ソフトバンクの高額キャッシュバック情報

au/ドコモ/ソフトバンク比較!スマホの乗り換えで一番安いのは?

au/ドコモ/ソフトバンク比較!スマホの乗り換えで一番安いのは?

スマホは機種変更をするよりも、乗り換え(MNP)をするほうがキャンペーンなどが手厚いので実質的に月額料金を安くするという点ではメリットが大きいです。

本記事ではauやドコモ・ソフトバンクユーザーがそれぞれどこに乗り換え(MNP)すると実質的に月額料金が一番安くなるのかまとめました。

au・ドコモ・ソフトバンクの2019年度新学割の比較はこちら

au/ドコモ/ソフトバンク2019年学割比較!一番お得なのはどこだ?イメージau/ドコモ/ソフトバンク2019年学割比較!一番お得なのはどこだ?

1. au/ドコモ/ソフトバンクのサービスや通信の違いは?

3キャリアのサービス・通信面の違い

サービスや通信にほとんど差がない!

auやドコモ・ソフトバンクのことを3キャリアといいます。

この3キャリアではサービスや通信面の違いは実はほとんどありません。

というのも、この3キャリアはサービスを他社に追随する傾向があるからです。

3キャリアは他社に追随する

例えばauが新しいサービスを始めると、ソフトバンクやドコモが同じようなサービスを実施します。

そのため結果として3キャリアのサービスというのは多少の違いはあれどほぼ変わらないというわけです。

通信面でも同様で今のご時世、ご自身のよく行く場所によって多少の差はあっても技術的に圏外になる地域というのはほとんどないでしょう。

つまりauやドコモ・ソフトバンクのどこに乗り換えるかは料金やキャンペーンがポイントということになります。

2. auユーザーが乗り換え(MNP)で一番安くなるのはドコモ?ソフトバンク?

auから乗り換えるならどこが安い?

ソフトバンクのほうが4万円以上お得!

下記はauからドコモに乗り換えた場合の月額料金とソフトバンクに乗り換えた場合の月額料金の比較です。

◆プラン詳細

  • 携帯会社:ドコモ・ソフトバンク
  • 端末:iPhoneXR(64GB)
  • 通話プラン:通話料はかけた分だけ20円/30秒で支払い
  • データプラン:1GBプラン(最安値プラン)
  • 特記事項:ドコモはシンプルプラン(ベーシック)、ソフトバンクは通話基本プラン(ミニモンスター)

※通話プランもデータプランも利用した分だけ支払うプランです。

ドコモ
乗り換え
ソフトバンク
乗り換え
iPhoneXR(64GB) 4,104 4,440
通話プラン 1,836 1,296
データプラン 3,132 2,138
割引 -2,457 -1,080
月額料金 6,615 6,794

月額料金で見ると、ドコモのほうが月額179円安くなります。

しかもドコモに乗り換え(MNP)した場合はキャッシュバックなどのキャンペーンの適用はありません。

一方でソフトバンクに乗り換えた場合は一部の店舗でキャッシュバックを実施しています。

そのためソフトバンクの方がキャッシュバック分お得に契約することができます。

ドコモとソフトバンクのiPhoneXR比較2

例えばソフトバンクで40,000円のキャッシュバックをもらうと、「6,794円 – 1,666円 = 5,128円になりますので、2年間で35,688円もドコモより安いということになりますね。

キャッシュバックについては後述します。

3. ドコモユーザーが乗り換え(MNP)で一番安くなるのはau?ソフトバンク?

ドコモから乗り換えるならどこがいい?

ソフトバンクのほうがお得!

ドコモユーザーであればauかソフトバンクに乗り換え(MNP)することになりますが、どちらが安くなるのか下記にまとめました。

◆プラン詳細

  • 携帯会社:au・ソフトバンク
  • 端末:iPhoneXR(64GB)
  • 通話プラン:通話料はかけた分だけ20円/30秒で支払い
  • データプラン:1GBプラン(最安値プラン)
  • 特記事項:auはピタットプラン(シンプル)、ソフトバンクは通話基本プラン(ミニモンスター)

※通話プランもデータプランも利用した分だけ支払うプランです。

au
乗り換え
ソフトバンク
乗り換え
iPhoneXR(64GB) 4,100 4,440
通話プラン 3,758 1,296
データプラン 2,138
割引 -1,080 -1,080
月額料金 6,778 6,794

