

おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説おとくケータイ.netとは?キャッシュバックだけじゃない人気の秘密を解説