※auは通話プランとデータプランがセットになっています。

auとソフトバンクで比較した場合、ほぼ月額料金に差はありませんが月額16円auのほうが安くなります。

上述していますが、ソフトバンクの正規販売代理店で乗り換え(MNP)すると、キャッシュバックがもらえますのでソフトバンクに乗り換えない手はないでしょう。

auとソフトバンクのiPhoneXR比較

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、最近では総務省からの指導もあり過度な値引きやキャッシュバックというものがなくなってきています。

街中でもキャッシュバック!と大々的に宣伝しているショップは少ないですよね。

根気よく探す必要があるので、本サイトでもキャッシュバックを実施しているショップをまとめています。

※後述でもご紹介します。

4. ソフトバンクユーザーが乗り換え(MNP)で一番安くなるのはau?ドコモ?

ソフトバンクから乗り換えるならどこがいい?

ドコモの方が安い!

ソフトバンクユーザーの場合はソフトバンクに乗り換え(MNP)というのはできないので、キャッシュバックなどをもらうことはできません。

そのためauかドコモで月額料金が安い方に乗り換えをするのがいいと思います。

◆プラン詳細

  • 携帯会社:au・ドコモ
  • 端末:iPhoneXR(64GB)
  • 通話プラン:通話料はかけた分だけ20円/30秒で支払い
  • データプラン:1GBプラン(最安値プラン)
  • 特記事項:auはピタットプラン(シンプル)、ドコモはシンプルプラン(ベーシック)

※通話プランもデータプランも利用した分だけ支払うプランです。

au
乗り換え
ドコモ
乗り換え
iPhoneXR(64GB) 4,100 4,104
通話プラン 3,758 1,836
データプラン 3,132
割引 -1,080 -2,457
月額料金 6,778 6,615

キャッシュバックなど抜きで考えると、割引額が一番高いドコモが3社の中では一番安くなります。

auやドコモに乗り換え(MNP)してもキャッシュバックなどのキャンペーンはつかないので、ドコモショップやドコモの公式オンラインショップで契約するのが良さそうです。

ただこの金額さであれば、どちらで契約しても大差ないので、ソフトバンクに乗り換えてキャッシュバックをもらったほうがいいかもしれませんね。

ドコモの公式オンラインショップはこちら

5. スマホの乗り換え(MNP)で一番安くなるのはどこ?まとめ

au・ドコモ・ソフトバンクで一番安いのはどこ?

キャッシュバックが付くソフトバンクがお得!

auやドコモ・ソフトバンクユーザーはそれぞれどこに乗り換え(MNP)すると月額料金が一番安くなるのかまとめました。

◆乗り換えで一番安くなる携帯会社

  • auユーザー:ソフトバンク(月額6,794円+キャッシュバック)
  • ドコモユーザー:ソフトバンク(月額6,794円+キャッシュバック)
  • ソフトバンクユーザー:ドコモ(6,615円)

単純に月額料金だけでみると、多少ですがドコモの月額料金が最安値になります。

ただau・ドコモ・ソフトバンク間で月額料金にほぼ差がないので、ソフトバンクでキャッシュバックをもらって乗り換えるのがトータルでは安くなるのではないでしょうか。

新料金プランの開始によって、キャッシュバックがますますお得になってきているので、乗り換えを検討している人はぜひ検討していただければと思います。

キャッシュバックを実施しているショップをまとめた記事はこちら

ソフトバンクのキャッシュバック!今実施中のショップで条件や金額を比較してみたソフトバンクのキャッシュバック!今実施中のショップで条件や金額を比較してみた

またソフトバンクに乗り換えたいという人は乗り換える方法をまとめていますので参考にしてみてください。

auからソフトバンクにMNPして乗り換える!一番簡単な手順や費用を紹介auからソフトバンクにMNPして乗り換える!一番簡単な手順や費用を紹介 ドコモからソフトバンクに乗り換える方法まとめ!費用や手順・書類など徹底解説ドコモからソフトバンクに乗り換える方法まとめ!費用や手順・書類など徹底解説

6. スマホの乗り換え(MNP)で大幅に月額料金を安くする方法

大幅に月額料金を安くする方法

格安スマホを検討してみては?

キャッシュバックじゃなくて月額料金を大幅に安くする方法ないの?と思う人もいらっしゃるかもしれません。

auやドコモ・ソフトバンクは多少の差があるにせよ、月額料金はほとんど横並びですのでキャッシュバックをもらう以外に大幅に安くするというのは難しいです。

もし月額料金を大幅に安くしたいというのであれば格安スマホへの乗り換えを検討するといいと思います。

3キャリアと格安スマホの平均月額料金

格安スマホってよくわからないし難しそうと思うかもしれませんが、実はそれほど難しくはありません。

auやドコモ・ソフトバンクと同じように通話定額でプランと機種を選ぶだけで簡単に契約することができる格安スマホも実はあります。

ただ中にはSIMロック解除など契約自体がそもそも難しい格安スマホもありますので、格安スマホ選びのポイントからご紹介していきます。

7. 格安スマホ選びのポイント

格安スマホ選びのポイント

簡単!シンプル!背伸びしない!

格安スマホは国内に数百社とありますが、その中でベストな格安スマホを選ぶポイントを下記にまとめました。

◆格安スマホ選びのポイント

  • auやドコモ、ソフトバンクと同じく簡単に契約できる格安スマホにする
  • 端末も一緒に買い替えが可能な格安スマホにする
  • 大手の格安スマホ会社にする

格安スマホといっても、それぞれ特徴は様々です。

今までのauやドコモ・ソフトバンクとは全く違うプランの格安スマホもあれば、初心者向けに簡単に契約することができる格安スマホもあります。

重要なポイントは月額料金が安いからといって背伸びして難しい方法での契約を絶対にしないということです。

7-1. auやドコモ・ソフトバンクと同じく簡単に契約できる格安スマホにする

格安スマホはauやドコモ・ソフトバンクよりもプランの自由度が高いです。

例えばauやドコモ・ソフトバンクに乗り換えるときは必ず端末を購入する必要がありますし、話をしなくても通話定額プランに加入する必要があります。

しかし格安スマホでは端末を購入しないでも契約ができますし、通話プランに加入しなくても契約をすることができます。

難しい格安スマホと易しい格安スマホの違い

しっかりとプランやご自身のスマホの利用状況を把握しているのであれば、スマホのプランを最適化することができますね。

ただプランとかよくわからないという人にとっては、ただただ難しいだけです。

格安スマホにはauやドコモ・ソフトバンク同様に全てセットプランになっている会社もありますので、そういう格安スマホ会社で契約をするとわかりやすくて簡単だと思います。

7-2. 端末も一緒に買い替えが可能な格安スマホにする

格安スマホが難しいと言われている理由の一つとして、聞きなれない用語が多いというのも一つだと思います。

例えば「SIMカード」「SIMロック解除」「APN設定」などが挙げられますが、これらは格安スマホ会社で端末を購入しない場合に必要な知識です。

格安スマホ会社で端末を購入するのであれば、難しい用語や知識は一切必要ありませんしauやドコモ・ソフトバンク同様に自宅にスマホが届いたらすぐに利用することが可能です。

端末を買う場合と買わない場合の違い

格安スマホ会社でスマホを購入しない場合というのは、今お使いのスマホをそのまま格安スマホのプランで利用するという方法です。

しかしこの方法は大きなデメリットがありますので格安スマホ初心者にはオススメできません。

詳細は下記記事をご覧いただければと思います。

auのiPhoneをUQモバイルでそのまま使うのは危険な理由UQモバイルでauのiPhoneをそのまま使うのは危険な理由

端末を購入しないからといって、月額料金が安くなるという認識は間違いです。

リスクや手間が増えるだけですので、格安スマホ初心者の人はなるべくauやドコモ・ソフトバンクと同じように端末も購入することを強くオススメします。

7-3. 大手の格安スマホ会社にする

格安スマホは大小合わせて国内に数百社ありますので、競争や変化の激しい業界だと言えます。

そんな中で会社の合併や買収などもよくある話ですので、なるべくサービスの安定した大手の格安スマホ会社にするべきだと思います。

ご自身が使っている格安スマホ会社が他の会社に買収されてサービスの質や内容が変わってしまうというリスクはなるべくなくしたいですよね。

大手であればそういったリスクもなく、サービスが安定していますので安心して利用することができると思います。

8. オススメの格安スマホは?

格安スマホに乗り換えをして、月額料金を大幅に安くするのであれば下記の大手2社の乗り換えを検討するのがオススメです。

オススメの格安スマホ

その1

2017年度総合満足度No,1!利用ユーザーの評価が高い!UQモバイル

公式サイトはこちら

その2

CMでもおなじみ!iPhoneが1,980円〜!ワイモバイル

公式サイトはこちら

8-1. UQモバイルの特徴

UQモバイルは2017年度総合満足度No,1を獲得した大手の格安スマホ会社です。

auが運営しており、auやドコモ・ソフトバンクとプランや使い勝手が似ているので違和感なく乗り換え(MNP)をすることが可能です。

またiPhoneを販売している数少ない格安スマホ会社なので、今までと同じように機種とプランを選ぶだけで簡単に契約することができるのもポイントです。

◆UQモバイルの特徴まとめ

  • ユーザーの評価が高い
  • auが運営している大手格安スマホ会社
  • auやドコモ・ソフトバンクとプランや使い勝手が似ている
  • iPhone6sとiPhoneSEを販売している数少ない格安スマホ会社

格安スマホに初めて乗り換えを検討するのであれば、UQモバイルはまず始めに検討するべき格安スマホ会社だと言えると思います。

またUQモバイルに乗り換え(MNP)するとauやドコモ・ソフトバンクに乗り換えるよりもおよそ5,586円も月額料金を安くすることができます。

UQモバイルの料金

2年間で換算すると134,064円も料金を節約することができますので、かなり大きいですね。

UQモバイルの詳細は下記の記事をご覧いただければと思います。

UQモバイルまるわかりガイド2017年度総合満足度No,1!UQモバイルまるわかりガイド集 データから見るUQモバイルの評価みんなはどう思ってる?データから見る!UQモバイルの評価

8-2. ワイモバイルの特徴

ワイモバイルはCMでもおなじみの圧倒的知名度を誇る大手の格安スマホ会社です。

ソフトバンクが運営しており、UQモバイル同様にauやドコモ・ソフトバンクとプランや使い勝手が非常に似ています。

またワイモバイルはソフトバンクのグループ会社なので、Tポイントでの還元ヤフーショッピングとの連携など、会員サービスが充実している点がUQモバイルとの大きな違いです。

Tポイントをよく利用しているとか、yahooのサービスをよく利用するのであればUQモバイルよりもワイモバイルの方がお得かもしれません。

◆ワイモバイルの特徴まとめ

  • 知名度が高い
  • ソフトバンクが運営している大手格安スマホ会社
  • auやドコモ・ソフトバンクとプランや使い勝手が似ている
  • UQモバイル同様にiPhone6sやiPhoneSEを販売している

またワイモバイルに乗り換えるとauやドコモ・ソフトバンクに乗り換えるよりもおよそ5,478円月額料金を安くすることが可能です。

ワイモバイルの料金

2年換算してみるとおよそ131,472円も月額料金を節約することができますので、節約したお金でちょっとした国内旅行にいけちゃいますね。

ワイモバイルの詳細は下記の記事をご覧いただければと思います。

ワイモバイルのメリット・デメリット絶対に知っておくべき!ワイモバイルのメリット・デメリットまとめ

9. スマホの乗り換えで一番安いのは?まとめ

いかがだったでしょうか。

スマホの乗り換え(MNP)を検討するのであればソフトバンクに乗り換えるのが月額料金も一番安く、更に高額なキャッシュバックももらえるのでお得だと思います。

しかし月額料金はauもドコモもソフトバンクもそこまで大きな差にはなりませんので、大幅に月額料金を安くすることは難しいでしょう。

そのため月額料金をもっと大幅に節約したいのであれば格安スマホに乗り換えをすることも一つだと思います。

格安スマホにすれば、月額料金を5,000円以上安くできますので2年間で10万円以上の節約につながります。

格安スマホは難しいと思われがちですが難しい格安スマホは一部で、auやドコモ・ソフトバンクのように機種とプランを選ぶだけで契約をすることができる格安スマホもありますのでぜひ検討してみてください。